春夏秋冬

誰かに打ち明けるよりずっといい。ブログはわたしを楽にする。

元気だから!

2017-10-15 | 食生活、ダイエット、健康、美容、おしゃれ
誰でも、痩せてるとか太ってるとか、人からどう見られるかはとても気になる。
でも、健康が一番重要じゃないですかね。

子供のころからずうっと痩せている友達がいっつも他人に「大丈夫?」とか「ちゃんと食べなよ」とか言われてムカついてる。
彼女ガリガリだけどとっても元気です。
年一の健康診断は全く問題なし。
初対面のころデブだったわたしは羨ましく感じてた。
身軽に動けるし、お腹が邪魔にならないし、服のサイズに悩まないし。
元気ならいいじゃん。って、心から励ましてた。

ヒトってなんで干渉したいの?
デブでもヤセでもいいじゃん。
わざわざ本人にいう?

いしだあゆみを思い出す。
若い頃は二重を散々叩かれ、老いたら痩せすぎって叩かれてる。
でも元気でしょ。病気で急激に痩せたわけじゃないよね。
生活や体質や考え方や性格で太れないのだと思う。
早朝から自室の窓を拭いてエクササイズ代わりにするとか、断捨離して清貧に暮らすとか、考え方は超先端、今風な生き方の先取りじゃないですか。
誰に迷惑かけてるわけじゃなし。
見た目は確かに変わったけどね。
本人が元気ならほっといてあげてほしいわ。

実はわたしもそうなのよね。
月末に実家と夫の実家に顔を出すけれどきっと何かマイナスなことを言われるわ。
前回会ったときより10キロ近く痩せたから。
太っていたころより元気よ。老けたけど。
何と言われても今さらデブに戻りたくないし、元気も失いたくない。
だから着る物とか髪型とか、デブのころ以上に頑張らなきゃいけないと思う。
ミジメに見えないように。
元気に見えるように。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 骨壺の引っ越しをした。 | トップ | いくつになってもロマンチスト »