四季と自然とはりんこの花菖蒲

季節の草花を撮り歩き 家では花菖蒲にボケてます

7月の冠山

2017年07月10日 | 写真

7月に入って予定が多く1週間遅れのアップになってしまいました。
7月2日(日)晴れ・曇り・大雨のち曇りの冠山の花です。

冠山登山口より200mほど手前の崖の上 ニッコウキスゲやササユリ、オオバギボウシなどが咲いております。

 ニッコウキスゲ


オオバギボウシ


ササユリ


イタチハギ


コアジサイ(登山道)


ブナの木に絡まるイワガラミ
ここで雨が降り出し雨具を着ましたが 叩きつけるような大粒の雨となり雷注意報も出ており途中下山となりました。


イワガラミが巻き付いたブナの木
登山口まで戻って雨は小降りになりましたが、霧が出て車の運転は危険なため暫く待機です。


林道を下る途中に咲くお目当てのヤマアジサイ。毎年見事な花を咲かせて楽しませてくれます。


ヤマボウシ


ヤブムラサキ


マタタビ


マタタビの実、林道から下りて国道417号線の脇にありました。
マタタビは花芽が出るころから葉っぱが白くなり、実が着くころには葉っぱの白色は消えるようです。

ニッコウキスゲやササユリが咲く冠山は梅雨時で(去年も今年も)天気に恵まれませんでしたが林道や登山口だけでも季節の花が
たくさん見られるため訪れます。毎年来ているので咲く日は予想できますが天気ばかりは仕方ありません。でも山頂近くの冠平に
咲くニッコウキスゲは見たいなぁ~・・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金草岳登山 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL