晴れたらそらと遊ぼう!

グレートピレニーズ「そら」と家族のブログ

美ヶ原高原

2017年03月05日 | 山歩き

3月4日(土)
考えてみれば、今シーズン一度も雪を見てないなぁ。
亡くなっちゃったけど、そらに雪を見せてあげたいなぁ。
そろそろアウトドアライフも復活させなくちゃ。
ということで、前から行ってみたかった美ヶ原でスノーシュー。

お天気最高、風もなく気温高めでなんも寒くない、快適~♪


でも雪は少なめ。スノーシューなんていらないくらいだったけど、
せっかくなので…
広い雪原。そらがいたら喜んだろーなぁ。


夏場はめちゃ混みのルートも、今日は思ったより人も少なめでいいかんじ。
冬以外は牧場地帯だからルートが決められちゃってるんだけど、この時期どこを歩いたってOK! 
スノーシューなら踏み抜きもないから安心。

そらが2歳前の夏、一度来たことがあったっけな。
でも、自然保護団体かなんかの人に「こんなところに犬を連れてきちゃだめだよ!」って怒られたんだっけ。


それ以来、ここは犬禁かと思ってたけど、この日は3組ぐらいの犬連れ見た。
なるほど、雪で覆われた時期ならわんこOKなんだ。もっと早く知ってればよかった。

ほどなく王ケ頭ホテル前。(後ろに見えてる建物)

標高2000Mに建つホテル。絶景の朝日、夕日が売り物なんだって。
あとね、窓に張り付く結晶?が名物。葉っぱの模様に見える?(写真だとちょっとわかりずらいか…)

ホテルの裏手が美ヶ原の最高地点。(2054M)
どこかのわんこがカメラ目線を送ってくれた。かわいい。。

ここで折り返しちゃう人も多いんだけど、うちはさらに先の王ケ鼻へ

360度見渡す限りの大展望。誰もいないから独り占め~~!

北アルプス、中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳連峰、みーんな見えるんだよ。



天気がいいからぜーんぶ見えたよ♪

帰りはウサギの足跡見たりしながらのんびり下山。

久しぶりに気持ちのいい山歩き。
そらが一緒だったらどんなに喜んだだろう。一緒に来たかった。

もう春ですね。
どこへ行くにもいい季節。
パピそら人形連れて、アウトドアライフ復活しましょうね。
さてお次はどこへ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

来夢音ちゃん

2017年02月27日 | 日記

2月26日(日)
お友達がパピーを迎えたというのでピレ友さんと一緒に
会いに行ってきたよ。

その前にこれまた行ってみたかった「ジョンソンタウン」をお散歩。


ひところのブームは去っちゃったのかな?
閉店しちゃってるショップとかも多くて、若干期待外れ?…
歩いてる人が注目するのは圧倒的にピレ(ごびちゃん・dooi・assi)だしー♪

だって、ほらランチしながら立派に看板犬務めてるもんね。
そりゃあみんな立ち止まるわ!


そんなこんなで本来の目的へGO!GO!

じゃーん!
来夢音(らむね)ちゃんだよー!可愛いなんてもんじゃない!
これはもう罪でしょ♬


コロンコロンして、ふわふわで、ぴょんぴょんしてて…

ひとしきり遊んだら、コテッっと寝ちゃってるし♪

これからどんどん大きくなって時々怪獣になって、
立派な可愛いピレさんになっていくんだね。

楽しみ~。
また遊ぼうねってさよならして高速のったけど…

来夢音ちゃんのかわいい姿とそらのパピーの頃がオーバーラップして、
ハンドル握りながらまた泣いちゃった。
困ったもんだ。。。。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

四十九日

2017年02月15日 | 日記

2月15日
そらが亡くなって四十九日。
もうそんなに経っちゃったんだな。
でも、50日前まではまだいたんだ、すぐここに。。。

亡くなる前、食欲がなくなってからも救われたのは
コンビニのチーズケーキだった。
なので、仕事帰りにコンビニへ。
そのコンビニのすぐそばにはそらが大好きだった空き地。
やっぱりだめだね。
涙涙になっちゃった。

四十九日まではまだその辺をうろうろしてるらしいけど、
霊感が全くないから会えなかったな。
毎晩布団の中で「そらー」ってつぶやいて寝る。
そうしたら夢に出てきたくれるかなって。
でも出てきてくれないな。
一度だけ、朝そらの声で目を覚ましたと思ったら、
近所のわんこの鳴き声だった。
そらがいた頃より確実に30分は寝坊になってる。
きっと、「おかあさん、はやく起きなよ」って呼んでくれているはずなんだけど…

もう一度会いたいなぁ。
触りたい、なでたい。。。

庭の薔薇の芽が膨らんできた。
季節は少しづつ春に向かってるんだね。
私も前向きにならなくちゃ。少しづつ。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

悲しみを乗り越えて

2017年01月31日 | 日記

1月30日
わん友が遊びに来てくれました。
毛色も犬種も違うけど、家の中にわんこがいるのは久しぶり。
足音、息ずかい、寄せてくる顔、毛ざわり、温もり…全部が懐かしい。
つい1か月前まであった空気感がよみがえってきた。
ケリー(左)とリベラ(右)

ケリー&リベラとはアウトドアの友達。
一緒にキャンプをしたね。

川で泳いだし、雪遊びもした。



あの頃はみんな元気だった。

そして今は、2016年に愛犬を天国に見送った仲間になった。
ケリーママはイーザ君を。



リベラママはアロマ君を。



そして私はそらを。

身を裂かれるような悲しみを乗り越えようとしている仲間。

3人で昔の写真をスライドショーで見ながら、
当時のことを笑いながら話したり、
それぞれの闘病のことをティッシュ片手に涙しながら話したり、
とても癒され充実した時間。

ケリー

リベラ

2人とも、先に天国に行っちゃった弟とお兄ちゃんとそしてそらの分まで
いつまでも元気でいてね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1か月

2017年01月29日 | 日記

あっという間に1か月が過ぎてしまいました。
その間に年も改まって、もうずっと前のようだけど、
そらがいた日々はついこの前。
いないことに慣れるにはまだ少し時間がかかりそうです。

可愛いいただき物。
時がたっても、そらを思ってくれているのがうれしい。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加