はりせんぼん

今は調査員のお仕事をしている、もと看護師。最近、お勉強不足、渇を入れてやってください。

火事とバッテリー

2016-10-08 21:54:48 | 日記
少し離れた駐車場に車を入れるのが面倒で
どうせ短時間、交通量も多くないしと店前にハザードを焚いて路上駐車。
5分で終わる予定の仕事はなぜか無駄話が過ぎて30分に。
お話も終わったので車に帰ってスタートキーを押したものの、
キュルキュル音を立ててエンジンはかかりませんでした。

これって、人生初体験のバッテリー上がり?
きっとそうだというので、店主に相談したのですが・・・

その一方通行の道は大渋滞。
近くで火事があって、迂回するように指示が出たらしく、
20分経っても、30分経っても車の列が切れません。
結局一時間以上、車の列が途切れることはありませんでした。


人気ブログランキングへ

ようやく化学消防車やパトカーなど数台がその道を過ぎていって
バッテリーをつないでもらうとエンジンがかかりました。

でも・・・車検から帰ってきてまだ5日も経ってないのに・・なぜ?
近くのサービスステーションによってバッテリーチャックをしてもらうと
問題ありません!と太鼓判。
でも、いつものディーラーと相談したら、
一度見させてくださいと、負荷テストをしてくれました。

エンジンをかけずに30分間ハザードを焚くと、バッテリー容量は半分以下に。
ちょっと手をかけて調べると、違った結果が出るんだなあと驚きました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平和的回避 | トップ | 初氷? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。