気の向くまま日記

広島の気功整体師の日常から~
日常の生活のなかで感じたこと
日々の写真、食べ歩きなど気の向くまま綴っています。

魚処藤 和定食

2017年08月09日 | 食べ歩き

台風は過ぎましたが、まだまだ暑い日が続きます。今日のランチは広島市中区広瀬町7-16魚処「藤」です。



最近はランチの新規開拓をあまりしてないので、野菜がたくさん食べたいときは中華料理「菜心」、魚が食べたいときは和食の「藤」が私のランチの定番です。



マグロの刺身とメニューにあったので普通の赤みを想像していたら、ピンク色の柔らかそうな身。ヨコワマグロのようですね。やっぱり魚料理屋さんの刺身は違います。



小いわし天。う~ん・・・ビールが欲しい(笑)



今日はトウガンのとろみの付いた汁です。これも美味しかったですが、いつもは魚のアラのはいったみそ汁が最高です。



中華や洋定食も日によってありますが、この店に来るときは魚目的なのでいつも和定食と決まっています。



この味と内容で700円はコスパ高すぎと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ばばじカレー | トップ | 珈琲 蔵人珈蔵 広島沼田店 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む