晴れたらそらと遊ぼう!

グレートピレニーズ「そら」と家族のブログ

渥美半島

2016年03月30日 | 旅行

巷では桜が咲き始めているのに、
アップが遅れて今頃、菜の花の話題。


菜の花とそらをテーマに写真が撮りたくて、出かけた先は渥美半島。
私の怪我やらなんやらで引きこもりの中、
久しぶりのキャンカーお出かけでした。

まずはねチューリップ祭りが始まったっていうから行ってみたんだけど、
「サンテパルクたはら」
まだちょ―っと早かったねぇ。

でも他の花がきれいだったから良し!

では、こっちはどうでしょう?
国の天然記念物 シデコブシ。
少し山に入ったところ。おー、思ったより咲いてたよ。

満開になったら見事だろうね。(ちょうど今頃) 淡いピンクが可憐。

この日の泊は道の駅「あかばねロコステーション」
目の前が海―!散歩するのにちょうどいいよん。

にしても、すごい風。

もう夕方だっちゅうに、このひどい波の中サーファーもいたよ。上級者なんだろうね。
(写真には写ってないけど)

翌日も天気は快晴。
ささぁ、早朝のうちに菜の花ガーデン行ってみよ。人が来ないうちに。
なーんて焦ることなかったわ。平日のこの日、誰もいない。
問題、そらはどこにいるでしょーか?

って、簡単すぎるわな。
広い菜の花畑は、むせ返るほどのいい香り♪

そらはなぜか、この味噌樽がお気に召したようで、ずっと入ってたねぇ。
朝だから寒いくらいの気温だったけど。

名所にも行ってみましょ。
恋路ヶ浜~~。

そらは海はあんまり得意じゃないんだけど、
超珍しく砂浜でゴロスリ~♫ これはびっくり!

ちょっと歩けば、伊良湖岬灯台。

お昼はね、恋路ヶ浜駐車場にある「灯台茶屋」
外席はわんこも大歓迎。

お店の人、みんな陽気で愛想良し。
名物、大アサリを焼いてもらって、刺身とともに定食で。
うまかったわぁ。

春を満喫の1泊2日でした。
今週から仕事復帰した私。
まだリハビリ中だけど、気分あげていきましょね!

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

通院日記

2016年03月14日 | 日記

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもの。
まだ寒の戻りがありますねぇ。そう簡単に春になってはくれませぬ。

そらさん、最近2回病院へ。
3月8日。半年くらい前にね、背中に米粒くらいのなんかがあるなって気づいてた。
それがだんだん大きくなって大豆くらいに…
さすがになんだか気になって細胞検査。
結果は1週間後くらいです。って言われて診察室を出るも、
再び呼ばれて、「検査する前に結果出ちゃいましたねぇ。
汗の穴?がふさがって、ただの水が溜まってただけですよ。
顕微鏡で見ても、悪いものはなさそうです。」
やれやれ、良かった良かった。

と思ったのもつかの間、今度はうんPがゆるゆるで…
すぐ治るかなって思ったけど、どんどん悪化するので、
3月13日、再び病院。
検便検査は問題なし。お薬もらっておしまい。
これが効いたのか、今日はいいうんPがわんさか。めでたしめでたし。

それにしても、そらさん病院大嫌い。
待合室ではいつも情けない顔。

できることならこの場から立ち去りたいのでありまする。


さてさてお次は私の骨折日記。
毎週月曜は診療フルコース。
レントゲン→診察→超音波→理学療法士によるリハビリ
骨折6週間にしては上々との診断。
でもまだ手が前にも横にも水平に上げるのがやっと。
それ以上は地球の重力に勝てない。帰還したばかりの宇宙飛行士ってこんなんかな。
いや、私のドジな骨折と宇宙飛行士のリハビリは比にはならぬが。
これからはリハビリを週2日にして完全復活を目指します。

アウトドア日記がいつのまにやら通院日記になってしまっているけど、
あとで笑って振り返るために一応記しておくのだ。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加