ひもかわ日記

原田製麺に嫁いでまいりました私(たまに旦那様)がご紹介する日々の出来事です。

じゃぶじゃぶ池

2013-07-30 | 日記

今年は旦那様が商工会青年部の執行部に就きまして

日曜日も不在な事がちらほらあります

特に夏はお祭りの神輿担ぎに忙しいようで

今回は大泉町のお祭りに出かけて行きました

 

私が一人でも子供たちを楽しませられる所はどこかな~なんて考えて

館林の近藤沼公園にあるじゃぶじゃぶ池に行ってきました

春から夏の期間は放水していて水遊びができます

前回来たときはメンテンナンス中で水がありませんでしたが

今回は大丈夫そうです

 

人も多すぎず少なすぎずでいい感じ

早速たーきは着替えて飛び出して行きました

ゆっちゃんも恐る恐る水の中に入って行きましたが

すぐに慣れてパシャパシャ水をかけてました

ここは水があったまってしまってぬるい位ですが

冷えなくてちょうどいいなぁなんて思いました

 

たまに噴水から高く水が上がると

子供たちがきゃあきゃあ群がって行水してます

水に打たれ

きもちいーー

 

ちょっとしたアスレチックもあります

たーきはこわいと言って挑戦しませんでした

私ではゆっちゃんを見ながらサポートしきれないでしょうし、

お父さんがいればねぇ…

 

かれこれ2時間位、あっという間に時間が過ぎました

おなかが空いたので帰りましょう~

 

適当にお昼を済ませて帰ろうと思いましたが

たーきが電車を見たいというので

館林駅近くの見学ポイント(←私が勝手に行きつけにしている)へ

ローカルなんで、たまーに電車が来たりする程度で

待ち時間の方が長いのですが

たーきは飽きずに待ってます

 

館林駅の近くには電車用の洗車機があって

たまにその洗車機を電車が通ります

もちろん減速してゆっくり洗車機を通過するわけですが

ちょうどその時に当たってしまうと

踏切の待ち時間が長くなるんですよね

急いでる時にはイライラしちゃったり…

 

そしてやって来たりょうもう号がその洗車機に突入したわけです

たーきは始め何をしているかわからなかったようですが

始めてみる光景に大興奮

りょうもう号もゆっくり通過してくれるので大喜びで

「みんなに電話するーーりょうもう号がせんしゃしてるぅーーやったーやったー

と叫んでおりました

 

たーきにしたらお宝な光景だったんですね

見方を変えると本当に考え方が変わる事がありますよね

これからはイライラせずに洗車中の踏切待ちができるかな

 

次の旦那様不在の休日、何しようかなぁ~と思案中です

たまには楽しいものです

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えびがに釣り

2013-07-24 | 日記

ここの所、たーきと旦那様が一生懸命やっていること

えびがに釣り、(ざりがに釣り)です

じいちゃんばあちゃんに、

「昔はえびがに(←ざりがにのことをこう呼んでました、方言でしょうか?)が

おもしろいように釣れておもしろかったなー」とか

「釣ったのを湯がいて食うとうまかったんだよなー」とか

聞いてるうちに、たーきはえびがに釣りをしてみたくなったようです

虫も触れないのに「えびがに釣りいきたい」と騒いでます

 

旦那様も子供の頃はよくえびがに釣りをしたそうで

その子供の頃の記憶をたどって掘りに行ってみましたが

ちっとも姿が見えず

近所のHさんとお子様達をまきこんで探してもらった事もありましたねぇ…

その節はお世話になりました

そのHさんから聞いた何年か前に釣ったという場所にも後日行ってみましたが

やっぱり一匹もいなくて

水もあまりきれいじゃないし、もう板倉にはえびがにいないのかなぁ~

と、旦那様とたーきは肩を落としていましたが

ついに有力情報をいただきました

とある板倉のおじさんと立ち話していたら

「2週間位前に孫が来てねー、30匹くらいざりがに釣ったよー」って

え?え?そこは板倉ですかっっ

話にくいついて場所を教えていただきました

 

そして早速次のお休みに教えてもらったポイントへ

旦那様とたーきで出かけていきました

うちから案外近くでした

そして元気に帰宅

たーきの声の様子からどうやら釣れた模様…

うじゃうじゃーーー

水がきれいじゃないのでよく見えませんが20匹位いたかも

ゆっちゃんも初めて見るえびがにに興味深々

うわぁー、なんか久しぶりにみたなぁ

嬉しいけどやっぱりえびがにに触れなくてあとずさりのたーき

今回もまた釣れなかったらたーき、嫌になっちゃうだろうなぁと

心配していた旦那様、ホッとしたそうです

入れ食い状態で、自分のほうが夢中になってしまったそうで(←いつものパターン)

まだまだいっぱいいたそうです

 

えびがにも堪能したことだし、堀りに放してやるか~と我々で話がまとまったと思ったら

「ダメーーー」とたーき

「飼ってもすぐ死んじゃうからさ、掘りに帰してやったほうがいいよ」となだめたら

「ちがうーーたーべーたーいーのーー

え・・・

まさかのリクエスト・・・

冗談でしょ?

ざりがには釣るもので食べるなんて考えたことなかったよ

どうやらじいちゃんたちが本当においしそうにえびがにを食べた話をしていたので

どうしても食べてみたくなったそうで…

頑として食べるというたーき

 

それでは経験者にお願いしましょう

ばあちゃんに助けを求めて湯がいてもらいました

(私には無理でした

で、こんな感じ

まるごと茹でて、頭やはさみは取り除きました

きれいな赤色です

醤油を少しつけていただきます…

うまーいっ

叫ぶたーき

私も恐る恐る一口だけ

あ、エビみたいだ

昔のごちそうというのも納得なお味でした

ものすごい勢いでたーきがほぼ一人でたいらげました

 

たーきはえびがにを釣るよりその後の食べる方が楽しみみたいです

また行こうねって言ってました

お母さんは勘弁して頂きたいのが正直な所です

いろんな人を巻き込んだえびがに釣りでした

感謝~

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よもぎ山へ

2013-07-14 | 日記

連日暑くてどうしようもないので川へ涼みに行きました

1年ぶりです

 

よもぎ山は休日ともなると結構人が来て場所がなくなってしまうので

いつもよりちょっと早起きして出発しました

どこからが境目かわかりませんが

空気が澄んできて風がさわやかになってきます

早めに出たかいがあって、現地へは一番乗り

ちょっと冷たい川の水でも入っているうちに慣れてきます

ゆっちゃんは冷たさにびっくりするかなと思ったけれど

案外平気みたいで楽しそうでした

じゃあ浮き輪に入れてもうちょっと深いところへ…

そこでは大泣きしてしまいました~

たーきも怖がってましたが

入ってしまえば笑顔笑顔

 

お昼にはひやむぎ&てんぷらリベンジ

(前回は油を忘れてひやむぎのみでした・・・)

ツーバーナーを持ってきました

火力が強いのですぐできちゃいます

 

前回油を忘れてがっかりしたので今回こそは、と気合を入れて

忘れ物ないはずっ、と思ったのですが、

ひやむぎをゆすぐざるを忘れました…

川の水ですすぐのですが、麺が流されないようにするのに必死なようでした

次回こそは…

あっというまにひやむぎ&かき揚げ・ナスの天ぷら完成~

ナスは揚げたそばからたーきに食べられてしまい

ほとんど残っておりません

ではいただきます

無言で夢中になって食べています

なんだかすごい勢いです

写真撮ってる場合じゃない

私も急いで食べないとなくなってしまう

という雰囲気でしたよ

満腹になったらお昼寝ゴローン

気持ちよくって帰りたくないよねぇ~

 

帰り支度をして車に乗り込もうとしたらたーきが「いたい」と叫ぶ

靴を脱いでみたら、またもやヒルがーーー

ヒルにかまれるの今回で2回目

本当にとれないんですよね、ヒルってっっ

叩き落として地面をはってるヒル、本当に生命力がみなぎっています

ポイズンリムーバーでヒルの毒を吸っては捨て、を繰り返し

バンドエイドを貼って、1~2時間後には止血したようです

 

ポイズンリムーバーもお昼の片づけをしていたらたまたま出てきて

「なにこれ~?」なんて話していたんですよ

蛇などにかまれた時の毒抜きする器具です

旦那様本人も持ってることを忘れてたくらいで…

備えあれば憂いなし、ですねー

持ってても忘れてちゃ意味ないですけど、たまたま発見して良かったです

次回はヒル対策も忘れずにしないといけませんね

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

板倉Tシャツ 2013

2013-07-12 | おすすめ

今年の板倉Tシャツは黒!

