はらちゃんのロケハン日記

札幌西区のカメラマンのはらちゃんこの街が大好きです。
ロケーションシーズン真っ盛りです!!

写真を撮る前に その2

2016-01-15 16:22:22 | 写真の撮り方

今日は第2弾「写真を撮る前に その2」です。

 

カメラを持って出かけたのに撮れなかった(>_<)

 

というのが最悪のパターン(-_-)

 

プロカメラマンだとカメラを持って歩く機会も多くなるので撮れなかったら仕事になりません、プロ失格(>_<)

 

なのでカメラを持っていく前に確認することー

 

1.バッテリー残量を確認する

「コンセント貸してください」というお客様がいます、もちろん「いいですよー」なのですが

スマートフォンならまだいいのですがビデオカメラやカメラを充電している人がいたりします。

「これはシャッターチャンスを逃しちゃう」(>_<)

せっかくの人生の記念日なのでたくさんの写真を撮って帰ってくださいね~。

 

2.カード残量を確認する

これもあるよね~

消しながら撮している人がいたりする(>_<)

せっかくの想い出が消えていく悲しさ・・・残念でなりませぬ。

だいたいのカメラはSDカードを利用していると思いますが、このカード寿命があることをご存じでしょうか。

使われていない記憶素子が劣化しやすい方式のため、メーカー公称値で最大10年とされていますが

あまり使わないと5年程度で使えなくなる可能性があります。

壊れ方はさまざまで「読めなくなる」「いつのまにか消えている」「一部使えなくなっている」となるらしい(>_<)

 

それじゃパソコンにバックアップが必要なんですね~、

それも重要なのですが

パソコンのHDDももちろん寿命がありますよね。

メーカー公称値はなんと140年!!(それはウソだろ~)

もちろん最高の状態で使用した場合の数値なのでしょう、

通常の使い方だと10年~15年程度(ですよね~)

 

じゃあCD-RやDVD-Rに保存だ!!

これも20年~30年程度の寿命とされています(-_-)

 

スマホならクラウド保存されているから安心でしょうか

・・・50年後にその会社ありますかね・・・(イジワル)

 

え~~!!死ぬ寸前までこの写真を見ていたいのに!!と思った方

いい方法があります。

 

それは・・・

 

銀塩プリントすること!!

 

 

インクジェットじゃだめですよ~インクと紙が劣化します。

写真は確実に100年もちますよ~~~

 

・・・

 

写真屋さんらしいブログであった(-_-)

 

はらちゃん

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 写真を撮る前に その1 | トップ | 犬の散歩 »

コメントを投稿

写真の撮り方」カテゴリの最新記事