熊 子 の 百 葉 箱

~ 生 活 散 策 ~

朝ご飯

2016-11-08 07:59:54 | 

病気になって、胃がクルクル言っても頭の信号が食べたくないと拒否する。すっごく楽しんだ時は、すごく食べたい意欲が出るのに。

でも、友達に言われた。「生きるために食べるんよ!そう思えば少しは食べれるやろ」それを言われて喉に通るまで時間はかかったけど、今は料理好きではなくなったし楽しくないが、
朝だけは、自分が生きるためにと作れるようになれた。台所に立つまで2年以上はかかった・・・あの台所に立った瞬間の震えが止まらない恐怖はまだ覚えている。
頭がパニックになっている・・・近づけない・・・どれだけ続いたか。。。
最近も病院で少し止められていたんだけどね。美味しいと思わないなら無理しない方がいいって。でも悪循環かもしれないが彼に対する意地なのかもしれない。。。だから良くなるのはずっと先の話だろう。
そして1つ、いつか治った時の為に沢山料理をしたいと、好きな食器を少し買い始めた。。。

今は一口、あともう少し一口と朝食べれば体重おっきくなるし何とかなる!と口に入れる。

献立は雑穀ご飯に、味噌汁イロイロ、納豆の大根おろしに、目玉焼き、昨日いなり寿司を作ったので揚げの余りと長ネギとゴマで和えたもの。
ま、ひとりで食べるのだから大根おろしが皿に飛び散ってるけどお気にせず( ´艸`)

皆は綺麗に写すのだろうけど、私これ精一杯。  面倒くさがり屋の特技です(ニャハッ!)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うたた寝 | トップ | 1年が過ぎてく »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL