haraのblog

はらの日記
孫の成長や貸農園の野菜作りを中心とした我が家の記録など・・・・
2005年11月~

眼科へ診察と点眼薬を貰いに行く。関根さん宅へ立ち寄る。

2016-12-13 17:16:08 | 日記・エッセイ・コラム

点眼薬が少なくなったので羽生の栗原眼科病院へ出掛ける。
10時半頃に受付すると150番台と大変な混み様なので遅くなる事を覚悟して待つも、20分くらいに診察室へ呼ばれる、未だ来たばかりなので間違いではと看護師に尋ねると「今日は良いんです」との事で直ぐに診察となる。眼圧は前回と同程度なので同じ点眼薬を続ける様な所見で簡単に終わる。
結果として年末で混雑し急を要する患者以外は検査などを省き眼圧などの簡単な診察のみで終わりとしたらしい。
何時も居る医師の顔ぶれも少なく多くの医師で次々と診察を消化している。
会計と院外薬局での点眼薬処方が11時半頃に終わる。今迄で一番早く終わる。
関根さんがPCで困っているとの事で、電話すると修理に出したPCが出来上がっているがOficeなどがインストールされてないので使えなくインストールを手伝って欲しいとの依頼なのでイオンでノンビリと昼食を食べた後に関根さん宅へ行く。
ハードデイスクが壊れてメーカーに新しい物に入れ替えて貰ったとの事だが、修理から届いて一度もPCを開いて無く、電源を入れると初期動作が始まる。
HDDが新しくなり、改めて様々な設定などの初期作業が自動的に動いている。
2時間半以上経過しても処理が終わらない、どの位で終わるか判らないので帰る事にする。
電源は処理が終わるまで切らないで置き、その後の処理で判らなかったら連絡貰うことにする。
17頃に自宅へ戻る。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あらい胃腸科クリニックを受... | トップ | のんびりな一日でした。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL