競馬万事塞翁が馬

中央競馬GI予想&回顧と気象予報士試験受験日記

第12回ヴィクトリアマイル

2017-05-14 12:34:53 | 競馬予想
特に断りの無い限り、過去10年のデータを参照。

このレースが何故荒れるのか、考えられる事項を挙げてみる。
1.高速決着になりやすく、トロい中距離の人気馬が付いて回るだけになる。
勝ち時計が1分33秒以上だったのは'08年の1回だけ、ここ2年は1分31秒台という高速決着。
超絶大荒れになった'14年の1番人気はヌーヴォレコルト、2番人気はディアデラマドレ。
いずれも中距離で実績を積んでいたトロ馬で、付いて行くだけで精一杯だった。

2.ハイペースなのに前が止まりにくく、人気薄の先行馬が残って人気の差し馬が飛ぶ。
上位3番人気までに推された馬のうち、前走4角10番手以降だった馬は【0・0・1・9】。
唯一3着に来た'11年のレディアルバローザはこのレースで内枠先行(4番枠から4角3番手)を試みていた。
ここで後方一気を図りそうな人気馬は養分。ズバッと消しましょう。

3.前年好走しているのに、近走不振で軽視される。
'13年2着ホエールキャプチャ(12番人気)は前年1着、'14年1着ヴィルシーナ(11番人気)も前年1着。
昨年1着ストレイトガール(7番人気)も前年1着かつ前々年3着にも関わらず人気薄だった。
理由は単純。前走ボロ負けだったから。高速馬場に適性があれば前走内容なんて関係無し。

今年の人気馬はどうか。
1番人気:ミッキークイーン・・・前年2着。前走4角8番手。買い。
2番人気:レッツゴードンキ・・・前年10着。前走4角12番手。消し。
3番人気:ルージュバック・・・前年5着。前走4角2番手。マイル戦は1年振り。微妙。

今年は逃げ馬不在で下手するとスマートレイアーが行くかもしれない。
ソルヴェイグが仕掛けていってもスロー。一団で推移して直線の決め手勝負。
Bコース替わり、最短距離を通れる内枠先行馬に注意したいところ。

◎ミッキークイーン
リピーターが多いレースで、唯一のこのレース連対経験馬となれば買わない理由がない。
スタートが安定してきて後ろに置かれることも無くなり、スローで脚を余す心配も少ない。
ただ後ろから行く馬だけに勝つかどうかは乗り役の誘導次第。

○スマートレイアー
'14年、'15年は前走4角10番手以下で消し対象、即ち養分(8着、10着)。
'16年は逃げて連勝した後の臨戦、先行したもののハイペースが祟ってラスト失速(4着)。
今年スローの内枠先行なら4度目の正直も。

▲ソルヴェイグ
内枠の先行馬が穴を開けるスプリンターズSで本命にしたところ、9番人気ながら僅差の3着に来た。
シルクロードSは久々で掛かって自滅、高松宮記念もどっちつかずの位置取りで完敗。
思えばフィリーズレビューを勝った時も内枠先行だった。函館スプリントSレコード勝ちと速さもあり注意。

△クイーンズリング
このレースは秋華賞で上位入線した馬が度々好走している。
秋華賞は高速馬場で行われていて、この馬が2着した時の勝ち時計は1分56秒9とかなり速かった。
昨年は後ろから行って届かずだっただけに、スロー想定の今年は前で流れに乗ってもらいたい。

△アスカビレン
秋華賞はミッキークイーンの7着だったがコンマ3秒差。
前走はスタートを決めながら中団の内に控え、直線内から伸びてきた点を評価。
4戦連続上がり3ハロン33秒台マークと決め手は十分。浜中が降りて池添が乗る。桜花賞のデジャヴ?

△ジュールポレール
半兄にマイルCS馬サダムパテックを持つ良血馬。
前々で勝ち負けしてきている点を評価。内枠を引き、スロー想定のここは内ピタで見せ場は作れるはず。
ただ前走でも馬体が減っていて、今回は長距離輸送も入るだけに調教が軽いのは気になる。

消レッツゴードンキ
前走もそうだったが、前の馬に完璧に乗られると苦しい。
内枠なら抑えたと思うが、この枠だとアエロリットしない限り後ろからが濃厚。
そもそもスタートが上手くない馬だし、今回はスロー想定なので物理的に届かないとみて消し。

消ルージュバック
例年飛ぶ人気馬の典型「トロい中距離馬」。
昨年4角8番手から差して1分32秒1、コンマ6秒差の5着と悪くはないが勝ち負けまでは遠かった。
金鯱賞は直線で前が壁になり何もしていないのでまともならという心理で人気しているようだが…。

◎ミッキークイーン
○スマートレイアー
▲ソルヴェイグ
△クイーンズリング、アスカビレン、ジュールポレール
3連複◎or○1頭軸流し(16点)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第22回NHKマイルC | トップ | 第12回ヴィクトリアマイル »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。