ハリ天狗の日々奮戦

天狗のごとく山を駆け、野を走る(かな^^;)。 東京は西の端・青梅発、全国行き。日々鍼を打つランニング鍼灸師の奮戦記。

第5回古河はなももマラソン

2017年03月12日 | 大会レポート


【18km】

2週連続フルマラソン。昨年は完全にトライアスロンのためのペース走と割り切っての2週連続(静岡→はなもも)だったけど、今年は1月〜2月中旬までろくに走れなかったのだから、やれるだけはやろうというちょっとやる気モード。
できればちゃんとネガティブで行こうとペースではなく心拍基準で走る。
140台、とにかく150台を超えないペースで30kmまで行けば残り12kmはガツンと行ける、、、はずだったんだけど。
こんなに落としたのにそうは問屋が卸してくれないのがフルマラソン。ちっくしょう。だから面白いんだけどね。
いやぁ、それにしても疲れた疲れた。最後はへたれてたけど先週の鹿児島とタイムを揃えてやろうと踏ん張った、、、けど、、、ネットタイム自分対決で44秒及ばず!(鹿児島3:23:49vsはなもも3:24:33)



走っている間は持ちこたえた痙攣はゴール後にピーク。しばらく座れず、座ってからもずっとピクピクおさまらず。いやぁ大変だった。
久々狙いに行った今シーズンのロードだったけど、思いがけぬ怪我で足踏み。それでも最後の最後にフルマラソン2本走れたし、怪我もどうやら完璧OKが出たし、、、
心置きなく明日から来月の宮古島目指してトライアスロンモードに入ります。泳いでないしなぁ(^^ゞ

緑風堂鍼灸院WEBSITE
ハリ天狗マネージャーの笑顔いっぱい!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペースがわかるか | トップ | メダル合わせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む