かっこいい感じです



たーきにモデルを頼んだのですが



ふざけてばかりで最近まともに写真が撮れません



お年頃です



板倉Tシャツのご注文、お問い合わせは

板倉町商工会、または板倉町商工会青年部までどうぞ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新幹線見物

2013-07-02 | 日記

先日、友人と話した時、

「上の子はあまり二人でお出かけってないから、たまにするとすごい喜ぶよ~」

と言うのを聞き、

考えてみると

たーきが保育園行ってる間は

ゆっちゃんと二人の時間があるけれど

たーきと二人っきりってないなぁ…

という事に気づく


そして友人の子鉄&ママ鉄親子が東京駅に新幹線を見に行ったと聞いたので

早速いろいろ教えてもらって行ってみました

たーき大喜び



館林駅からりょうもう号で北千住→半蔵門線で上野→山手線で東京駅

今回は新幹線だけじゃなく

今、期間限定で走っているみどりの山手線も見たい

とのことで山手線にのるコースです

今走っている山手線の車両はシルバーの車体にグリーンのラインが入ってますが、

昔走っていたのは本当に車両全体がみどりだったんですね

1本しか走っていないので見られたらラッキーです

 

順調に東京駅に到着

130円の入場券を払っていざ新幹線のホームへ~

東京駅は新幹線の始発終着駅ですから、

ホームにいるだけでとにかくたくさんの新幹線が見られます

最初はなじみのある東北新幹線のホームへ

 

早速やまびこを見つけて大はしゃぎのたーき

次から次に入ってきては出ていく新幹線に夢中です

このホームには最新の新幹線・スーパーこまちがやってくる予定なので

また後でこようねー、と東海道新幹線のホームへ移動

 

たーきの一番好きな700系シリーズです

生で東海道新幹線を見たのは初めて

群馬では見られないですし、今まで本やTVでしか見てなかったので

それはそれは大興奮でした

東日本の新幹線と比べると派手さはないですけど

やっぱりカッコいいです

 

N700系のロゴの中には新幹線が書いてあるんだよ、って教えてもらいました

 

こうやって並ぶと同じようでもフェイスが違うんですね

たーきはホームに入ってくる東海道新幹線を見て

「あ、N700系だ」「次は700系だね」と大体言い当て

一番新しい700系シリーズのN700Aというのも一本だけ見られて喜んでいました

とにかくここに一番長くいたかもしれません

同時に在来線も良く見えたので、みどりの山手線をチェックしていましたが見られず…

 

そろそろスーパーこまちが登場するので再び東日本のホームへ

何だか先ほどとは違う雰囲気

明らかに人が多くなっているし、

駅員さんの「小さいお子様には十分ご注意ください」みたいな感じの

放送が何度も入る

独特の雰囲気にちょっと緊張

 

そしてはやぶさを先頭に連結したスーパーこまちが登場

連結したスーパーこまちが見えた時は

どよめきが起こっていました

みんな待っていたのですね

私たちも無意識に「わぁーー」と言ってました

独特の流線形にきれいな緑と赤の連結は本当にかっこよかったです

よし、記念に写真・・・と思ってもたくさんの人で…

こんな写真しか撮れませんでしたけど

たーきはしばし近くで見入ってました

停車時間もそんなに長くないのでスーパーこまちの先頭車両に移動

こちらも連結部分ほどではないですけど人だかり

何とかかきわけて車体の写真だけ撮れました

そしてやっぱりはやぶさも見たいという事で

反対のはやぶさの先頭車両へ大急ぎで移動

こちらはすいてました~

そしてまもなく発車、あーあ、行っちゃったぁー

たーきははやぶさを追いかけて走って行ってしまいました

 

ここまでで大体2時間、あっという間でした

たーきはまだまだ見たりない感じでしたけれど

入場券の制限時間も迫ってましたのでホームを出ました

 

たーきは東京駅中のプラレールショップで一つ線路を買い、

NHKショップでゆっちゃんの好きなわんわんが新幹線に乗っているおもちゃをお土産に買い、

改修工事が完了した東京駅を外から眺めてから駅を後にしました

そういえばみどりの山手線見てないよね?

ってことになって、駅員さんに聞いたら「今日は運休です」ですってー残念

またの機会に見られたらいいねぇ

 

たーきのもう一つの楽しみ、電車で駅弁を食べる事

上野駅のお弁当屋さんでスーパーこまちに入ったお弁当を発見し、

「すいませーん、スーパーこまちのお弁当下さい」って大きな声で注文したたーき

まだ買うとも決めてないのに・・・入れ物にやられましたね

で、帰りのりょうもう号で早速いただく

中身はこんな感じ

「はぁ~電車で食べるのはおいしいねぇ」なんて

幸せそうに食べていました

 

今日は一日そんな顔が見られてよかったです

電車や新幹線好きな子に東京駅見物おすすめです

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加