春夏秋冬

誰かに打ち明けるよりずっといい。ブログはわたしを楽にする。

Amazonじゃなくてお店で買物

2016-10-31 | 家族のこと
夫が家に居るようになって3か月経ちました。

夫が暇つぶしとして一日に何回でも買物に出かけるので、わたしは買物メモを渡すのみ。
もともと家に居るのが好きだったのが、ますます籠るようになりました。
風邪をひいたのもきっと怠惰な生活が風邪を引き寄せてしまったのかなと思います。

風邪が治ってきたので、買物には二人で行くことにしました。

ここ数年、食事のための買い物以外はAmazonや通販での買い物が主だったのが、やっぱり目で見て触って確かめてから買うのが良い!って思えるようになりました。
当たり前のことにやっと気づけました。
夫が退職したおかげかも。

でも、探すのが大変なものや、ちょっと特殊なものは今まで通りAmazonや通販で買います。
それが欲しくて何店も探し回るというのはストレスだから。




りんごがうれしいりんごだからうれしい

2016-10-31 | 食生活、ダイエット、健康、美容、おしゃれ
今土鍋に米と水を入れてスマホに30分のタイマーをセットして吸水~点火待ち中。
炊き上がったら、おにぎりを4個持って夫と二人公園歩きに出かけます。

さっき何か食べたい!って思ったの。
なにかなにか・・・りんごだ!
りんごをゴシゴシ洗って芯を抜いて、がしがし皮のまま齧った。
すっごい感動!ばかみたいだけどほんとに感動!
身体がりんごを待っていた!

私の身体は変わった。
お菓子よりもりんごに変わった。
りんごで心身がすっごく満足。

フルモニのおかげ。
うれしいです。
なんて 意味不明?
わたしにだけわかるこのうれしさ

わたし冷たい?酷い?

2016-10-31 | ひとさまのこと
人生の先輩がいろいろ教えてくださるの。
わたしはスゴイね!って聴く。
そうすると、今度作ってあげる、レシピもあげる。

わたしは悪いからいいです、って言う。
遠慮しないでいいからあげるわ。こんどもってくわ。 って・・・

・・・・・はいはい。私が悪いんですよね。
褒めたり遠慮するようなそぶりをするから。
私が悪いの。

でもね。
今はネットで瞬時に何でも調べられるから、人生の先輩に教えてもらいたいことはそれほど無い。
疑問点もネットで見られる。

そりゃああんまりさみしんじゃない?ネットより人と人とのつながりがだいじじゃない?って言われそうだけど、
そんなの別にいらない。

教えてもらわなくっていいんですよ。
作った物もいらない。
頂いてもたぶん困る。

なんて、やっぱり酷いやつだ。

煎り豆

2016-10-30 | 食生活、ダイエット、健康、美容、おしゃれ
煎り豆が大好きです。
節分の豆まきの豆です。

お菓子を食べたくなくなってひと月くらいですが、時たま「何か食べたいな」と思った時に、煎り豆を食べます。
ご飯の前に食べて、お腹いっぱいになったので食べるのは少しに!反省。

煎り豆の作り方

1・大豆をたっぷりの水に8時間浸ける。
2・水切りをして1日乾燥させる。
3・フライパンで弱火。乾燥するまで乾煎り。数回冷まし水分を飛ばす。

豆の効能



心の友

2016-10-30 | ひとさまのこと
仲良くしてきた友達をいっぱい捨ててきました。
捨てられもしました。

その中の一人がいずちゃん。
穏やかでぼおっとしたところもある、基本優しくて頑固者の彼女のことはとっても好き。
なぜいま会ってないのかというと、彼女の娘が座敷童の過去友だから。
座敷童は元優等生。彼女の娘は現優等生。
つまり、わたしにはとっても敏感な傷が残っているのよ。

