春夏秋冬

誰かに打ち明けるよりずっといい。ブログはわたしを楽にする。

毛糸のパンツよりも二枚履きのほうがgood!

2016-09-30 | 想いの記録
作家の妻になって女優を休業中の美人さんが毛糸のパンツをはいているっていうのを、徹子さんの番組で知りました。
毛糸のパンツといってもレースの素敵なパンツだそうです。

毛糸のパンツを履いたらお腹が温まるわね。
でも、ただでさえ小デブなわたしが毛糸のパンツなんかはいたら服が似合わなくなるじゃん。
そう思ってショーツの二枚履きを思いつきました。

普通のショーツとボーイレングスっていう一部丈のものを重ね履き。
たったの一枚重ねただけで、なんとなくガードル代わりにカバーされてる気がする。

ガードルみたいに窮屈じゃないし、二枚一緒に上げ下げできるから楽。
そういえば、94歳の母が下着を重ね着してたけど、年寄りは下着の重ね着をするようになるのかしら。
全身のお肉が弛むからしっかりくるみたいのね。
日に日に親のやってたことの謎が解けて行きます。
わたしも婆になったのね。

妻の心は秋の空

2016-09-29 | 想いの記録
年一回、会うかどうかの昔のママ友とランチしました。
ママ友の職場の愚痴、ママ友の夫の愚痴をふんふんと聴きました。
わたしもそうおもうよ、といいました。

人の話を聞きながらわが身を振り返りました。
仕事辞めてよかった。
体操を始めてよかった。
うちの夫でよかった。
なんて思いました。

嫌われたり、憎まれたり、やっぱりこの人で良かったと見直されたり、
全てわたしの心の中だけのことですが、夫が知ったら驚くでしょうね。
こんな妻、怖くなるかも
いやいや夫も同じだったりして。


自慢したかったわたし

2016-09-27 | 家族のこと
「夫に死んでほしい妻たち」を読むと、大概の妻たちは「あれよりはましでよかった」と思うらしい。
わたしは憎しみが蘇っています。
過去の自分への気づきもあった。

セレブな妻が自慢が好きで、高慢で、ひとを見下す発言をする。という事例があり、その妻は、家庭で夫に見下されていたそう。

わたしはセレブじゃなかったけれど、くっだらない自慢ばかりしていたな。
自分もこども達も流行りもので着飾ってた。レースや雑貨や観葉植物でインテリアもすごかった。
素敵な店でカシャッ、食べる前にカシャッ、旅行してカシャッ。
デジカメは必携。必ずブログに載せた。
心の中はドロドロで、いっつも怒ってた。
夫舅姑小姑上司同僚ママ友・・・限りなくストレスを感じてた。

なあんてね。

もう昔のことはサッパリ忘れて気分よく今を生きなきゃいけないわ。

そろそろ

いつも2猫

2016-09-27 | 家族のこと
新婚のころ、寒くて不愛想な田舎町が怖くてさみしくて、賢い男の子とかわいい女の子の猫を飼いました。
ペット禁止のアパートでした。
アパートの近所の人々は優しく黙認してくれました。

今の家に移ってしばらくしてから、近所から子猫を譲り受け、そのあと野良の子猫も家に入ってきました。
入れ替わりはあったけれど。いつも猫が2匹家族。

どの猫たちも、いつもわたしに寄り添っている。
このこたちは、亡くなった我が子なのかな、って思った。
???
新婚の時も2匹だったじゃん。
そんなのへん。

やっぱりわたし今おかしくなってる。

失ったふたりのこ

2016-09-27 | 家族のこと

朝刊の本の広告に
10歳までに亡くなった子は母親と共に過ごす。
と書いてあり、涙が出た。
なぜ涙が出るのかわからなかった。
よそのひとを思って泣いたのか。
やがて、気づきました。
わたしは酷い母です。
失ったふたりのこをいつも忘れています。
子を忘れるなんて、そんな母も居るのです。ここに。
にばんめの子。ごばんめの子。
男の子なのか女の子なのかわからない。
わたしのこどもたち。

恨みをためすぎた

2016-09-26 | 家族のこと
夫が家に居るので、
何処に行くのも夫の送迎付き。
ほっとけ。

宅配が来れば「また何か買ったのか」っていう顔してる。

う、うざい!


自分へのプレゼントで高級スポーツカーを買い、乗りこなせず、まるで駐車場のオブジェ。
買物用にカワイイ車を買った。
ばかか。
反対しても聞く耳持たない。
最後の車だって。
ばかか。

もう、あの本を読んで以来、思い出すことが多すぎて、気配も匂いもいや。


夫に死んでほしい妻たち

2016-09-25 | 家族のこと
図書館にリクエストした本を取りに行くのは定年後の夫の仕事です。
この本をリクエストするときは随分躊躇したけど、読みたい欲求に負けてしまった。

近所のA館を避けて遠くのB館で受け取る設定にしました。
体操に行ったときに自分で直接受け取ろうと思ったのです。

今日、夫はA館で別の本を受け取り、
「B館に予約本が届いてます」と言われたらしい。

帰ってきた夫にワタシは「ああ、それは次の体操の時にもらってくるからほっといていいよ。」と言いました。

A館の職員さんは、パソコンの画面で、妻がリクエストした本の題を見ただろう。
・・・じいっと夫を見ただろう。
そう思っただけで笑いが止まらなくなった。
やがて怖くなり、やっぱり今日受け取るから。B館に借りたい本もあるし。と言って、B館まで車に乗せて行ってもらった。もちろん運転は夫(それについても不満悶々




カモフラージュで別に数冊借りました。

腰の軽い夫が、いつものようにショッチュウ外出するたびに必死で読みふけりました。
読み終えました。
ほとんどの妻なら共感できる。
夫に読ませたい気もする。
でも、妻の気持ちは理解できないだろう。
理解できる夫だったら、こんな本読みたいと思わないわよ妻は。


ほとんど近所中爺になっていた

2016-09-25 | 想いの記録
地域の集会がありました。
老人達が集会所に向かってぞろぞろ歩いていきます。
白髪頭を前に落として、背中を丸めて足を引きずって歩いていきます。
あれあれあんな大勢のお年寄り近所に居たっけ。

白髪頭のご老人たちは皆、久しぶりに見るご近所さんたちでした。
奥様方はそこまで老けてないけれど、
ご主人様方の爺ぶりには驚きました。

オハヨウの挨拶をすると、硬い表情で「・・・」もごもご言ってました。
笑顔も作れないのね。

皆様会社では上の方の方ばかりで、ご苦労も多かったのかな。
その点、我が夫はとても若い。
ぱっと「おはようございます」大きな声で返せるし、笑顔です。

今となれば、会社での地位など、どうでもいい。
退職金の差は悲しいけれど、今、元気で若いほうがありがたいわ。

捨てています

2016-09-24 | 想いの記録
服を買うなら、捨てなさい 地曳 いく子 著



図書館で借りて読んでいます。
ほぼ共感しました。でも、ワタシはもう実行していました。
この本の通り、服の数は少なくなり、服選びは楽になり、わりと素敵な恰好でいられる。

ここ数年、終わりに向けて、自分の周りを真剣に見るようになり、
選択するようになり、
腹立つ友達も居なくなり、腹立つ出来事も減ったわ。

高価なサプリや食品や、健康器具を売り付ける店ともヒトとも縁を切ったし、
共同購入と称して自分が欲しい商品を大量に仕入れて、身近な人間に割高に販売するせこいお方ともさよならした。

関わったワタシがあほでした。
弱かったのよ。
仲良しごっこがしたかったの。
さみしいことに耐えられなかったの。
63歳。少し強くなれました。へへへ




昨日は10000歩

2016-09-24 | 想いの記録
忘れないように記録。
昨日は朝6000歩。
昼間ウロウロ1000歩。
夜3000歩。
合計10000歩。

それが良かったのかどうかわからない。
スっごく疲れたし、
老けたかも

今日は4500歩。
ゼンゼン元気

田舎が嫌い

2016-09-24 | 想いの記録
わたしは田舎が大嫌い。
山と川に挟まれた道路をドライブするのが大好物の夫にはうんざり。
雨だったので、目的地を変更して山と川の間をしばらく走り・・・・・

ついに爆発。

「わたしはここに嫁いで、この景色を見て泣けた」
「もうあと何年生きられるかわからないのに我慢したくない」
「田舎道は嫌い」
「田舎の風景も嫌い」

自然は好き。
緑の山々に、美しい河の流れに、安らぎを感じます。きれいだなと思います。

住むのはもういい。もう嫌。

座敷童のためにも、老後の健康生活のためにも、町で暮らしたい。
わたしも座敷童も、気軽に出かけられる町がいい。
車に乗らなくても、自分の足であちこちに行ける場所に住みたい。
離れた場所に居る家族がもっと楽に帰って来られるところがいい。

ここは嫌!
通勤もなくなった今、ここに住む意味はないの。
ここで我慢してボケていきたくない!
わたしは田舎が嫌いなの!!


娘との距離

2016-09-24 | 家族のこと
在宅ワークの娘と仲悪いです。
娘は、母に対しての過去の恨みが消えない。
母は、娘に申し訳なかったという気持ちが消えない。

でもね、過去はもう、どうにもならないんだから。
今、明るく元気に生きていきたい。

座敷童として、ありがたい存在として、認めなければという葛藤を持ちつつの日々。

座敷童が時々発するキツイ一言が、ダラケがちな母の活力になり、
よおし!という励みにもなる。
むしろ母娘の距離はこれでよいのかも
たった今トイレでトイレットペーパーを交換しながら、そんなことに気づいて、
これは良いことに気づいたわと思いました。

腹筋

2016-09-24 | 食生活、ダイエット、健康、美容、おしゃれ
シミもシワもまあしょうがない。
白髪もヘナでカバーするからいい。
小デブなのも許す。

ただ腹デブはいけませんね。
横になると凹むので腹筋が足りないんだと思うの。

体操してるのに。
ウォーキングしてるのに。
お腹がぽよんとふくらんで垂れとりますわ。

胸が垂れてるのはブラキャミでなんとかなるからいい。
ガードルとかボディスーツとか受け付けなくなったから腹筋で整えるしかないのに。
腹筋・・・

ライン友達ブロックした

2016-09-23 | 想いの記録
長年恩を着せられて、そのせいでご奉仕させていただきましたが、とうとう堪忍袋の緒が切れて、ずっと未読のまんまにしていたのを、たった今やっとのことでブロックしましたわ。
やったぜ。
えらかったねわたし。長い間悩んできて損しちゃった。一瞬で楽になりました。

晴れてくれ

2016-09-23 | 想いの記録
ずっと無気力なのは天候のせいだと気づいたわ。
体操仲間も「天気が悪くて気分が沈む」って言ってたし、
日本中が鬱っぽくなってるかもね。
見る気はないけどニュースの映像と音声は、見ても聞いても気持ちが沈む。

明日から明るい天気になるのかな。
青空が見たい。