ウィペットな日記

ウィペットのハリーとジェイクとルチルの事を気まぐれに更新していきたい。と、思います。たまに、関係ない事も書きますよ~。

ダボスその3

2016年07月17日 20時57分01秒 | Weblog
翌日
朝早くからダボスに行こうと思ったんですが 霧が凄くて視界が悪かったので歩き散歩に変更。


奥がダボスの丘なんですが 真っ白でしょ。
ダボスは後ほどのお楽しみとして
朝ごはん〜♪

5種類のパンがお皿山盛りに、何と言う ボリューム \(^o^)/


これに ヨーグルト、スープ、牛乳、コーヒーが付いてきました。

またまた 朝からお腹一杯です。
こちらは食事が美味しくて本当良かった。
また 来たいと思う宿でした。

そしてコテージとお別れしてダボスの丘へ‥ 若干霧ってますが あっと言う間に快晴のお天気になりました。


気温は22度くらい めいっぱい走ってもわんこは元気〜
ルチルはいつまで走るの?
ってくらい遊びました。





暫し ダボスを満喫し


オブジェの前で記念撮影したり‥




木陰で休憩したり‥










みんな笑顔で良かった。
来年もみんなで来ようね。

この後 菅平牧場と 米子大瀑布(滝)を見にいました。
米子大瀑布、もう行きたくないで〜す(⌒-⌒; )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダボスその2

2016年07月14日 15時43分10秒 | Weblog
ダボスで遊んだ後は 本館で夕食です。
わんこはコテージでお留守番です。

こちら本館のダイニングルーム

オーナーシェフの作る 欧風家庭料理のコースです。
素材は地元の物を使い 自家製のベーコンやハムなどとっても美味しかった。

オードブル3品、


スープ、サラダ、お肉料理、お魚料理、デザートなどなど








シェフが焼いたパンがとっても美味しかった



メニューにある

こけももジュース、気になって頼んでみました。
〝もも〟と書いてあるからもも系なのかなと思ったらベリー系の甘酸っぱいジュースでした。
美味でした。


気さくなオーナーさんで料理もとっても美味しくて お腹パンパンで大満足でした。
ご馳走様でした。

さて、コテージに戻りましょう。



そうそう 本館に行く時は後ろのサークルにわんこを入れて外出します。
悪さしないと思うけど 念のためね‥

そしてこちらのコテージも小さいですが桁があるのでトイレ出しは楽チン。


今日はたくさん遊んだのでぐったりなシニア達
明日もダボスで遊ぶから しっかり体力回復してね
おやすみなさ〜い
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダボスふただび

2016年07月13日 11時12分54秒 | Weblog
7月9.10日 菅平高原へ遊びにいってきました。
前回行ったのは4年前になります。
ハリーはまだ病気になる前で良く走ってたな〜
ジェイ坊は爪が悪くなった時だったので走らせなかった記憶があります。
あれから4年‥
そしてルチルはまだ居なかった。
なので初ダボスです。

前回も出発の朝は雨‥(´・_・`)
でも到着する頃には雨は上がってた。
今回もそれを期待してたんですが土砂降りの雨でした。(´・_・`)
ダボスは無理なので先にお泊りするコテージへ向かいました。

今回はこちらにお世話になります。

コテージと本館があって コテージはペットも一緒に泊まれるんですが本館はペットは泊まれません。

こちらは本館

ここからの写真は日曜日に撮影したものです。

全面の芝生が広くて綺麗✨
コートができる広さはありました(笑)
そこいらにあるドッグランより広かった。

コテージは本館の反対側に位置します。
こちら玄関

リビング

タイル絨毯がひいてあるので 脚を気にしなくても良かった。

キッチン


ダイニング


寝室


お部屋チェックしてたら雨が上がってきました。

早速 ダボスまで

こちらのコテージの道の向こう側はダボスなんです。徒歩1.2分でしょうか。
この辺り 熊の出没が多いらしく こんなものがあり 早速 鳴らし


いざ、ダボスへ〜

そうそう この景色〜✨


ハリさんも一瞬 暴走〜♪


最高〜✨


広大すぎて 豆粒ほどにしか写らないわんこ達(笑)
良い写真が撮れません(⌒-⌒; )

ジェイ坊男前


ハリさんも?


