春夏秋冬

誰かに打ち明けるよりずっといい。ブログはわたしの心をケアしてくれます。

摂りすぎないことについて

2016-10-11 | 食生活、ダイエット、健康、美容、おしゃれ
○○をたべると××の病気にならない。
○○をたべると美肌になる。
○○をたべると血液サラサラになる。
たべるものがどんどん増えていく。
このごろそういうテレビ番組を見ません。
そのかわり運動の効果を紹介する番組に興味があります。

今や世界中で食べ過ぎと運動不足が老若男女の課題です。
お金持ちはグルメ。お金持ちじゃない人はジャンクフード。
それぞれに健康を損なっている。

お顔のキレイな高齢のTVタレントが肉やお菓子が好きっていうからって肉やお菓子を食べてあんなにキレイな高齢者になれるわけもなく、彼女は特別なことをされてキレイなんだと思う。でも、ご本人は太り過ぎて動きにくくなった体を持て余していらっしゃるのではないかしら。
わたしの体操仲間は80を超えた方ても、身体も頭もシャンとしています。体操の先輩方はみな後ろ姿がすごく若い。歩きっぷりも若い。

摂りすぎるのは良くないと思う。
摂りすぎたら、その分運動しなきゃね。

摂りすぎない生活が禁欲生活だと思えるのならグルメ生活を続けられるほうが幸せよね。
まあ、ひとそれぞれです。そうじゃないと、経済がうまく廻らないっていうこともあるのでしょうね。
食品関係も、医療関係も。すべて、いろんな人がいるおかげで成り立つんだものね。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« キレイになりたくなってきた | トップ | フルモニにはまってる「お腹... »