Largewoodの森

天網恢恢 疎にして漏らさず

尿酸値が劇的に改善

2017年03月07日 | 日記
適正体重になっても、尿酸値が下がらず、相変わらずの異常値を示していた。
だから、自宅近くの内科の開業医は、尿酸値を下げる薬を処方し続けた。
それを服用しても、下がるには下がるが、なかなか正常値にはならなかった。
原因を消去せずして、薬で何とかしようとするのは違うんじゃないかと、私は疑問を抱いた。
だもんだから、薬が無くなっても医者には行かずに、自分で何とか原因を探り当てようと画策し、いろいろやってみた。
が、さっぱり改善しない。
途方に暮れていると…、先月、とある健康番組で、「コーヒーは尿酸値を上げる」と紹介していた。
これだ!と思った。
もともとコーヒーが大好きだった私は、数年前に「コーヒーは体にいいことばかりで、癌の予防にもなる」という記事を読んだものだから、一日に十杯以上飲んでいた。
それを今度は、一日に2杯か3杯にしてみた。
そして先月、人間ドックを受診してみたら…、何としっかり正常値内に入っているではないか。
私の場合は、コーヒーの過剰摂取が原因だったのだ。
しかし、何の疑問も持たず、あのまま薬を服用し続けていたらと思うと、ぞっとする。
皆さんも気をつけられたい。
原因があって結果があるのだから。
(今回のケースは)やはりその原因(元凶)を取り除くべきなのである。という典型的なケースかもしれない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福永君 | トップ | いいことだらけの適正… »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。