春夏秋冬

誰かに打ち明けるよりずっといい。ブログはわたしを楽にする。

楽しみに待っています

2017-04-29 | ひとさまのこと
やはり私もヘンだと感じてた。
お家を飾るのが趣味なのは知ってるよ。
確かに30年前なら飾りたてる部屋が主流だったわね。
我が家も賑やかなインテリアでしたよ。
レース、パッチワーク、デコパージュ、観葉植物もカワイイ小物もたくさん飾ってた。

現在我が家のインテリアは簡素です。
病気を経験したり加齢で考え方が変わったのかもしれない。
でもね、それだけじゃないわ。
インテリアはファッションと一緒よ。
昔は素敵だった服、サイズは変わってなくても今着るとオカシイでしょ。
インテリアも変化してる。
ほんとにファッションと一緒。

僭越ながら客観的に見せていただくとレトロです。
誰に迷惑かけるわけでもないし、どう飾ろうと、どこに住もうと勝手でしょ、って、いわれそう。

同じくらいの年齢の人々には受け入れてもらえると思う。
自分もそうだったという理解が得られると思う。
同じ趣味の方も大勢いらっしゃると思う。
美しいもの可愛いモノが増えるのが嬉しかったものね私たちの世代は。

今は違う。
災害が続いたことも一因だと思います。
モノがあふれた部屋は俊敏に動けない。
ぶつかったりモノが落ちてきたり、危ない。
忘れ物、探し物が増える。
掃除がしにくくて清潔に暮らしにくいから健康を損ねかねない。

引っ越し先の住人に異邦人扱いされちゃった?
可愛い人なのは確か。楽しみに訪問していたのも確かです。
強い人なので、めげずに復活されるでしょう。
その日を楽しみに待っています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« サミシイ | トップ | 老人はあさってが待てない »