はりせんぼん

今は調査員のお仕事をしている、もと看護師。最近、お勉強不足、渇を入れてやってください。

祝詞

2017-04-25 20:21:44 | 日記
今日は近くの山の開山祭がありまして、行って来いというので行ってきました。
10年ぐらい前まではアルプホルンが演奏されたりにぎやかだったそうですが
今は神職による祝詞のある式典だけ。
きっとつまんないのだろうなと思って出かけたのですが
なんだかわくわくする時間になりました。


人気ブログランキング

一番面白かったのは、神職の祝詞です。
今日ご参列されたお偉いさんの肩書とお名前をそらんじて
かみさまにお伝えしていました。
それが一人二人ではありませんので、ずっと聞いていてまさに神業!
と拍手したくなりました。

お偉いさんの話は現状と課題、そして希望で構成されておりましたが
祝詞は実に明るく明快なのです。
神様に良い言葉を選んでよいことをお伝えしている。
そんな感じなのです。

ともかくもその祝詞を読み上げる間中
もう一人の神職が太鼓をたたいていたのですが
どんどん変調していきまして、さながらジャズのライブを聞いているかのようでした。
いやはや、こんな美しい言葉や儀式を味わうとは、まことにラッキーでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北の国へ | トップ | 何をして欲しいの? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。