晴れたらそらと遊ぼう!

グレートピレニーズ「そら」と家族のブログ

抜糸

2016年11月11日 | 闘病日記

11月11日
抜糸をしてきました。
経過は順調で、だいぶ上手に歩けるようになりました。
病院の先生にも褒められました。
宅急便が来れば、ワンワン騒ぎながら玄関に下りていくし、
こちらが油断して甘く閉まっていた玄関扉から脱走まで試みていた(汗)

朝夕の散歩も、まぁ以前とは比べ物にならないけど、
日々すこしづつ距離が伸びてます。
ただ帰ることまで考えてないので、行きはいいけど、帰りは辛い~~。
疲れちゃって数倍時間がかかるの。

こうしていると、もうどんどんよくなって病気が治ったような錯覚に陥るけど、
決してそんなことはないので、
来週末には肺のレントゲン撮って、抗がん剤治療を始めます。

緩和ケアもいろいろ少しづつ始めてます。
たっかーいサプリも飲み始めて、
お友達がいいと教えてくれた「びわの葉温灸」も。
なんか微妙な顔ですが、うとうとし始めた頃にやると、
気持ちよさそうにしてます。

3本脚に少しづつ順応しているそらです。
頑張ってます。元気です♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 退院 | トップ | 抗がん剤 »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そらちゃんもファイト(#^.^#) (ぱんママ)
2016-11-12 09:46:54
お灸ね~今じゃジェイはガーガーいびきかきながらされてるわよ( *´艸`) お灸を始めると耳の裏側がほんのり赤くなりだして・・・血の巡りが良くなっていくのがわかるよ。

人間社会じゃオプジーボなる超お高い抗がん剤が話題になってるけど・・・ね・・・((+_+))

身体のバランスもとれるようになってよっぽど兄ちゃんより元気だよ~。
ぱんママさんへ (そらまま)
2016-11-12 20:16:16
今夜も温灸やりました。
ただあの匂いが部屋中に充満して、
そらぱぱが耐えられないようです。

夕方は走ったりしました。びっくり!
犬のパラリンピックに出るつもり?と思っちゃった。
Unknown (ウっち&ミルママ)
2016-11-12 21:03:17
無事に抜糸も済み、そらちゃんも少しづつ順応できつつあるようで、気は抜けないまでも、落ち着いているようで
少しだけホッとしました。

出来る限りの事をしてあげたい気持ち、よく分かります。
きっと、そらちゃんにも伝わっていますよ。
目がしっかりしているもの。

ゆっくり、のんびり、秋のお散歩を楽しんで下さいね。
ウっち&ミルママさんへ (そらまま)
2016-11-12 21:20:54
ありがとう。
夕方には走ったりもしたんですよ。

今にして思えば、免疫力は大事ですね。
もっと早く健康な時から食事とかサプリとか気にしてあげればよかった。そういう意味ではみるっちはずーっと気を使ってもらっているから効果が出てるんですね。
オゾン療法、良かったのに、この辺ではやってくれる病院ないみたいで残念です。
ウっち&ミルママ (そらまま)
2016-11-12 21:36:19
と思ったら、めっちゃ近いところで
オゾンやってた!
でも一度も行ったことがない病院だからなぁ。
今の病院との両立っていうか、連携はとれないと思うし、どうしたもんか…
Unknown (アロママ)
2016-11-13 01:15:47
今日そらちゃんのこと人づてに聞き、驚いてブログにお邪魔しました。
パパさんママさんのショックは大きかったでしょうね。
でも骨肉種の断脚は私も賛成です。
痛みからの解放、それだけが私たち飼い主がしてあげれる唯一のそして一番の願いですもんね。
ありきたりですが、人間は先の事を考えてあれこれと危惧するけれどわんたちは今がすべて。
アロマの闘病中お友達から送られた言葉が私の気持ちをずいぶん楽にしてくれたのでその言葉を贈るね。

『起きてもいない恐れに力を与えない。 自分が感じて信じた事を信頼し、今を生きる』

『楽しみはエネルギー』

『犬はシンプルに生きている』

『すべて普通(運命)と受け止める。元気も病気も彼らにはほんの小さな体の変化。 病気になったからって未来におびえないし 今がすべて』

これらの言葉がそらままの気持ちを楽にするかどうかはわからないけど、私はずいぶんとすくわれました。

どうか前をみて頑張ってください!
アロママさんへ (そらまま)
2016-11-13 17:45:00
暖かいお言葉ありがとう。
10年そらと一緒にいたけどその歳月より長く感じる悪夢のような1カ月でした。
そらは何もわからないけど自分の身に次々おこる変化になんとか順応しようと頑張ってる。
そらにとって何を選択したらいいのかほんとに悩むけど
ひとつでも楽しいことがあるようにしてあげたいと思ってます。

アロママも同じように悲しくて辛い思いをして、でも病気と向き合って見送ったのよね。
私ももう少し踏ん張らなくちゃ。

まだまだアロマちゃんがいない寂しさがつのるなか、
励ましてぐれてありがとう。
Unknown (らすまま)
2016-11-14 11:14:54
さすがそらちゃん!
思ってた通りだね
やっぱり山登りで鍛えたから足腰強いんだね。

うちもそのお灸を買おうとして
チェックしてたんだぁ・・・
少しでもよくなってくれるといいね。
再来週会えるの楽しみにしてます!

らすままさんへ (そらまま)
2016-11-14 19:37:08
少しずつ元気になって私達も無くなった脚への未練を捨てようとしています。
でも今度は抗がん剤への迷い。
このままの方がそらは幸せなのかも?とか…

再来週はお互い元気に会いたいね。
一人でいると悲しいけどみんなと話せば元気になれるよね。
らすままさんも頑張って!
Unknown (jじゅえるママ)
2016-11-19 15:34:53
そらちゃん無事退院と抜糸おめでとうございます。
アクティブに動いていたそらちゃんだから、回復力も早いのですね。
オゾン療法じゅえるのかかりつけの病院で行っているはずですよ、先代のゴルが生まれてからずーとかかっていた病院に諦めてくださいて言われて、その足で助けてくださいって駆け込んだ病院、その時院長先生はじめ諸先生方に大変親身に治療していただき、日常生活に戻ることができ、それから2年半14歳半弱天命を全うしました。
県内外からも患者さん来ているようですよ
そらちゃんが毎日穏やかに暮らせますよう願っております。

コメントを投稿

闘病日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。