ばあばあの独り言

野菜作りを基本に、花なども作っております。写真で報告!もうひとつ、増やします。愛犬のパピヨン、ゆう君の日々の可愛いこと。

施餓鬼法要、とお墓参りです。

2017年08月09日 | お寺参り

朝、4時過ぎ起床、おはぎの準備。餅米とうるち米を3対2の割合で炊く準備。うるち米はこころもち少なくする。お米を漬けず過ぎ炊いています。独りで お供えのため。

8時半、で。

仏壇にお茶、おはぎを。

9時過ぎ、お墓には姪っ子と。かなり暑かった。

お参りの後、お墓用はみな、畑に埋めて処分しています。勿体ないですが・・・・最近このように決められました。 鳥などの被害の為です。

お墓参り、お寺参りって有り難いことです。懐かしい方々のお顔に接して。 いつもこの時感じるのですが、親って有り難いなあ^。亡くなってもこうして、親しい方や、懐かしい方に合わせてくれるんやーと。だから都合をつけて、お参りするのかな?この日だけは、お願いって、母はよく私達子供に教えてくれていました。

ばあばあもお花を組むことも上手にしています。おはぎもすっごく美味しくできていますよーと、いつもお話しています。

 

午後2時過ぎ、この組の番です。

納骨堂にお参りをして、水ろうそくが準備されていて、阿弥陀様に、合掌。

時折、良い風が頬を撫でていってくれます。優しい風、母を思い出してしまいました。

こんな時間っていいな~。忙しいですが、ホットした時間でもあります。

回向を待つ間。菩提寺様の山門を。

 

 

   素敵ないい言葉ですね。

そうそう、寺世話様は、よくしてくださいます。冷たいお茶の接待、そして、湯飲み茶碗の洗い物。本当に有り難いことです。

 3時過ぎお参りが終って塔婆を頂いて。

 

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お墓に、お花をお供えに・・・ | トップ | 愛犬・ゆう君です。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お寺参り」カテゴリの最新記事