ああ、子供が同級生じゃなかったらなあ。と思いました。
そんなこと関係なく、好き同士仲良くしたいけれどまだ私の心が癒されていない。

ときたま偶然出会って立ち話をすると、やっぱりいずちゃんいいな。心の友だなって思う。
またご飯食べよう!っていう。メールも届く。
わたしはそうねいつか・・・って返す。
サミシイです。

首にはスカーフ

2016-10-30 | 想いの記録
昔々、うちのおばあちゃんは着物の時でも洋服の時でも首にふわっと薄い布を巻いていました。
スカーフなんて言葉もなかったころからです。
毛糸が嫌になり、タートルも鬱陶しくなったこの頃、昔のおばあちゃんみたいに布で首を覆うようになりました。
なんだ、これも老化だったんだ

わたしも毛糸が無理になりました

2016-10-30 | 想いの記録
どなたかのブログで「毛糸が着られなくなった」とありました。
そうそう私もですよ
セーターは肌に触れないものしか残していません。
下着の上からでも毛糸のちくちくが感じられると痒くなってしまうの。
年ってことなんですねえ・・・やっと気づかされましたわ

面影メガネ!?

2016-10-29 | 想いの記録
30年前、美容院のオヤジに、
あなたはアップが似合うから切らないで結ったら?っていわれた。

当時の私にはアップっていうと「お水の女性」のイメージしかなく
なにいってるのこのひとセンス悪いわ!と思った。

あれから30年。
婆になってしまった今の私はイベントのために髪を伸ばして、日頃はめんどうなのでアップにしています。
イベントが済んだら髪切る!というと夫が切らないほうがいいという。

男は妻が婆になってることを、毎日一緒に暮らしていても気づきが無いのかな。
こんな婆でも長髪がいいのか。

長い髪はしわが増えて落ちた顔を寂しそうにみせる。
アップにしたらおくれ毛がますますやつれた婆感を際立たせるのよ。

この頃気づいたのですが、夫婦って互いに若いころの面影メガネをかけて互いを見ているのかもね。
だからやっていけるのかな。
爺と婆。








今から、若く!きれいな!?母を目指します!!

2016-10-28 | 食生活、ダイエット、健康、美容、おしゃれ
痩せた婆猫が寒そうなので炬燵を出しました。
毎年テレビの前に置くのだけれど、今年はテレビが見られない場所にしました。

炬燵は猫たちのため。
人間はなるべく炬燵生活をしない!つもり。

今回の風邪ひきで自分を甘やかし過ぎて、お腹がふくらんできたので焦っています。

両親ともにデブでした。
両親ともに老後は足が悪くなって、歩くのが嫌いになって、テレビの前でナンか食べていました。

わたしは小デブです。
足は細いです。
ももから上がぼて肉で覆われているので体重が増えると膝にきます。
太っちゃいけないのよ。
足が痛くなって歩くのが辛くなると両親みたいになる。怖い。

風邪も治ったので、来週からまた体操頑張る。
フルモニも再開するわ

母親役のイベントが控えているの。
若くてきれいな母だったという思い出をあげたい。(せいいっぱいのワタシ基準の範ちゅうで!!)
老けてた・・・だらしなかった・・・なんていう記憶は残したくないのよ。

ほんとうに久しぶりの出血

2016-10-27 | 想いの記録
隣町の湖のまわりを歩いてきた。
ウォーキングは風邪で一週間以上休んでいたので約一時間のウォークはけっこう疲れた。
歩き終わって車に戻ると、鼻血がぽとぽと落ちてきた。
ティッシュが間に合わないほど出血。

拭いても拭いても真っ赤に染まっていくティッシュ。
服にもぽとぽとシミを付けてしまった。
わたしの様子を見た若い女性がぎょっとしてた。

変なのよね。
その出血、怖いより懐かしいの。
なんとなく華やいだ気持ち。
違うでしょう

しばらくじっとしていたらやっと治まりました。
黒い服を着ていてよかった。
悪い病気じゃないと思う。
ただ鼻をかみすぎただけだと思う。
歩いて血行が凄く良くなっていたのね。

ほんとうはあれこれ買い物がしたかったのだけれど、まっすぐ家に帰って血で汚れた服を洗濯しました。
黒い服なので血液のシミは残りませんでした。
良かった。

アオカビ?

