ハート(心)もバリアフリーに♪Happyになろうよ☆

住環境のバリアフリーだけでなく、心のバリアフリーもすすめばいいなと思います!願いはHappy☆Lifeなのです♪

住宅の三世代同居改修工事等に係る特例の創設

2016-06-28 | ファイナンシャルプランニング

いつもありがとうございます

 本日も税制改正についてです。

 

住宅の三世代同居改修工事等に係る特例の創設

 

改正のポイント

世代の助け合いによる子育ての支援の観点から導入された制度

個人が、その者の所有する住宅について、一定の三世代同居を目的とした

リフォームをするにあたり、一定額を所得税から特別控除できる制度です。

ローンを利用した場合と、自己資金による場合で控除額等が異なります。

 

改正の主な適用要件

対象となる三世代同居改修工事

1.キッチン 2.浴室 3.トイレ 4.玄関のいずれかを増設する工事

その結果。1.から4.のうちいずれか2つ以上が複数になること。

(例えば、増設によりトイレと浴室が2つになるなど)

 

確定申告時

三世代同居改修工事についての証明書を添付し、確定申告をすること。

 

特別控除額について

リフォームは、自己資金でする場合とローンを利用する場合で控除額が異なる

 

自己資金でリフォームした場合

三世代同居改修工事の標準的な工事費用額の10%(最大25万円)が、その年の所得税額から差し引かれます。

 

ローンを利用してリフォームした場合

三世代同居改修工事を含むリフォームに関し、返済期間5年以上のローンの年末残高1000万円以下の部分について、

控除率を乗じた額が5年間の各年の所得税額から差し引かれます。

 

* 対象工事の標準的な費用合計が50万超(補助金等の交付がある場合、その額を控除後)であること。

* 住宅ローン控除(増築等)との選択適用

         

適用期間

平成28年4月1日から平成31年6月30日までの間の居住分

 

 

原田建築では

三世代同居改修工事を承っております。

お気軽にお尋ね下さい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かごっま銭湯おもしろ十七条

2016-06-24 | ハッピーライフ♪

先日のRunRunトレイルかごしま

でいただいた銭湯マップの裏表紙に書いてある

おもしろ十七条が面白かったのでシェアします

 

 かごっま銭湯おもしろ十七条

1.銭湯用グッズを下げて銭湯に向かう。マイ洗面器があればなおよい。手ぶらでもタオル・石鹸・ミニシャンプーが売っているので大丈夫。

2.玄関に入ったら履物を脱ぎ、ぎっくり腰に注意しながら下駄箱に履物を入れ、板鍵をを抜く。

3.右手でのれんをサッとかきわけくぐり、番台にお金を置く。自動販売機がある場合は入場券を買って出す。

4.脱衣所で豪快に脱ぐ。乱れかごの通っぽく、上に風呂敷をかける。最初と最後にかごを逆さにしてトントンとやる。

5.左手に入浴道具、右手はタオルで前を隠し浴室に入る。自信のある人はさりげなく前を見せながら入るも可。

6.あいているカランを見つけて道具を置き、かかり湯を浴び世間の垢に汚れた身を清める。

7.とりあえず大きな湯船にさっとつかる。つかった瞬間「ああ~っ」と声にならないため息をつくこと。

8.湯船で少しあったまったところで本格的に体を洗う。このとき隣の人にお湯や石鹸がかからぬように気をつける。

9.洗い終わったら石鹸を綺麗に流し、ふたたび湯船につかり、一日の反省と幸せについて考える。

10.テレビのまねをして体にタオルを巻いて湯船に入るなど論外。どうしても懐メロを歌いたいときに限り頭の上にのせてもよい。

11.湯船につかりながらじっくりと設備をめぐる順番を頭の中で組み立てる。

12.浴室から脱衣所へあがるときは、タオルでしっかりふいて体全体の水気を落とす。

13.そっと体重計にのり必ず小さな声で「よしっ」とつぶやく。ショックが大きい場合は姿見は避けて通る。

14.もう一度バスタオルで体を拭き、新しい下着をつける。間違えて脱いだ下着をつけると不快感をあじわうので注意。

15.牛乳を買い、扇風機にあたりながら足を肩幅にひらき、左手を腰にあててグイッといっきに飲み干す。このとき牛乳は昔ながらの瓶牛乳のものでなければならない。だが人生は妥協も必要である。

16.落ち着いたら服を着て縁起物や祝額はもちろん、注意書き・お知らせ・映画ポスター・指名手配写真などの貼りものをじっくり眺める。

17.忘れ物はないか確認したら「あいがと、よか湯やった」と声をかけながら向こう側をさりげにちらっとのぞき、左手でさっとのれんをくぐる。この一連の動作がすっとできるようになったらあなたも立派な銭湯人。履物をはいて寄り道をしないで帰ろう。

 

読んでて、

おもしろくて笑っちゃいました~

かごっま銭湯は下記のホームページをご覧下さい

 

かごしま温泉郷

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2回RunRunトレイルかごしま

2016-06-21 | マラソン・ジョギング

2016年6月19日(日)

第2回RunRUnトレイルかごしま

午前中の企画・・山の知識を学ぼう!