ルチルの写真がないわ(⌒-⌒; )

暫し ダボスを満喫しました。

そして 本館でお食事です。

つづく‥






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お誕生日

2016年06月14日 13時54分00秒 | Weblog
6月に入りましたね。
我が家のバースデーウィークスタートです。

まずは 先陣切って とおさんが9日 誕生日を迎えました。
いくつになったのかは 控えておきましょう(笑)
年齢を言いたくなくなるお年頃になってきました。(笑)
とりあえず今年は健康に行きたいですね。



続いて10日
ルチル4歳を迎えました。




病気や怪我なく4歳を迎えられてよかったね。
天真爛漫なルチル嬢 あなたは我が家の太陽です。
ハリーやジェイクに無い新鮮さがあなたにはあるよ(笑)
不思議ちゃんバンザ〜イ🎶
4歳の一年も不思議ちゃんバンザ〜イ🎶
で行きましょう(笑)

そして12日
Jake11歳を迎えました。



ハリと違って11歳になっても遊ぶ意欲は落ちないジェイクです。河川敷に行くと遊ぼ!っとキラキラした瞳で期待してきます。
若い頃は随分頑張ってくれましたよね〜


ゆっくりすごして欲しいと言う思いと、まだまだ遊ばせてあげたいと言う思いがあり 複雑です。
11歳のジェイクは充実した一年を過ごせますように‥




ハリーもジェイクもルチルも我が家に来てくれてありがとう。
来年もみんなで元気に迎えたいですね。

おやつプレゼント。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かっけっこする?

2016年06月07日 17時37分58秒 | Weblog
次の朝
コテージ周辺を散歩
コテージからコキアパークまで歩いて行ける距離にありますが 寄らず帰宅 。
なぜならばモーニングが届く時間に帰らなくてはならないから(笑)

短めの散歩も終わり帰ったら日向ぼっこ
ハリさんはいつも遠慮して良い場所を陣取る事はできません(⌒-⌒; )
もし、良い場所が取れたとしても どいて!っと言われれば譲ってしまう優しい子です。気が弱いともいいます。(笑)


あさひは柔らかく 心地良いです。

しばらくするとモーニング到着
コテージ内まで持って来てくれるのです。
宿泊者にはサービスですよ~



これが無料だとは‥
ひるがの牛乳もコーヒーも無料で付いてきますよ
サービス良すぎ~。


それからまたコキアパークへ移動
今日は無料のかけっこ広場で遊ぶ事に
ジェイクは昨日のリハビリでかなり疲れてるようなので念のため今日はおやすみ。

かけっこ広場で全くかけっこしないハリさん(笑)
でも いいのだ~
スリスリ~
気持ちいいね~


呼んでみた。

‥‥‥(⌒-⌒; )

かけっこしなくても楽しいね~


あたちはかけっこしたよ~

楽ちい~♪

そして今日のランチはこちら


静かで ゆっくり 山の風が吹き抜け 風鈴が情緒あふれるお店で頂きました。


のんびりできたリハビリ旅行でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フレンドハウスひるがの

2016年06月04日 20時56分27秒 | Weblog
そして 恒例となったこちら‥


今回はA棟


少々B棟より手狭ですが問題ないです。
でもA棟はスロープが後ろに付いているので面倒なのか、階段から降りようとするので塞いでやりました。
前回と同じく 外へは自由に行ったり来たりできますよ~


今日も焼き焼きしますよ~





くださ~い。


どこ行くの~


おやすみ~

ハリさんぬくぬく~


夜は寒くて暖房器具 使いました。

呑んだくれ~





つづく‥


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リハビリですよ。

2016年06月03日 20時58分18秒 | Weblog
順調に回復しているジェイクですが
普通の散歩だけではなかなか筋肉がもどらない と前にも書きましたが走る事が まだ出来ない今、筋肉を戻すのはとても大変 、負荷をかけて歩くと良いと言われてはいるんですが 毎日 山に行く訳にもいかず 気持ちだけですが 毎日近くの陸橋を登ったり下ったりの繰り返しをしています。
心なしかの リハビリになってると信じたい(笑)
足場の悪い山歩きはまだ できないし、高原がいい。それではこちら に行きましょう。



こちらは足場も悪くない、ゆるやかな登り、リハビリにはもってこいじゃないですか~😃


えっちら、おっちら歩きます。
果てしなく~♬
はちょっとオオバーでしょうか つづく登り道💦 意外とキツイです。
とおさん 杖ついて登ってます(笑)



ハリさん、普段の散歩は亀より遅いのに山散歩となると張りきって登ります。
大丈夫か? 後が怖いわ。
でも ルン ルンですね~
楽しそう🎶


ゆるやかな登りって結構キツイですね😣
じわりじわりと体力奪われる(笑)


流石に頂上まではまだ歩けないので途中まで
どこが途中なのかもわからないので限界地点を折り返し(笑)


二手に分かれて下からジェイクを呼んで登らせたりを繰り返しもしました。が段々呼んでも来なくなりヒトも一緒に登り下り マジしんどいですわ(笑)


体力もない今 ジェイクにはきついリハビリだったと思います。
頑張りました。

2時間くらい リハビリしてたので 帰り際には少々びっこが出てましたが 夜 マッサージしたのが良かったのか次の日は問題なく歩いていました。
雲空で暑くなく 良かった。

そして腹ごしらえ

ここへ来ると必ず食べるピザ お手頃な値段で美味しかった。

こちらにお泊ります。


つづく‥
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

経過良好

2016年05月21日 23時11分20秒 | Weblog
さて 術後は別々散歩をしていたんですが
こちらのコンビはお散歩が大変💦


随分前からハリーは歩くのが遅くなり、ひとりで3頭のお散歩は出来なくなっていました。
普段は2回お散歩に言っております。
3回お散歩に行けば良いのでしょうが 体力的にも時間的にも無理なのでこちらのコンビとお散歩に‥
ゆっくりなハリさんとせっかちに歩くのルチル
右手は前へ、左手は後ろへ‥(⌒-⌒; )
とほほ



そしてジェイ坊
術後は単独散歩でこれまたゆっくりでしたが
術後26日経ち、今はルチルと同じ歩幅で散歩できる様になりました。
疲れるとゆっくりになる事もありますが
術後の経過は良好で膝の可動域も良いのですが筋肉が落ちました。
断裂後 筋肉が落ちない前に手術をしたのだけど
3週間余り 歩かなかったのでやはり筋肉は落ちました。
大腿部は-2㎝減 です。
走れない 今 筋肉を付ける事は相当難しいですね。

リハビリ頑張らなくっちゃ。

父さんが一緒の時はみんなでお散歩
楽しいね(^_-)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良観光

2016年05月11日 21時56分33秒 | Weblog
ゴールデンウィーク 何も予定がなかった我が家
ショータのリクエストで急遽 奈良観光へ行く事になりました。
寝坊してしまい出発時間は7時を過ぎてしまい
渋滞覚悟で出発~!

SAでワンズのトイレ出し


池のほとりをぐるりとお散歩できるみたい。
この日は曇り空で風も吹いていたのでワンコには過ごしやすい日でした。
歩く所があって山道もあって ワンズも満足。
ジェイ坊も少しだけお散歩。




そして11時頃 目的地に到着 ~
ゴールデンウィークだけあって外国人でいっぱい 境内もルチルを連れて参拝したものの人に埋もれて危険なため そそくさと撤退
写真も撮る所ではないのでこちらで記念写真




今度は東大寺へ移動

途中 奈良名物の鹿さんにあちらこちらで遭遇




こんな近くで鹿にお目にかかれるとは驚きです。

鹿はルチルに警戒して寄り付いて来ません。
ルチルもおっかなびっくり!
ルチルがびっくりすると鹿も驚き 走り出すといけないので鹿との接近は止めておきました。
で、折角買った鹿せんべいをお嬢が むしゃむしゃ食べておりました(笑)

