春夏秋冬

誰かに打ち明けるよりずっといい。ブログはわたしを楽にする。

夜ウォーキング5日目

2017-09-29 | 想いの記録
今日は猫のために小さい毛布を出してソファーの上に敷いた。
ダンボール箱の中にも敷いた。
本当は猫ベッドを買いたい。
けれど千円ちょっとの猫ベッドがなかなか買えない。
二個買わなきゃいけないから数千円かかるし、買っても気に入ってもらえなかったらもったいないし。
ソファの上とダンボールの中は婆猫も若猫もお気に入りで良く寝ている。
やっぱり買わなくていいわ。

今、群ようこの本を二冊借りている。
「働かないの」と「ネコと昼寝」
習字やらなきゃ。とか、衣替えしなきゃ。とか、邪念が入って読めないでいる。

その邪念のひとつを実行しました。
衣装部屋兼布団部屋に入り込んで夏物を収納しました。
明日から秋仕様です。
明日も明後日も展示とか発表会とかのお手伝い。
気疲れしそう。

夜のウォーキングはきっちり30分行ってきました。
今、焼酎ラバモント割をちびちび飲んで居ます。
明朝早く起きてお手伝いに行かなきゃいけないので早めに寝ようと思っていますがさてどうなる事やら・・・

取捨選択

2017-09-29 | 想いの記録
テレビはなるだけ録画しか見ないようにしている。
食事中家族が観るからしかたなくニュースは見る。
ニュース見なくてもいい。だいたい気分悪くなるから。以前はニュースを見ていると色々言いたいことが出てきて、画面に向かって怒っていた。この頃は突っ込む気も失せた。
私がどう思ってもなんにも変らない。選挙ってわたしの気持ちを反映しない。政治家って信用できない。評論家も信用できない。テレビで偉そうにしゃべってる人。嘘つき!に見える。いい生活をするために真実を語れない人。そんなのまともな人とは言えないわ。

この頃録画するのはドラマばかり。
流行りものじゃないわよ。
役者の名前も顔も覚えられないけれどそんなのどうでもいい。
CMもほとんど嘘っぽくて嫌いだからスキップ。
飲んだら健康になるとか、使ったら痩せるとか若返るとか、藁をもすがりたい人々の藁にもならないぼったくりのように見える。

情報が溢れていて、知らなくてもいいことまで知ることになるから頭がいっぱいいっぱいになる。
頭の中って隙間が無いと新しいこと覚えられないみたいね。
お茶の間向けの「目からうろこ情報」も「健康になる生活情報」もほとんど要らない。
「外国の素敵な生活」も「タレント私生活」もどうでもいい。

我が家の近くに大型スーパーが出来るとか、出来たとか、体操教室の婆さんたちが騒いでる。
会うたび、行ったか?って聞かれる。
どうでもいい。行きたかったら行く。興味ないから行かない。買いたいものないし。食べたいものもない。

ちょっと昔のわたしが、今のわたしを見たら「つまらん生き方してるな」と思ったかもしれんけど、あのころよりはずうっと幸せよ。この淡々とした毎日が一番。変化のない毎日。ちょっと元気でちょっとおもしろくてちょっと美味しい。そんなちいさな幸せがありがたい。負け惜しみかしら。




パウチのごはん

2017-09-29 | ひと以外の生き物
婆猫のためにパウチのやらかいご飯を出している。
若猫が欲しがるので、若猫にはカリカリのトッピングとしてあげている。
だってけっこう高価だから。
婆猫は食べるのが遅い。若猫はすぐに食べてしまう。
食べたら婆猫のお皿を横取りしてしまうから、今朝から婆猫とパウチご飯を隣の部屋に隔離した。婆猫が食べきってから部屋に戻した。


朝だけのお楽しみごはん。
若猫はすぐ朝だけだと覚えた。
婆猫はすぐ忘れてしまうみたい。
一日中欲しがる。
ご飯食べさせてもらってないみたいに鳴く。
そういうの人間ではよく聞くけれど猫も同じだったとは。
猫も家猫が増えてきて元気に長生きするようになったから我が家の婆猫みたいに食事したのに忘れてしまう猫が増えているのかもね。