よっちんのフォト日記

旅先や日常で感じたことを
写真と文章で綴ってみたい。
そう思ってブログを始めてみました。

祭礼の始まり-滋賀県日野町:日野祭

2017年05月18日 | 滋賀
Hino Festival, Hino Town, Shiga Pref.

さてさて、日野祭を楽しもうと滋賀県日野町を訪れたワタクシですが、
この祭りの会場である馬見岡綿向神社へやってまいりました


これが神社の敷地なのですが、この広い境内に次々と曳山がやって来るんですね


まず「芝田楽」と呼ばれる一団が神社にやって来ます。芝田楽とは神子と呼ばれる三人の稚児を警護する一団なんです。
100人ほどの裃姿の人達が稚児を護って歩いているということですな


このお祭りに外国の人達が数名参加していました。地元の人に話を聞くと、町の中学校の英語教員や
周辺の中学校、高校の英語教員だということです。彼らは日本の文化に興味を持って来日していますから、
こういうお祭りに参加して、地元の人と触れ合うことがすごく楽しみなようですよ


芝田楽の一団は神殿の方に向かって行きました。神事が始まったようです。
この神事が終ると、いよいよ曳山が神社の境内にやって来るんですよ


まず、「仁正寺」と呼ばれる西大路曳山がやってまいりました。見るからに豪勢です。
この曳山は三代目の曳山だそうで、天保4年(1833年)に再建されたものだということです


再建するに際して、尾張から職人を招いて8年の歳月を費やしたというから驚きですね


続いて本町曳山が宮入りしてきました。この曳山には「鳳仙社」という名前がつけられています。
現在の曳山は明和7年(1770年)に大修理されたものだそうです


屋上には未来の曳き手達が誇らしげに座っていました

PS.明日から三日間、紋クンを連れて信州乗鞍高原に旅行に行きます。
旅先から皆さんのブログを訪問することになりますが、コメントが出来ないことがあるかもしれません。
その時は許してくださいね。

使用したカメラ:4,5枚目はFUJIFILM X-Pro2、他はFUJIFILM X-T1


一台一台の曳山の彫刻、「見送り幕」と呼ばれる掛け幕に目を奪われます。
これはもう芸術品というか、歴史的な遺産だなぁと感じました。
日野という小さな街に、これほどの祭礼があることに驚きました



ブログランキングに登録しています。こちらをクリックしたいただくと嬉しい限りです。
写真(風景・自然)ランキングへ
面倒ですが紋をクリックした後は、ブログランキングのページが開くまでお待ちくださいね

ジャンル:
ウェブログ
コメント (34)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歴史ある祭礼を訪ねて-滋賀県... | トップ | 熱気に包まれ-滋賀県日野町:... »
最近の画像もっと見る

34 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ポチ♪ (ゆーしょー)
2017-05-18 01:29:23
こんばんは。
滋賀県日野町では、中学や高校の
英語の教師に、英語の本場の外国人が
赴任しているのですね。
開けた町ですね。
Unknown (せいパパ)
2017-05-18 05:12:04
紋君と一緒に旅行中なのですね
今回は一緒だから寂しく無いですね。
良い旅になるといいなぁ
天気も悪く無いだろう。
応援!
Unknown (チーちゃん)
2017-05-18 06:09:17
おはようございます♪
紋ちゃんとの旅行
楽しんできてくださいね(*^▽^*)
☆~
おはよう御座います (安人(あんじん)です)
2017-05-18 06:10:08
月末あたりから市内でも祭礼が行われるようです

提灯が飾られています

今週末は晴れそうですね

バラ祭りが行われます

ポチ (^^)/
西大路&仁正寺に寄せて (梅枝老)
2017-05-18 06:38:12
紋クン、ご主人さまと一緒で
よかったですね。安心して旅
ができそうですね。小生夫婦
も一昨日、日帰りで名古屋を
ぶら~り。ひな子は一日お留
守番(いたずらせずに)でした。

ところで近江日野は江戸時代
市橋家の西大路藩(仁正寺藩)
があり、陣屋が置かれたとこ
ろです。綿向神社一番乗りの
山が神社のある仁正寺っての
も関係があるのかもしれませ
んね。
おはようございます(^^♪ (tazu)
2017-05-18 07:19:03
伝統と格式のあるお祭りですね。
3日間の信州旅行ですか。
羨ましいなあ。
応援ぽち。
Unknown (なでしこ)
2017-05-18 07:27:56
おはようございます
代々受け継がれてきた祭礼も地元の人たちの思い入れや守っていくという使命ですかね
お金もかかることだし大変なことだと思いますね
乗鞍高原紋ちゃんと一緒に楽しんできてください
応援ポチ!

Unknown (こた母)
2017-05-18 08:38:00
ほんと、素晴らしいお祭ですね~。
天保時代の物を再建とか、8年の歳月とか、
スケールが違いますね。
この伝統が、新しい世代に受け継がれていく。
そして、外国の方も参加される。
いいお祭です。
Unknown (hirugao)
2017-05-18 08:44:43
とてもいい感じの神社ですね。
引いたところの写真でその雰囲気がわかりました。
大好きな信州で紋君も一緒で楽しみですね。
Unknown (ムームー)
2017-05-18 08:51:37
おはようございます。
稚児を護って、いいですね、和む
お祭りですねぇ~
紋君も一緒に好いですね、愉しんで
くださいね。
ぽち!!

コメントを投稿

滋賀」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL