春夏秋冬

誰かに打ち明けるよりずっといい。ブログはわたしを楽にする。

歳月の梯子

2017-05-11 | 想いの記録
村木厚子さんお勧めのアン・タイラー「歳月の梯子」を読み始めました。
Ⅰページ目からワクワク・・・20年くらい昔の洋画を見ている気分になれます。
村木厚子さんのエッセー「家出の勧め」で大体のあらすじはわかっているのに楽しい。
わたしにもこんなワクワク感が残っていたことがうれしい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« たゆまぬ努力は明日から | トップ | 孫よりも猫?そんなことないのに »