東北の山へようこそ

登山やハイキング、ドライブ等の記録です

焼山 毛氈峠       2003.6

2016-01-19 | 秋田 焼山 毛氈峠

平成16年7月25日

  このコースは友人のTさんが高校3年の夏休みにIさんとSさんの三人で汽車(?)とバスを乗り継いで訪れた懐かしの山だそうです。その時私はオートバイで蔵王山や裏磐梯に行っていたと思う。Tさんは思い出さがし、私は初めてのコース、これを歩くことになりました。

国見台までは、かなりデカイ石(岩)が形成しているような道で、脚を大きく上げる歩きが続き、暑さもあり疲れた。なんとか国見台に着いたら八幡平と森吉山が見えました。山に来て眺望がよいと疲れはふっ飛ぶ。

 後生掛温泉登山口はこの館の中を通る  (8:35)

毛氈峠にさしかかった (10:08)

 
毛氈峠でTさん (10:13)
 
 
 
栂森(標高1359m)から焼山を望む  (10:21)
 
 
 
コケモモが実を付けていた
 
 
 
ガンコウランの中でモウセンゴケが花を咲かせている
 
 
 
焼山避難小屋  (10:53)
 
 
 
アカモノも赤い実が沢山
 
 
 
振り返ると毛氈峠の稜線 (10:57)
 
 
 
焼山が目の前です (11:00)
 
 
 
ガンコウラン
 
 
 
鬼ヶ城でのTさん何を見てるのか?
 
 
 
焼山火口  (11:11)
 

このあと名残峠で昼食を取った後下山した、玉川温泉に13:30着。さっそく温泉で汗を流した、全国的に有名な温泉で多数のお客さんでごったがえしています。宿や駐車場はいつも満タンで道路脇に車を止め湯治をしている人もいるようです。

 
玉川温泉の湯煙が見えてきた (13:11)
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥海山   標高2236m   ... | トップ | 岩手山   標高2038m  ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL