熊 子 の 百 葉 箱

~ 生 活 散 策 ~

朱ウールの着物

2017年01月04日 16時54分12秒 | 着物


今日の着物は気軽に着れる普段着、ウールです。ウールだから家で洗えるから楽ちんです。そして祖母の博多帯です。多分・・・70年は立ってるでしょうね(笑)途中色が抜けています。
このウールは朱色のようながらがグラデーションのようになっていてとても若く見えます、ですから祖母の博多帯(半巾)は灰色ですのでそれが締まってよいかと・・・
もうすぐ40になりますが、こんな色の着物は控えた方が良いという事はよく存じています、けれど渋い色はまだ苦手です💦
でも持つならウールは単衣で楽ちんで盛夏以外はずっと着れますから考えなくて良いのも良い所だと思います♪

着物はきちんと着こなすのは間違えと前にも言いましたが、何か格の高い特別な時はきちんと着ますが、少し余所行きまでに昔の人はウール、紬くらいしか着ていません。
小紋も昔の人に会えば、何かのお祝い?と言う人もいるくらいです。

今の時代、着物を着ていると何事かのように見ます。その目は綺麗に着こなせてるか等を見ている目がとても多く感じられます。
着付け教室に行けば、綺麗に着こなそうとイロイロ道具を使います。着物屋さんに行けば、この着付け方は・・・そういわれること事があるかもしれませんが、我流で結構だと思います。
イイ歳になると少し粋に帯を少し下げると言い等いいます、それは人の自由です、結構着物のイロイロにはめられすぎているのが現状かと思っています。
だからこそ、ウールは絶え、ウールを着ていて歩いてきた向こうからの小紋の方は勝ったとしゃなりしゃなりと歩く方もいますが、どこがどこまでがわかっていれば良いと私は思っています。
多分、昔の写真をお持ちの方はわかるかもしれませんが、行く先々で洋服や髪形と同じく、乱れてしまって良いものなのです、よれて帰ってくるものです。
それだけ楽しかったのでしょう。帯を粋にまとったりしていません。

関係ない話4日目、菊の花が満開になりました。

そしておわかりでしょうか・・・1枚目の画像。珊瑚の尻尾を加えている写真をよーーくよーーーくご覧になってください。ほら、髪・・・
2枚目はわかるでしょう。。。洗濯バサミがまたついてるのですーーーーー( ゚Д゚)!!

なんで??いつの間に、私は確かにこの後、昼寝をしました!でも、その間朝から寝てませんし、すでについてるし!
もうね、何が何だかわからない日もある、今年はまだ4日目ですが・・・・・記憶にございません・・・政治家の人はこんな気分で答えているのだろうか?な、わけないだろうけど~不思議ね、世の中?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ギター初め | トップ | 何の樹? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

着物」カテゴリの最新記事