大阪市北区で行政書士・海事代理士・マンション管理士を営んでいる原田行政書士法務事務所の駅ブログ

主に学生時代から撮り続けている全国の駅の写真等をブログで毎日公開しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

南海電鉄高野線 上古沢駅!

2016年10月31日 | 

和歌山県伊都郡九度山町にある上古沢駅は、汐見橋駅と極楽橋駅とを結んでいる南海電鉄高野線(64,5km)の駅です。 もともとは高野山電気鉄道の駅として、1928(昭和3)年6月18日に開業しました。

17m級2扉車4両分の有効長をもつ相対式ホーム2面2線を有していて列車交換可能な業務委託駅です。
古い木造駅舎が上りホーム(難波方面行きホーム)側の高野山寄りにあり、下りホームへは構内踏切で連絡しています。

2012(平成24)年度の1日の平均乗車人員は28人で、これは南海電鉄の全100駅中99位です。 また、高野線の駅では42駅中41位です。

  <上古沢駅の年表>

 ・1928(昭和3)年6月18日:高野山電気鉄道の駅として開業
 ・1947(昭和22)年3月15日:社名変更により南海電気鉄道の駅となる
 ・2000(平成12)年10月:駅の業務委託化
 ・2012(平成24)年4月1日:駅ナンバリングの導入

 
(駅 名 標)

 
(橋本方面を望む)

 
(高野山方面を望む)

 
(上古沢駅駅舎)

 
(駅 舎 内)


 撮影年月日:2008(平成20)年12月23日

『鉄道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 姫新線 坪井駅(旧駅舎)! | トップ | 湖西線 北小松駅! »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事