東北の山へようこそ

登山やハイキング、ドライブ等の記録です

笙ガ岳 標高1635m     2005.8

2016-01-22 | 山形 笙ガ岳

平成17年8月21日

花が多い山との情報は得ていたが、予想以上の花の多さにビックリしました。山の東側斜面は雪解けが遅かったのでしょう チングルマ、アオノツガザクラ、イワカガミが咲き、かたわらではニッコウキスゲも居るのです。鳥海山の御浜から長坂道に入り、峰を三つ越すとこの山に至る。高低差は少なく女性でもラクチンの峰越しコースです。木道やロープはないので歩く時は花を踏みつけないよう注意です。
鉾立登山口から山頂まで三時間の丁度良いコースでした。
昨日8月20日 一ノ滝から鳥海山に登った青年が熱中症で命を絶った、皆さん無理は禁物。

鳥海山鉾立登山口~賽ノ河原~御浜~長坂道~笙ガ岳山頂~往路をバック

左奥が笙ガ岳 途中三つ峰あり
 
シロバナトウウチソウと鳥海湖
 
岳手前の鞍部にある池塘
 
ハクサンシャジンの群落
 
ミヤマダイモンジソウ
 
岳山頂部 三角点あり
 
山頂の花たち
 
万助道と二の滝口方向 写真中央に万助小屋が見えました
 
山頂から遊佐町方向
 
ミヤマリンドウ 広範囲に群落
 
オオバギボウシのようです
 
オヤマリンドウとハクサンフウロ
 
 
鳥海山山頂部 手前は鍋森
 
御浜は相変わらず 大勢で賑わいでした

花が咲き乱れている素晴らしいルートなのにあまり知られてないのだろう、御浜から先で見た人間は一人だけ、山頂で昼食にしたが私一人の大パノラマ鑑賞でした。帰路もこの山に向かったのは一人より確認できなかった。
『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩木山 標高1624m    ... | トップ | 秋田駒ヶ岳 標高1637m  ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL