ハリ天狗の日々奮戦

天狗のごとく山を駆け、野を走る(かな^^;)。 東京は西の端・青梅発、全国行き。日々鍼を打つランニング鍼灸師の奮戦記。

ヘビメタ?ヘビネタ!

2017年07月11日 | 日々奮戦

 
【タイトルはハリマネ作】

久々の大物に遭遇です。

「脱皮出来ない蛇は死ぬ」
綺麗に脱皮出来た、いわゆる出来る蛇の遺産モデルですね〜♪



以前、やっぱりこんな大物を我が家の敷地内で発見したことがあって、走りに行く前だったのでちゃんとコンクリートの土止めの上に伸ばして置いておきました(飾って)。朝ランして戻ってきたら、その抜け殻は跡形もなく消え去っていて。
一体、あの巨大抜け殻は何処へ行ったのでしょう。とてもミステリアスな事件でした。



あれ以来の大物。今回はちゃんと確保。
我が家の旧住宅には昔から蛇が住み着いていて(多分)、夏場は玄関の土間に巣を作っていたツバメの卵やヒナ、ネズミを狙って出没していました。物置にもなっていた天井裏にはこういう蛇の抜け殻がしょっちゅうありました。
最近はお目にかかれることが少なくなっていた矢先、見事な面構えをゲット。



何度脱皮を繰り返すのだろうか。自分はまだ脱皮したいのだろうか。

緑風堂鍼灸院WEBSITE
ハリ天狗マネージャーの笑顔いっぱい!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜明けの30kmジョグ | トップ | 30℃に狂喜乱舞したあの頃 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くになか)
2017-07-13 04:01:43
ハリ天狗さん、ごぶさたしています。

ヘビネタは無視できません。
これは以前、薪の間から出てきてストーブで焼いたやつとは別なやつですか?相当にでかいですね。

目まで脱皮するのは初めて知りました。脱皮すると一皮むけて老眼に悩まされずにすみそうです。
★くになかさん (ハリ天狗)
2017-07-13 21:04:45
こちらこそご無沙汰です。

捕獲後ホッカホカの抜け殻ですよ。
ストーブ抜け殻は完全な形ではなく一部分でしたが、
久々コンプリートバージョン。いいですね。

とにかく「脱皮」重要事項ですね。
先日のブログで初心に帰らせていただきました。
http://blog.goo.ne.jp/hariten/e/d5c47729ae5b3e22fe02994a0f148c37
一度是非お目にかかりたい所です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む