みずゑの春夏秋冬

毎日忘れる。何かと忘れる。そんな自分のために日記ブログを書いています。

疑似恋愛?・・・っていうほどのモンじゃないけれど、

2017-06-19 | ひとさまのこと
近所のオシャレなおばあさんのことです。
身体にピッタリ張り付くような服がお好みで、視線のやり場に困ります。
若い頃は美人さんだったろうな。今でも年齢の割に綺麗。
ご主人様が亡くなってすぐに、ご主人様の旧友という爺さんが入り浸るようになりました。

はじめは気持ち悪いと思った。
でもね、この頃は別にいいじゃん。と思うようになったの。
オシャレで奇麗な独り者のおばあさんが、よその爺さんに親切にされるのっていいじゃん。
他人様の生活に迷惑をかけるわけじゃない。
老いていくばかりの日々に、ちょっとした華やぎがあるのっていい。

真剣勝負はごめんだけど、心の中でワクワクするだけっていうのもいいよね。
ワクワクの対象が映画だったり(ワタシ)、若い歌手だったり、Kドラだったり、宅配のお兄さんだったり(ワタシ)、コーチだったり(アノヒト)

観たい!ワクワクしたい!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 天邪鬼 | トップ | 婆猫に振り回される »