学ぶ喜びを生きる力に☆奥田塾

三重県桑名市にある小さな英語塾・奥田塾のブログです。テーマは、学ぶ!楽しむ!分かち合う!

小さな恋のメロディ

2017年02月12日 | 日々の雑感
体育館シューズのデッサンを見つけました。
懐かしいですねぇ。



中学3年の時に描いたものです。
この頃、僕は美術部に所属していました。
4Bの鉛筆とスケッチブックさえあれば幸せで、放課後の美術室が大好きでした。

実は当時、密かに恋心を抱いていた女の子が美術部にいて…。
2年の時は同じクラスだったのですが、3年で別のクラスになってしまいました。
彼女に会える唯一の場所が、放課後の美術室だったんです。


イギリス映画『小さな恋のメロディ』みたいな恋だったなぁ。(*^^*)




一度だけ、美術部の何かの連絡で、彼女の家に電話をかけたことがあります。
「もしもし、◯◯さんのお宅ですか。ぼく、奥田といいますが、◯◯さん、いらっしゃいますか」
と何度もリハーサルをして、本番に臨みました。
電話に出たのは、低い声の彼女のお父さん。
その瞬間、思い切りビビッてしまい、
「あっ、あの~、えーっと、ボ、ボ、ボク…」
何をどう伝え、どんな話をしたのかよく覚えていません。(^^;)

そんな少年でしたね~。
だから結局、彼女に告白する勇気もなく、片思いのまま終わりました。

でも彼女に出会えてホントによかった・・・



中学時代、僕はどちらかというと、いじめられっ子でした。
学校生活の中で、いちばん安心して過ごせる場所。
それが放課後の美術室だったのかもしれません。

4Bの鉛筆とスケッチブック。
そして体育館シューズ。

彼女の優しい声が聞こえてきます。

小さな小さな恋のメロディ。(*^^*)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まだまだ これから | トップ | 好好学习、天天向上 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。