Shall we talk(HARANOX)

福岡に住んでいる 4人 プラス 柴わん1匹の家族です。
頑張れ熊本!Pray For Japan!

macOS Sierra:スライドショーをyoutube

2017-06-28 18:21:57 | デジタルライフ
Macネタです。備忘録も兼ねてます。
興味のない方はスルーでお願いします。


写真appで出来上がったスライドショー。
友人に『こんなふうにできるんだけど、ちょっと確認をお願い』という意味でyoutubeにupしたい!という欲望ムラムラ。

そんなわけで、まずは動画ファイルを作りまーす。

写真app のファイルメニューから「スライドショーを書き出す」をします。



で、後々便利なように「iTunesに自動的に送信」にもチェックを入れ、iTunesにとりあえず入れておくようにしてみました。



Macだと出来上がる動画ファイルはm4v形式なので、youtubeが対応していません。
フリーのソフト探してファイル変換 → youtubeのHPからupload!
でできるんだろうけど。

そんな手間なしで、できるでしょ!と思いました。
だって前のMacでできたもーん。確か。iMovieだったか・・・?

そして、今のMacでも、iMovieからなら直接youtubeにupできるみたいなので、その方法で。
そうすればファイル形式を変換とかしなくてすみますもんね。

めっちゃ簡単です。

iMovieを起動する
→ファイルから新規イベントを作って、そこで右クリックして「メディアを読み込む」

さきほどムービーフォルダに保存した動画ファイルを選びます。

そして、iMovieの右上のボタン押して〜



こんな風にshareしたいSNSを聞いてくれるので、youtubeを押すだけ〜
なんて楽なの♪

詳細設定もした上で、uploadできます。

無事uploadできました
ふぅ〜 疲れた

さてー次は、もしかして一番の難関?
DVDに焼く、を記事にしたいと思いまーす。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« macOS Sierra:まずはスライド... | トップ | macOS Sierra:DVDに焼く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

デジタルライフ」カテゴリの最新記事