はらっぱガーデン

絵を描くこと・散歩すること・バイクに乗ること・食べること

ポストカードから

2017-01-17 09:35:26 | 日記
昨日、神戸市西区にあるフリッププロップさんに行って来ました。お店にポストカード置いて頂きました。気に入って置いていただけるのは、気持ちいい^ - ^

その帰り、元町6丁目商店街のTuKuRuさんにもポストカード置いてきました。そのポストカードから、どんな物語を想像していただけるのか、楽しみでワクワクする。

今年は仕事場をTuKuRuさんの一角に設ける。そこでたくさんの物語を生んで行くつもりです。いつまでそんなスタイルが出来るか、やってみないとわからないけど、一年はとりあえずやってみる。制作環境は静かな方がいいから。頭の中で、生まれてくる物語だから。でもきっと、出会いが沢山あって、今までよりも素敵な物語がそこから生まれると信じて・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございました。

2016-12-19 09:12:05 | イラスト

アート&手作りバザールで私の作品を見ていただいた方々、ありがとうございました。
今回も、たくさんお話することが出来て嬉しかったです。

本当にたくさんの作家さん達の作品を見ていると、日々新しい技術や手法たくさん出てきてるんだなと、感激しています。そうそう、同じ技法でも表現者によって、こんなに違うんだと感激したり、同じ布を使っているのに出来上がった物はまるで違っていたり、偶然似すぎていたり。

マーケットに立つことは、一種の息抜き。
日々制作している作品たちが、評価していただけてお買い上げにつながって、何より心が救われる。
やっていることは間違いじゃないんだと。会話の中の言葉や笑顔に救われる。 
本当にありがとうございました。

次回は3月です。
受かれば会いに来てください。
新作を出し続けますので。
また次回お会いできますように。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳴門での展示が始まりました

2016-12-14 14:14:47 | 作品展

今日から、鳴門のギャラリーバンサン様で12人展が始まりました。25日クリスマスまでやっていますので、ドライブがてら、お立ち寄り頂けたら嬉しいです。私は3枚の小さな絵を展示しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドクターイエローに続き…

2016-12-04 00:04:32 | イラスト

ここ何年も運動不足で、歩数計を付けてみたら、一日600歩程で、ちょっと恐怖を覚えた。
歩かなきゃ・・・と、奮起した。
もうここで20年も暮らしていたのに、通ったことのない道がたくさんある。
そしてその一つを冒険してみた。

墓地の傍の高架をくぐるあたりは、家からほんの数分なのに少し恐怖が漂う。
道の端にきれいに間隔を空けて、投棄された車両。
細く続く道。人影も無い。
知らない道を歩くには、少し遅い時間だった。
もう一つの小さな高架をくぐったら上への道を選択した。
すぐにそこが何処だかわかった。
バイクで通れば3分とかからない場所。
新幹線が新神戸駅から出発して最初に地上に姿を現すところ。

傍に寄るのは初めてだ。
新幹線が通ったら嬉しいな・・・こんな傍で見られるんだもの。
ほんの2・3分待って諦めた。きっと新幹線見ても喜ぶ歳ではないのだからと。
その場を離れようとした時、ドクターイエローが来た!!!!
喜ぶ歳ではないと思ったのに!!!

そして今日、64カレーさんに行く歩道橋の上にたくさんの撮り鉄さん達。
何が来るんだろうと思いながら、週替わりカレーが売り切れるのが気になったのでその場を後にした。
高架下だから電車の存在が常に感じる。
これだったのだろうか?こっちなのか?と。
食べ終えて歩道橋を仰ぎ見たら、撮り鉄さんが増えていた。
だから私も便乗しようと、歩道橋を上っている途中でディーゼルの音が聞こえてきた。
な~んだ。ディーゼルか~。と思った瞬間後ろに連結されている車両は、見たことも無い配色。
車両自体は新快速に似てたけど、最後の顔がかっこよかった!
今の???・・・え?これを見てたの?と思うまに、撮り鉄さんたちが帰り支度。
これだったんだ。ちょっと嬉しい間に合って!
家に帰って調べてみたら、新型車両!東武500系リバティーだったらしい。
遭遇出来て嬉しいな。

私、見鉄だな!見るだけで、こんなに嬉しい!!!
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

繋がってたんだ

2016-11-24 10:24:37 | 日記
昨日は、沢山のつながりを感じた一日。
お客様の会話の中から、チラホラ交差する友達像。もしやと名前を出すと同じ人物だった。それも2名も。嬉しい*\(^o^)/*
こうやって、私の友達も私のことこんな友達がいると話してくれるといいな。

そして昔大変お世話になったバイクのインストラクターさん。手作り市の日に合わせて、お店の用事を入れてくれて、会いにきてくれた。あの頃の私はバイクが体の一部になっていた。彼女も時々、私のポストカードを買って下さって、お友達にも紹介してくれていたとうかがって、とっても嬉しかった^ - ^どうしてるんだろうと、時々思ってたから。嬉しい、繋がってたんだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加