プルメリア

2017-06-17 15:01:18 | Weblog

 新葉が出てきました。
 キョウチクトウ科
 原生地:西インド諸島、および熱帯アメリカに8種がある。
 樹高5~10mになる落葉低木
 花色は、白、黄、赤、紫紅色などで、
 芳香があり、ハワイではレイ等に使われている。

 プルメリア・オブッサ
 原生地:中米
 1971年シンガポールからハワイに持ち込まれた。
 シンガポールホワイト。
 ハワイアンプリントには欠かせないモチーフの一つ。


 プルメリア・ルブラ(インドソケイ)
 原生地:西インド諸島、中米
 花は淡紅色から赤色まで変化に富み、芳香が強い。


 プルメリア・ルブラ ’メキシカナ’
 ルブラの園芸品種
 花は白で中心が黄色になるのが特徴。
 芳香は強い。

 



 
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハイビスカス | トップ | チャマエドレア・セイフリジー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。