晴れたらそらと遊ぼう!

グレートピレニーズ「そら」と家族のブログ

吉野山🌸桜

2017年04月21日 | 山歩き

4時間かけて行った南信州いちご狩りオフ会。
その日は車中泊(NBOX での車中泊は初めてだったけどなんとか寝られたわ)
明けて4月28日(日)、また4時間かけてお昼に帰宅。
休む間もなく、仕事帰りのそらパパと午後からは西へ遠征。

そらがいなくなってから、キャンカーに乗るのが辛くて、
この日4か月以上ぶりに乗った。
主がいなくなって空っぽの後部わんこスペースを見た時はやっぱり涙。
でも気持ちを奮い立たせて、西へ西へ。

ほんとはそらと一緒に行きたかった吉野山へ。
食事やら温泉やらを済ませて中千本公園駐車場で車中泊。
翌、29日は平日だったけど、2人ともお休みだったの。
この時期、休日の吉野は激込みで動きがとれないからね。

吉野山は下から下千本、中千本、上千本、奥千本のエリア。
あいにく午後から雨の予報。なので早朝7時からまずは中千本エリアをお散歩。
期待通り見事満開のお山。
写真だと、あの淡い色合いが表現できないのが残念だけど…

どっちを見ても桜のじゅうたんを敷き詰めたような山肌。
去年のそらと一緒に。


「如意輪寺」を回って、


今度は上千本エリアへ。

「花矢倉展望台」からの遠景も見事!

そして「水分神社」へ。
苔むした屋根が桃山時代へタイムスリップさせてくれるねぇ。

大きな鳥居をくぐると急登の先に金峰神社。


その脇から杉木立を抜けて奥千本エリアへ。
ここまで来ると、人波が一気に減って静かな山歩き。
でも、道は結構な登山道。

そしてひっそりと建つ「西行庵」
西行が現世から逃れるように暮らしていた庵なんだって。

奥千本エリアの桜はまだ蕾でした。

一度駐車場までテクテク戻って、下千本エリアへ。
吉野山で一番賑わうメイン通り。
朝からさんざん歩いたからとにかく腹ごしらえね。
吉野と言えば、葛(くず)。
本葛の看板に誘われて先にデザート。
つるんとしたのど越しとコシの強さはなるほど本物の味だわ。
お抹茶と一緒に。

お花を見ながらいただけるのもうれしい演出。

吉野と言えばのもう一つ。柿の葉寿司。
こちらもこだわりの専門店で頂く。




私はまたまた葛が食べたくてデザート付きのやつ。
ん?全然さっきのと違う。やっぱりさっきのが本物の味なのねと改めて実感。


「蔵王堂」

なんだかんだで吉野駅まで下って。

まぁよく歩いた歩いた。恐れていた雨も何とか待ってくれて、20キロ近くのハイキング。
でも満開の桜に心躍って、ちっとも疲れを感じさせない山歩きでした。
そらも一緒に歩いてくれたよね。
「一目千本の吉野山」とはよく言ったもの。
まさにその通りの見事な桜の山でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わんこと苺狩り 南信州 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若いなぁ・・・ (ぱんママ)
2017-04-21 23:06:30
信州からとんぼ返りしてその足で関西って( *´艸`)

でも今までに見たことが無いくらいのたくさんの桜・・・きっと実際に見たら声も出ないんだろうねぇ~(#^.^#)

いつでもどこでもそらちゃんは一緒にお出かけしてるのね(#^.^#) 幸せだなぁ・・・
ぱんママさんへ (そらまま)
2017-04-22 21:02:58
まだまだ気持ちも体も若いつもりなんだけどね。

そらがいないことは慣れてきてはいるんだけど、
やっぱりさみしいし、物足りないのよ。
せめて写真だけでもね。
かわいい生わんこにはかなわないけどねー♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。