ミーシャのひとりごと

数あるブログの中 訪問してくれてありがとう。
蒜山高原や大山などの風景写真を撮りながら
田舎暮らしを楽しんでいます。

墓掃除と向日葵

2017-08-05 14:36:48 | 日々のこと
     
               こんにちは~♪

毎日暑い日が続いていますが、
皆様 いかがお過ごしでしょうか?
熱中症に気を付けて、お体  ご自愛下さいませ。

8月に入って、今日で もう5日。
向日葵は見頃を越え、蝉は今を盛りと鳴いています。

今年も お盆の棚経が始まりました。
盆提灯を出し、仏壇の掃除や初盆の準備を済ませ、
気になっていたお墓の草取りが終わって やれやれです。

この時期になると 毎年同じ事ばかり言っていますが、
今住んでいる私の実家に夫の実家、家系の絶えた母の実家と
暑いこの時期に三ヵ所の墓掃除は 少々重荷になって来ました。
草取りを終えた後は 今迄なら寄り道をして帰っていたけれど、
今年は疲れてしまい、とてもそんな気になれませんでした。
何かにつけ 年齢を感じるこの頃です。。。 




6月の中頃に来て除草剤を撒いていても この雑草!!
撒いていなかったら どんな大草になっていたことかと
考えただけでも  ゾッとします。。。





ひとり娘の母が嫁いだ後、最後に残された祖母が亡くなって既に35年。
家系は絶え、世話をする人のいなくなった母の実家のお墓。
好きだった祖母の為にと 
生前の時から夫と二人でこの広い墓を管理して もう37年に!
50年経つと無になるといわれるけれど、これから15年先まで管理出来る自信もなく
後を息子に託すのも気の引ける事。
そろそろ 墓終いをさせて貰っても
ご先祖様に罰は当たらないと思うけれど・・・  




朝5時前に家を出て 6時半に到着。
二人で1時間半かけ、ザッと草取りが出来ました。

墓石20基と この広過ぎる墓地
人口減の今のご時世だから
地元で墓地の欲しい人もいないでしょうしねぇ~ 
何時かは 決断をしなければならないけれど。。。




こちらは今住んでいる実家のお墓
ちょうど一年前の懐かしい父の姿。
96歳の時。

もう墓までは上がれないからと
ここで記念写真に納まったけれど、
愛して止まなかった自分の山を背に
今は母の元で 安らかに眠っているでしょう。





蒜山ジャージーランドの向日葵




この夏 観に来るのことをすっかり忘れていた向日葵。
ピグ友さんのブログを見て アッ!  忘れてた~~と






慌てて来てみたら もう見頃を過ぎ
鮮やかな黄色から少し茶色っぽくなってました~~ 






少々色は悪くなっても 元気な向日葵!
夏の空に映えますね~~♪






元気印の向日葵から  元気をもらって帰りました~~ 





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 涼を求めて・・・ | トップ | 残暑御見舞い »