Dobashi 《IPPO・一歩》

 趣味の陶芸でツボを作り、
 仕事の鍼灸治療でツボを刺激しています。

夏痩せ・食欲不振・倦怠感

2017-08-09 16:09:44 | かんたん・ツボ療法

━ 夏痩せ・食欲不振・倦怠感  ━


冬、冷たい水道の水でお風呂を沸かそうとすると、薪(まき)などの燃料が
大量に必要となりますが、夏の暑い時期は、水道水も温度が上がり、薪などの
燃料が少なくてもお風呂が沸いてきます。

ヒトも同じように、気温が上がって暑くなると、体温調節のための熱量が
あまり必要としなくなるため食べ物の摂取量が減ってきます。

これは身体を守るための“防衛反応”でもあり、あまり心配する必要は
ありません。

しかし、この反応が過度になりすぎると、食欲不振、夏痩せ、全身倦怠感と
なって、体力を消耗させてしまいます。

本格的な夏になる前に、ツボ療法で体調を整えておきましょう。

そこでお勧めなのが【中かん ちゅうかん】のツボ刺激です。

さらに【鳩尾】【関元】【湧泉】【足三里】のツボを加えるとより効果的な
治療となります。

    【中かん】http://www13.plala.or.jp/hariq/keiketu394.htm   
    【鳩尾】  http://www13.plala.or.jp/hariq/keiketu428.htm
    【関元】  http://www13.plala.or.jp/hariq/keiketu440.htm
    【湧泉】  http://www13.plala.or.jp/hariq/keiketu351.htm
    【足三里】http://www13.plala.or.jp/hariq/keiketu118.htm

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 河口湖湖上祭Ⅱ | トップ | 神明の花火大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

かんたん・ツボ療法」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL