ハリ天狗の日々奮戦

天狗のごとく山を駆け、野を走る(かな^^;)。 東京は西の端・青梅発、全国行き。日々鍼を打つランニング鍼灸師の奮戦記。

清々しい風

2017年07月14日 | 日々奮戦


【今日も上機嫌でお散歩さ】

ささやかなる我が家の日常の中で、ま、とっても小さな世界の小さな出来事なんだけど、たいてい男(ハリ天)の方が悪くて女(ハリマネ)の方が清く正しい。そういうことがこの所たびたびあるのだけど、あの清々しい程に気持ちよく応対出来るのは何故なのか、、、。

今日、というか未明、何故か目が覚めてしまったので思い切って起きてしまい、久し振りに小説を読み耽った。昔はかなり本の虫だったのに最近ではきっと妻の50分の1くらいしか本を読んでいない。
で、読んだのは妻がこのところオススメのベストセラー青春小説だ。『君の膵臓を食べたい』(住野よる)。
突っ込み所はいっぱいあるけど、なんだかスーッと風が流れてきた。
最近の妻は次から次へとべらぼーに本を読んでいて、それらはほとんどが小説なので、読んだ数だけの世界を味わっているはず(しかも気持ちのいい話が圧倒的に多い)。そしてその分だけ心さらに豊かにしてるんだろう。
久し振りに小説を読んで作者の織りなす世界観を味わったら、なんだか自分も清々しいヤツになった気がして、ちょっとした疑問が溶けだしたのだった、、、。 

緑風堂鍼灸院WEBSITE
ハリ天狗マネージャーの笑顔いっぱい!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘビネタ?エビネ、、、タ? | トップ | 一粒で2度美味しい!小布施見... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々奮戦」カテゴリの最新記事