窪田恭史のリサイクルライフ

古着を扱う横浜の襤褸(ぼろ)屋さんのブログ。日記、繊維リサイクルの歴史、ウエスものがたり、リサイクル軍手、趣味の話など。

酷暑の中でさっぱり飲めるワインー第86回YMS

2017年08月10日 | YMS情報


  8月9日、第86回YMS(ヨコハマ・マネージャーズ・セミナー)を開催しました。

  毎年8月は恒例のワインセミナー。馬車道十番館様、株式会社横濱屋様、そして今年は新たにヴィレッジ・セラーズ株式会社様のご厚意の下、今年も一人あたり二本近くの飲めるのではないかと思われるほどの圧倒的にパフォーマンスの良いセミナーを開催することができました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

過去のワインセミナーの模様はこちら

2016年:世界が認める勝沼甲州ワインを軸にした日本ワインとフレンチのマリアージュ
2015年:夏に合うワインと料理のマリアージュを楽しむ
2014年:注目のジャパニーズ・ワインを楽しむ
2013年:手ごろなワインと料理のマリアージュを楽しむ

馬車道十番館ワインセミナー




  今年のテーマは「酷暑の中でさっぱり飲めるワイン特集」。東京で最高気温37度を記録したこの日、フランス、スペイン、オーストラリア、ニュージーランド等からまさにこの暑さにピッタリ、しかも手ごろなワイン、スパークリングが揃いました。



  馬車道十番館のソムリエ片桐様とヴィレッジ・セラーズ株式会社の稲葉様よりワインの解説。気楽なワイン会でも体としては勉強会です。しかし、知識を得ることによりワインの楽しみが一味もふた味も違ってきます。



  ワインに合わせたお料理も勉強の一部です。



  ワインばかりでなく、「なかなか行けない馬車道十番館に来られた」というお声も毎年頂戴しています。人・場・ワインの三拍子を揃えたYMSワイン会、これからもできる限り続けていきたいと思います。

過去のセミナーレポートはこちら。

繻るに衣袽あり、ぼろ屋の窪田でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加