そして大仏殿に到着。

大仏殿は抱っこ、もしくはキャリーの中ならペットもokと言う事なので 折角来たのだから入りましょう。
我が家で1番重いお嬢さんをおとな3人で交代で抱っこする事に。(笑)





こちらに大仏様が居られます。



見えて来ました。
大仏様


小学生以来に拝見しました。
迫力ありますね。
気が引き締められる思いでした。
この大きな大仏様に最近 付いてない我が家の安全を祈願して参りました。


横から見た方がもっと迫力あります。



大仏殿の中も沢山の人
限界を迎えた父さんに変わり私がお嬢を受け取る(笑)でも 私の限界はあっと言う間に訪れ今度はショーターに交代 なかなか頑張ってくれました。
そんなこんなで無事に大仏殿を後にしました。


そして 法隆寺へ

こちらはルチルお留守番
人だけで行って来ました。



世界最古の木造建築物なんだとか。
ユネスコ世界文化遺産に姫路城とともに日本で初めて登録されたんだとか
飛鳥時代の建築物なんですね(;゜0゜)
それより 息子が興味を持ったのは こちら



夢殿

建物のフォルムに興味を持ったのか、由来に興味を持ったのか わかりませんが惹かれるものがあったようで 熱心に見ておりました。

夕食は



うどん 美味しかった(^ν^)










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突然に‥

2016年05月04日 18時50分35秒 | Weblog
1年と10ヶ月 前 左脚 前十字靭帯断裂してしまったジェイ坊 最近は靭帯切れた事を忘れてしまうくらい普通に過ごしておりました。
ディスクもできるまでに‥

でもその日は突然訪れた‥

右脚 前十字靭帯断裂‥

靭帯切ると 半年から1年の間に反対の脚も切れると言いますが、1年と10ヶ月、時は過ぎ 反対の脚は大丈夫!ってどこかで安心していた所ありました。
実際に靭帯は両脚共に弱くなっているので反対の脚が切れるのは不思議ではなかった。
でもショックでした‥

油断してた私達が悪いです。

また ジェイ坊に痛い思い 不自由な思いをさせてしまいました。ごめんね。


今回は手術を決断しました。

右脚が切れた今、左脚(前痛めた脚)普通に歩いていたと思っていたんですが全く歩けなくなりました。
つまり 左脚もやっぱり普通ではなかったって事です。
右脚も左脚も悪くなった今、ケンケンする事も出来ず 歩けない状態です。



この状態が長く続けば 筋肉は衰え、老いて 歩けなくなる可能性もあります。
前回の様に内科的治療は向かないと‥
確かに免疫の病気も持っているけど現在安定していて特に治療はしておりません。こちらを怖がって手術しないと歩けなくなる可能性もあります。
手術を選択するならば筋肉が落ちてしまう前に1日でも早い方が良いと‥

ジェイクにとって1番良い治療はなんなのか?
年齢の事、これからの暮らしの事、いろいろ考えました。

不自由なジェイクを見ていると このままではいけないんじゃないか、1日でも早く歩ける様にしてあげる事が最優先でしょうか。

免疫疾患を怖がっていても前には進めない‥
この選択が正しいのかは分かりませんが 手術を決心しました。

またみんなでお散歩に行ける普通の生活ができる事がジェイクにとって1番良い事かな。
そうなる事を信じて手術受けました。

26日 手術は無事終わり


2日間 の入院後 帰ってきました。



まだ痛みもあるようで時々鼻を鳴らしています。
あと ず~っとふてくされてます^_^;
何か怒ってますか?(笑)

脚の保護の為 テーピングしてもらいに2日おきに病院通い



そして 手術後はケンケン状態で歩いていたんですが一週間たった今 ゆっくりなら普通にあるけるまでになりました。
今日の診察でテーピングも外れ これからはゆっくりリハビリ開始です。
頑張ったねジェイ坊。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加