はらちゃんのロケハン日記

札幌西区のカメラマンのはらちゃんこの街が大好きです。
ロケーションシーズン真っ盛りです!!

Nikon F3P

2017-04-18 14:25:11 | カメラ選び

原スタジオには昔使っていた懐かしいカメラを展示してあります。

今回は上のカメラ「Nikon F3P」をご紹介しましょう。

実はこのカメラはプロ専用です、一般では手に入りませんでした。

ちょっと見づらいですが「Nikon P9001446」とあります。

当時のアマチュアカメラマンがあこがれた「P」が頭についたシリアルナンバー機。

普通のF3には無かったプロ仕様に改造されています。

 

たとえば

 

 

カメラ上部のアクセサリーシュー。

F3はプリズムファインダーが交換できるのですが、このシュー付きのファインダーはプロ仕様。

 

 

そして電源スイッチ、ワンアクションで起動できるように通常のものと違っています。

 

 

巻き上げノブ、通常はロックをはずす必要があるのですが、

プロ仕様はそのまま上げられ裏蓋が開けられます。

フィルム交換スピードアップのためですね。

 

 

モータードライブが標準装備されていて、しかもフィルム巻き込み防止仕様になってます。

通常フィルムを巻くとパトローネの中にフィルムが全部入ってしまいますが、

耳が出た状態でフィルムが取り出せます、現像する時の手間が省けるようにです。

 

このモータードライブ当時世界最速を誇りました。

秒間6コマ、36枚撮りのフィルムがたった10秒でなくなります。

 

デジカメやスマホで連写した時に出る音(基本的にデジカメ・スマホカメラは無音なのでスピーカーから音が出てる)

「カシャ・カシャ・カシャ・・・」という音の元はここにあります。

 

ぜひ触って心地よいシャッター音を聞きに来てください。

 

使い方ですが

 

 

シャッターボタン「L」はロック状態

つまみを持ち上げて回します「S」はシングルモード

「C」はコンテニューモード「連写」になります。

 

 

ここは連写を楽しみましょう!!

 

カシャカシャカシャ・・・

 

きっとプロカメラマンになった気持ちになれると思います。

わからないことがあったら何でも聞いてね〜

 

はらちゃん

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 修復 | トップ | グルメリポート »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL