やっちの日々。

昨日の自分に負けない。たくさんの夢がかないますように・・・。

幸せということ。

2017年05月11日 | Weblog
最近、自分の仕事のやりがいを感じている。
10年前の自分を振り返ると、子どもから高齢者の指導がしたい…、社長になりたい(←何やそれ、笑)と思ってました。



40代はおばちゃんにならないように、バリバリ仕事してたいなぁーとか、自分の融通のきくお金を持っていたいなぁーとか、好きなことができる自分でいたいなぁーとか。。。。



今年から新たに2つのシニアの教室がスタートして、今まで知らなかった町民の人との出会いも増えました。
『教室を申し込んでよかったわー』
『楽しかったー』
と言ってもらえることに幸せを感じます。



そして、子どものダンスにおいては、長く付き合ってきている保護者の方が協力してくれるようになり、指導に集中できるようになりました。



子どもたちも、素直に動きます。



今日は先週大きなステージを終えてからのレッスンだったので、振り返りとこれからの課題を話し合いました。



子どもたちにも容赦なく、真剣に私の考えを伝えます。
『ステージで間違えたり、失敗したことは仕方ないこと。それを次はどうするか、どうしたいか、どんな自分になりたいかを考えよう。いつでも人は変われる。なりたい自分をイメージして、変わるためには、今日の練習を大事にしよう!』と。



大人が真剣になれば、子どもも真剣になります。



子どもの成長は、1日1日変わっていて、それを近くで感じれることに幸せを感じます。



指導冥利につきる…
と、よく言われますが、今日はそーゆー気持ちになる場面がたくさんありました。



10年やってきてよかった。
10年まいた種が少しずつ芽になり、花になってます。


自分自身が学び続けることで、芽や花に栄養が行き渡り、さらに成長していきます。
自分への叱咤激励、妥協しないためにも、今年も勉強と資格を取ろうと思います。



fight あたし!
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノルディックウォーキング。 | トップ | 読みました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL