ばあばあの独り言

野菜作りを基本に、花なども作っております。写真で報告!もうひとつ、増やします。愛犬のパピヨン、ゆう君の日々の可愛いこと。

ミモザの木、と草の始末。

2017年04月25日 | 日記
今日は絶対、ミモザの木を小さく切って、すっきりさせましょう。固い決意で畑に行く。 
一番にその木の所へ。父が使っていたのこぎり、上手に使えるようになって来ました。かなり大きくて長い歯の物と中くらい、さして小さなものと三種類はあります。直敬4センチくらいの木は、大きなものが使い勝手が良かったです。
  幹は3センチ以上の物は、別にして束ねました。 それはすごい量です
 その枝はまた、別にして袋に入れました。60センチ角の袋一杯と、紙の袋、30キロの米の入れるもの3袋。その他、オリーブの木の枝、溝の草、畑の草と、10袋はあったと思います。ナ、ナントみんなで100キログラムありました。

頑張って木の始末をして車に積んだ途端、雨が車のガラスに、ポツンと落ちてきて・・・大雨にならずに助かりました。やっと、スッキリ、しました。

どれだけの時間がかかったことか?

市のセンターが、受け入れて下さるので、おお助かりでした。職員様も親切に、ばあばあに対応してくださります。有り難いことで、感謝です。

 今日は、畑の草引きはできなかった。 夏野菜の植え付けが出来なくて、チョッと気になります。  でも、スッキリしたから

明日は、雨かも?   良かった。木と草の始末が出来たから。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の仕事、草引き、そして、... | トップ | お祭りの行事。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL