はりせんぼん

今は調査員のお仕事をしている、もと看護師。最近、お勉強不足、渇を入れてやってください。

月光浴

2017-05-24 21:17:26 | 日記
影が軟らかく
どこまでも光が廻っている。
そんな世界の優しさを月光浴が叶えてくれる。


人気ブログランキング

強い光に照らされた数々のスターを生んだ二十世紀。
月光浴写真がこの頃はやっているのは
その反動かしら。

優しいきらめきをみつけられる私でいたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラック

2017-05-23 23:54:13 | 日記
四月のおやすみは二日間しかなかったのよ。
と言う奥さんとお子さんを連れて親子会。

一年に八ヶ月はおやすみがないというのか
自営業ってそういうものでしょ。
特に生き物相手の商売だとね、夫婦や親子でそろっておやすみなんて考えられないの


人気ブログランキング

ちまたじゃブラック企業鵜が話題になっているけど
家族経営とか本物のブラックよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同意書

2017-05-22 20:31:24 | 日記
造影検査をすることになって同意書にサインをしました。

説明したのは看護師さんですが
サインをしようとした書類には医師が説明したと記されていました。

検査を受けないと取り返しの付かない診断ミスにつながるかもしれないとも記してありました。


人気ブログランキング


まるで脅迫です。


まあその検査を処方したのは開業医で
検査のためだけに受診したので不問に付すことにしましたが
なんだか寂しいきもちにさせられるお話でございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食べ物の恨み

2017-05-21 20:28:17 | 日記
父が兄弟会などを始めたのは、抗がん剤治療を受けていた直近の妹に勧められたからでした。

兄弟皆、私の見舞いに遠くから来るのですもの。
せっかくだったらお見舞いのついでに兄弟会をしたら堂かしら。
私はいけないけれど
楽しかったって土産話を聞きたいわ。


人気ブログランキング

かくしてその兄弟会が楽しかったので
今年はどこ、再来年はどこと場所を転々と変えては
開くようになったのでした。


ともあれ来年は金沢市で開くとか。
理由は筍でくいだおれたいから。
叔父が自慢の筍料理を今年の兄弟会に持参しなかったからだとか。

来年、ハリセンボンちゃんもおいで!
とは言われなかったので、わたし・・・ ずっと筍の恨みをいだいて過ごしそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兄弟会

2017-05-20 23:55:53 | 日記
両親の兄弟が集まっての兄弟会があって
出かけてきました。
相変わらず賑やかで楽しい会話。


人気ブログランキング

遡上する鮭だって ふるさとの香りはたまらなく魅力的な香りなのでしょう。
鮭のように 人も心が帰る場所があることは素敵なことだと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緑蔭

2017-05-19 20:12:58 | 日記
おおむかし展示をしたことのある喫茶店に久方ぶりに足を運びました。
木訥なオーナーに礼儀正しい店員。
何もかも変わっていないようで嬉しく思いました。

特性のオムレツカレーというのも定番料理で
それならばと注文したのですが・・・



人気ブログランキング


ベビーリーフだけのサラダは大人のリーフ入りになっていました。
で、あのときは・・
お嫁さんちを改造してお店を出すからには
正真正銘地域で一番のサラダと珈琲を出せる店にするんだ!
なんて言ってなと思い出しました。

それから掃除が行き届かなくなっていたこと。
あのときも
掃除夫婦して苦手なんだけれど どうしよう・・・
なんて言ってたなって思い出しました。

店のまわりに植樹された木がいつの間にか大きくなって
ため息が出るほど美しい緑蔭がオムレツカレーの黄色をより色鮮やかにして
午後の安らぎを運んできたのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

減量命令

2017-05-18 19:43:32 | 日記
イヤ~無理でしょう。

今だってBMIが18を割っているのに(ベビーみたいに低体重と言われます)
2キロから3キロ減らしなさい。
甘いものは駄目です。
ご飯を減らすためにガムを噛みなさい!
って
う~ん・・・子豚体型のドクターから言われて ショック!

人気ブログランキング


ダメ出しは血液検査ですね。
日頃の悪行の成果がしっかり出ておりました。

お薬でデータ改善を図りますか?
なんて子豚ちゃんDrは訊くのですね。

訊いてから、生活習慣の改善が最初でしょう! 
なんて言うのです。

 子豚・・・  !
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛ぶ頃

2017-05-17 20:35:23 | 日記
命に関わるぐらいひどい暴力を受けていると主張しても
子どものことだから大げさな表現なのでしょうと
誰も取り合ってくれず
それで筆箱を新しくするとナイフで裂かれたり
運動靴には油を注ぎ込まれても
自作自演だなんて教員はのんびりしたことを言ったとか。


人気ブログランキング

それで人権擁護団体に相談して
事が教育委員会だの市議会だのと大きな問題になって担任の先生が替わって
ほんのちょっと自体は良くなったけれども
表だって証拠の残らない方向でまだいじめが続いているんだというのです。

しね!
欄干から飛び降りろ!
そろそろ学校の屋上から飛ぶ頃だろ!

なんて暴言は日常茶飯事で
言葉の暴力は日常茶飯事だというのです。

言葉の暴力の痕跡は困難な時に顔を出して一生ずっと残るのにね。
ひどいことをする子どもに寛容な社会だなって
ちょっと悔しい話を聞きました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フルボッコ

2017-05-16 20:12:32 | 日記
フルボッコという言葉を教えてもらいました。
フルパワーでボッコボッコにすること。
時に言葉や態度による集団リンチみたいなのも含まれると。


人気ブログランキング

習ったら使わないと気が済まない私は
人の会話に口を出して、その場にあった文例を披露して
まさにフルボッコになりました。

う~ん? この使い方正しいのかしら?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

転倒

2017-05-15 20:20:35 | 日記
義母が転倒する回数が増えてきています。
今はまだ小さなケガ程度で済んでいるのですが心配になります。

義母自身の足腰の状態にも左右されるとは思うのですが
感覚がない側の足を地面に付けさせてトランスファーして転んだとか
う~んと唸ってしまう事故的な転倒もあります。


人気ブログランキング

で、義母は痛いのに平気へ行き、歩いちゃう!と言っています。
動かなくなったらもう動けなくなると思っているのと
動けないと迷惑がかかると思う昔の人気質。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結婚式の引き出物

2017-05-14 23:42:55 | 日記
当地の50年前を代表する結婚式の引き出物は
雀の丸焼きだったと今日知りました。


人気ブログランキング

ぜんぶ仰向けで翼を広げた形に折に並べて
何羽も並んでいたとのこと。

ちっとも美味しくなかったとか。

その50年前の記憶が未だに当地の雀たちには残っているのでしょう。
人間嫌いが甚だしいのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

僕の息子

2017-05-13 21:26:06 | 日記
今日は冒険家のお話を伺いました。
まだお若いその冒険家のご両親もお話を聞きに入らしていました。
大方のお話が終わって最後にご両親に
どのようなお心で息子さんを見守っておられますかと質問が出て
小さい頃から様々なところに連れて行った。
世界を股に掛けて冒険する息子は私の誇りだと仰いました。


人気ブログランキング

ご両親のお話を聞くのは初めてとのことでした。
冒険家ですからご両親の心配はひとかたではないでしょうに
こんなふうにいってくれて とてもとても嬉しかった。
これからも頑張れる力になると仰っておりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ああそう

2017-05-12 21:04:15 | 日記
僕はね、奥さんの天真爛漫さというのか、鷹揚さというのか、
ビックリしたね。
お医者さんに、厳しい言い方になりますがもう長くはありません。
なんて言われて表情も変えずに、どこか明るい声で
「ああそうですかぁ」なんて返事をしているの。


人気ブログランキング

それで昨日も緊急手術して、ベッドの上でアップアップしているのに
「あなた、出かけていっていいのですよ、お約束をキャンセルしなくてもいいのよ」
なんて言うんだよな。

僕は何をしていいのかなって
彼女になにが出来るのかなって思うよ。
僕は彼女をどう受け止めたらいいのかな。
出来ることを数えようとするんだけれど
なにが出来るのかなあ・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひとこと

2017-05-11 22:22:01 | 日記
秋生まれのお子様は穏やかな子が多いと聞いたことがあります。
秋にお子様が生まれるお母様の、
仕事のことや育児への心配など気持ちがどうにも落ち着かない
眠れない日もあるの という話を聞いて
そのことを伝えたのが去年。


人気ブログランキング

それから一年。
あのときにそう言われて生まれてくる子どもは穏やかな子だと
その時から 生まれてくる子は穏やかな子と思うようになったのは不思議なことでしたけれども
本当に穏やかな子どもに育っています。
とご挨拶に来られたのに驚いてしまいました。
伝えに来て下さって本当にありがとう。
もう何日も何日もずっと心は温かいままでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フランス

2017-05-10 22:10:04 | 日記
今日展示にお見えになったお客様はフランスからの若い男性でした。
お父様はフランス人で自分もフランス人なんだけれど
僕の母は日本人で、父母はこの地で結婚式を挙げたのだと言うのです。
その母は3年前に他界したのだけれども、
自分は日本とのビジネス(子どものための絵本づくり)のために来日することが出来たので
父母が結婚したこの地を訪れることにしたのだと。


人気ブログランキング

彼も片言の英語ならば、英語が大の苦手な私。
なかなかコミュニケーションが成立しませんでしたが
最後は彼が文字を書き、スマホで検索。
愛でたくコミュニケーションが成立したのでした。

僕は明日、再び列車に乗って東京でビジネスをする。
もう30年も続いている絵本の会社だ。
日本には素敵な作家がいて、イタリアにも素敵な作家がいる。
その間合いに立って、子ども達の絵本をまたクリエイトするんだ。

ちょっと高揚した表情の彼は最後に握取をして帰って行きました。
もう一度訊ねてみたい国 JAPAN になるといいなと思いました。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加