herbぁ どろっぷ日々の出来事

愛媛県新居浜市でアロマセラピー&リフレクソロジー
ボディーケアを行ってます。

いんとよう

2016年12月07日 | Weblog

陽は明るくプラスのイメージで、陰は暗くてマイナスなイメージがありますが、陰と陽がちょうどよいあんばいで保たれてると良いんですが

①お仕事の飴と鞭

あめ/かわいがられも必要やし(やる気、自信)

むち/厳しさでもって(学びやし成長)

あめが8つ、むちが2つ、だと学ぼうとしなくなるし

むちが8つで、あめが2つだと、いしゅくして凹みますし。

絶妙なバランスで育ててもらってると、最大限に良い力を発揮

あーーーあの時のむちがボディブローのように効いたが、こんな時はこーすればいいんやーーと思い出し

違う所でめちゃくちゃ自分のプラスになってるやん(^-^)/

そういえば沢山のあめちゃんを与えてもらったのに、右から左に言葉が通りすぎてあかへんやん

自分の悪い所が他でもマイナスになる!!

飴は7つほど頂いて、鞭は3つ位が基本的には嬉しいけれど、飴と鞭が5対5で自己成長の中庸なバランス

 

②食事からも、寒くなってくると身体が陰に傾くので、身体が温まるような陽性の食べ物をよく食し

暑い時期には身体が陽に傾くので、冷やすような食材、陰性の食べ物をよく食して中庸になるようにバランスをとっている

 

③自律神経も、交感神経、副交感神経も中庸を保ててる事で、身体のバランスもよく

 

アロマの香りからは

陽が強い時は、陰の香りを用いて、冷静さや、細部に気がまわるように/リラックス系の香りを用いる

陰が強い時は、陽の香りを用いて高揚、小さい部分にこだわりすぎず、大きく全体を見回せるように/高揚系の香りを用いる

 

成分のバランスから中庸な香りは/ゼラニウム、イランイランはとくにバランスに優れてますねーー

 

 

 

   

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女性ホルモン | トップ | オーラの色 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL