四季と自然とはりんこの花菖蒲

季節の草花を撮り歩き 家では花菖蒲にボケてます

冠山 花編

2017年05月19日 | 山野草

冠山に咲く春の花です。


キスミレ


吹き溜まりの雪が解けて顔を出したフキノトウ


登山道、登り始めはキジムシロが出迎えてくれます


キジムシロに囲まれたフモトスミレ


カタクリ


イワナシ


登山道はカタクリとイワウチワ、所々にイワナシが続きます


タムシバ


シャクナゲ


エンレイソウ


カタクリ白花はチョット遅れて咲くようです


カタクリの根元にはハルトラノオが咲き始めてます


崖っぷちに咲くタテヤマリンドウ


山頂の対馬ナナカマドは蕾が出てきました


山頂のシャクナゲ


三角点にタッチ、今年初めての冠山登頂


ちょっと分かり辛いですが サンカヨウが今年もたくさんの花が見られそうです。6月初めころかな?


マイヅルソウの蕾


オオユキザサ?の蕾


冠山と言えばブナの木です。ブナの木が多い=クマがいる。ですね^^(僕はまだお遭いしてません)


下りてきて振り返る冠山。12時30分に登り始め、てっぺんまで行って15時45分に下りてきました。
僕にとって花を楽しみながら3時間チョットの冠山は最高です。山に登ると花粉症もピタッと止まり気分爽快になります。

今度登るときはサンカヨウ、マイヅルソウ、イワカガミ、ユキザサ、コバイケイソウ、ザゼンソウなど
その次はニッコウキスゲ、ササユリ、セリ科の・・・ボウフウ、っと書いてるうちに反対にある金草岳にも登りたくなってきた。
何時かやってみたい冠山と金草岳のピストン・・・・65歳。もう時間がないゾ!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冠山 登山編 | トップ | 岐阜県側の伊吹山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL