Largewoodの森

天網恢恢 疎にして漏らさず

赤紙で徴兵されるも…

2017年07月12日 | 日記
開戦後、祖父も例にもれず、赤紙が届き、徴兵された。
私は幼少の頃、体験談を聞きたくてよく質問したものだったが、祖父は話したがらなかった。
祖父が他界してずいぶんと経ってから、母から聞かされたのだが…、顔面神経痛が発症し、一向に改善しなかったため「除隊」させられたのだと。
大人しい性格の人だったから…軍隊という異常な中での生活…、相当なストレスだったのだろう。
(祖父本人にしてみれば)除隊という不名誉なことでの帰還ととらえ…、とても言えなかったんだろうなぁ~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぶらぶら探訪… | トップ | マラソン大会のエントリー完了 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。