2016-10-26 | 想いの記録
柿に緑色のカビが生えてるみたい。
3メートルくらい上の天井につるしたので良く見えないんだけどね。
でも、カビだったらショック!
明日の朝にでも脚立に乗って見てみようと思う。

干し柿のアオカビについてネットで見たら、
昔は普通にアオカビついてたから平気、っていうのもあるし、
アオカビついてる時点で廃棄、なんてのもあったわ。

夫は気にしなくていいなんていうけど・・・気にするわ。
だって、いただいたものだから廃棄なんて無理よ。

昨日から扇風機をかけているの。
屋外なのにバカみたい。電気代も・・・

こんなことなら、焼酎で拭くのじゃなくて、熱湯に浸けるほうがよかったかな。
下さった方の意見を尊重して焼酎で拭いたのだけれど・・・

どうかアオカビじゃありませんように。
なんとか美味しい干し柿が出来上がりますように

写真

2016-10-26 | 家族のこと
娘から式の時に使うから、赤ちゃん時代からの写真が欲しいといわれ、断捨離でアルバムから剥がしたままの写真を一枚一枚見ました。
かわいい子供たち。
私も夫も若い。
娘が可愛く映った物だけを唯々選んだのですが、親の欲目かどれもこれも可愛くて、数枚のつもりがダンボールいっぱいになってしまった。
それを半分くらいに厳選して、娘に送りました。
娘と婿はその写真を大笑いして見たようです。
よかったわ。
久しぶりの過去との対面でわたしは眠りが浅かったです。
ゆうべも何度も起きては昔のことを思い出してしまいました。
色々あったけれど、ようやっとここまで来たな、と思います。
でも、本当はまだまだなのでしょうね。
人生はまだまだ続きます。
短いのか長いのかわかりませんが、なかなかゆっくりはできません。

富士柿ゼリーがおいしい

2016-10-25 | 食生活、ダイエット、健康、美容、おしゃれ
風邪をひいて、朝が肌寒くなってきたらフルモニが辛くなってきましたよ。
昨日も今朝も土鍋でお粥を炊きました。
その代り、昼間のおやつはリンゴか柿です。

昨日は頂き物の富士柿を完熟させたゼリー状の果肉をスプンですくって食べました。
とても甘くて美味しかったです。

お菓子はしばらく食べていません。
おかずを作るときも砂糖を入れなくなりました。
そうなったのもフルモニのおかげかも。

まだまだ回復中なので、朝一のフルーツは休んでいますが、元気になったらまたフルモニ始めようと思います。

傷だらけの婆

2016-10-24 | 想いの記録
昨夜、
私の布団で寝ていた猫がドアをガリガリしますので、
私は朦朧としたまま、ドアの前の猫を抱き上げようとしましたら、ガツンっと何かに顔が当たりました。
いたいいたいと大声が出ました。
箪笥の角におもいっきり顔を落としたのです。
朝、鏡を見たらけっこうな傷跡が残っていました。

洗濯物を干すとき、ふらっとして壁に腕をこすってしまい、ギザギザの傷が付いてしまった。

体調が悪くてふらふらしてるだけで、こんな目に合ってしまったわ。
イベントをいくつも控えているのに、風邪ひくし、怪我するし、

いつ死んでもいい。今日でなくてもいい。

2016-10-24 | 想いの記録
ヨーコさんの言葉に納得

「九十七歳の友達の母親が、『私もう充分生きたわ、いつお迎えが来てもいい。でも今日でなくてもいい』といったっけ。いつ死ぬかわからぬが、今は生きている。生きているうちは、生きてゆくより外はない。いつ死んでもいい。でも今日でなくてもいいと思って生きるのかなあ」

次のイベントが済むまでは元気に生きていたい。
いっつもそう思っています。