大阪市北区で行政書士・海事代理士・マンション管理士を営んでいる原田行政書士法務事務所の駅ブログ

主に学生時代から撮り続けている全国の駅の写真等をブログで毎日公開しています。

和歌山線 紀伊山田駅!

2016年10月17日 | 

和歌山県橋本市にあるJR西日本の紀伊山田駅は、関西本線の王寺駅と和歌山駅とを結んでいる全線単線の和歌山線(87,5km)の駅として、1952(昭和27)年10月1日に開業しました。

単式ホーム1面1線のみを有する無人駅で、駅舎はありません。

2014(平成26)年度の1日の平均乗車人員は670人で、これは起終点駅を除く和歌山線の全34駅中13位です。

紀伊山田駅が属する和歌山線は現在、関西本線と接続する王寺駅から高田駅までの間はIC乗車カード「ICOCA」の近畿圏エリアに含まれており、大阪方面からの直通列車が多く運転されていますが、高田駅~和歌山駅間は線内のみのローカル輸送に徹する形となっています。
また、和歌山線はかつて、東京駅に直通する急行「大和」の寝台車(和歌山線内では普通列車に連結して運転)や、紀勢本線の白浜方面に直通する急行「しらはま」、その後身の急行「紀ノ川」といった優等列車が運転されていましたが、いずれも国鉄分割民営化までに廃止されてしまい、現在は普通列車・快速列車のみ運転されています。

  <紀伊山田駅の年表>

 ・1952(昭和27)年10月1日:国鉄和歌山線の駅として開業
 ・1987(昭和62)年4月1日:国鉄分割民営化により西日本旅客鉄道(JR西日本)の駅となる

 
(駅 名 標)

 
(和歌山方面を望む)

 
(王寺方面を望む)

 
(紀伊山田駅)

 
(ホームへの長いスロープ)


 撮影年月日:2015(平成27)年8月9日

『鉄道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北条鉄道 法華口駅! | トップ | 湖西線 近江舞子駅! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む