春夏秋冬

誰かに打ち明けるよりずっといい。ブログはわたしを楽にする。

魔女顔・・・その2

2017-05-05 | 想いの記録
私が一番消耗するのは愛する家族のための諸々。
先々月は、遠方に住む初産の娘の家に35日住み込んで家政婦役をしました。

先月は、もう一人のママと一歳の赤ちゃんが度々泊まりに来ました。

そして今月は、新米ママと2か月半の赤ちゃんとパパが泊まって、昨日はママの友達も子連れで遊びに来ました。

そんなとき婆は裏方家政婦です。
先月からずっと大掃除から始まる家政婦役を再開しています。

動きまわって何でもお口で確かめたい1歳の赤ちゃんのために家中の床を普段の何倍も念入りに磨いて、寝起きする部屋に寝具を用意して、
お風呂も脱衣所も片づけて磨いて、パジャマ、バスタオル、歯磨きセットを揃えて・・・

新米ママの友達と子供のためには美味しいおやつやおもちゃを揃えて。
気持ちよく過ごしてほしいから、頼まれもしないのに勝手に好きでやっているんですよ。
でも疲れる。

2家族が別々に来たことが良かったのかどうか・・・休む暇がなかったような・・・酷く疲れました。
疲れが顔に出るから嫌なの。
頬がゲッソリ目が引っ込む。
みるみる老いた魔女の顔。
鏡は優しいから自分では気づかないの。
スマホの写真を見て驚いた。
20歳くらい老けてみえる。笑っているつもりなのに怖い顔。魔女というより死神みたい?
ショックです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 魔女顔 | トップ | 冷凍文旦 »