         ・・トレイルランニングクリニック

は、土砂災害警戒情報が出たことにより

中止になりましたが、

メインのRunRunトレイルは、主催者やスタッフのなんとしても開催させようと奮闘されたお陰と天候回復もあり、

水没などでコース変更と時間短縮をして開催されました。

ゲストランナーはトレイルランナーで有名な平山賢一選手と

前日開催の白龍走で優勝のトレイルランナー上田瑠偉選手。

 

スタート前に集合記念撮影しました。

 

13時から開会式で13時30分競技スタートでした。

制限時間は1時間30分

約2kmの周回コースを何周するかで競います。

種目は5つ

ソロ よかにせの部

ソロ よかおごじょの部

リレー よかにせの部

リレー よかおごじょの部

リレー まぜくいの部

 

私はソロ よかおごじょの部での参加です。

相方はぎっくり腰のため今回はDNS

 

 スタート前は元気です♪

 

雨が降っていたので透明のゴミ袋を被ってスタートしました。

降ったり止んだりで蒸れて暑いので3周目でビニール脱ぎました。

2周目を走っているときに周回遅れになりました。

 雨でぐちょぐちょの滑るトレイルを滑りながら駆け抜けていくツワモノランナーを横目に

そろ~りそろ~り下る私。ここだけ走れませんでした。

 

下の写真は全身びしょぬれの4週目くらい(笑)

  

初心者が多いから目印の黄色いリボンの間隔を短くしてくださり

次のリボンがみえるので道に迷うことはありませんでした。

分かれ道はスタッフがいて下さり、

がんばって~とかナイスランとか声をかけてくれました。

至れり尽くせりのご配慮のお陰で

今回はロストすることも逆走することもなく何もやらかしませんでした(笑)

しいていえば

短パンのゴムがゆるくなっていたので雨の重みで脱げそうになった(笑)

 

スタートに地点を通過する度にゼッケン番号と名前をコールしてもらえるので

テンション上がりまくります。

5周で残り時間わずかだったので、やめようかと思いましたが、

「まだいけるよ~」と言われ、調子に乗ってあと1周がんばれました

結果は6周走れました。トップは10周なので最終的に4周遅れでした。女子のトップは7周で1周遅れでした。

  ソロよかおごじょの部で3位になっちゃった。超棚ボタ~信じられません。

入賞副賞も初めてもらいました!

トレイル用ソックスと鹿児島の新鮮お野菜

 

参加賞は薩摩焼のお皿と鹿児島市内で使える入浴券、サンドイッチのようなバーガーも

 

 

めったに貰うことのない賞状・・・・・・いつの日か棚ボタではなく実力で入賞したい。

予想外に泥んこレースが楽しくって童心に返りました

何度かトレイル大会出場しましたが、走るというより歩きが多かったんです。

初めてトレイルランニングを満喫できました

 

初心者でも安心して楽しめる大会を待ち望んで夢が叶いました

本当に本当にありがとうございました

 

 先月の鏡州の森トレイルの反省で

道に迷うことなく走れる日は来るのでしょうか~?

と書いたが、意外にも早くその日が来ちゃった

というか、迷ってみろと言われても迷えないような

単純なコースでしたが

 

 

次のレースはえびのエクストリームトレイル30km

リベンジできるでしょうか

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例の創設

2016-06-16 | ファイナンシャルプランニング

いつもありがとうございます

 

28年度、住宅などに関する改正がありました。

その一つが

空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例の創設

改正のポイント

相続による空き家の発生抑制・地域住民の生活環境への悪影響の防止を趣旨として創設された制度。

 

 

適用要件

1.家屋が区分所有建築物じゃないこと

2.昭和56年5月31日以前に建築されたものであること(旧耐震基準)

3.相続開始の直前まで同居人がいなかったこと

 この3つの適用要件を満たした空き家を相続した相続人が、必要な耐震改修などをして

売却するなど一定の場合、居住用財産の譲渡所得の3000万円特別控除を適用できます(所得税・住民税)

(空き家を除去し、更地にした敷地等の売却でも適用可能)

 

適用期間

平成28年4月1日から平成31年12月31日までの間に一定の要件を満たした売却をした場合に適用

 

 ただし売却対価は1億円以下です。

 

 

先日、 空き家のリフォームをさせていただきました。

実はこの家は30年以上前に原田建築が建てたお家でした。

家主さんが施設に入所され空き家になっていたのです。

10年以上人が住んでいなかった割には損傷は少なく

予定よりも工事期間も費用もかかりませんでした。

 

空き家のリフォームは

 原田建築にお任せください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阿蘇カルデラマラソン中止に伴う返金等のお知らせ

2016-06-13 | マラソン・ジョギング

先日阿蘇カルデラスーパーマラソン実行委員会事務局様から

 お葉書が届きました。

支援したい人は熊本地震義援金申込と返金額を選べるようになっています。

返金希望の人は経費を差し引いて返金してもらえます。

 

これなら批判もでないことでしょう。よく考えてあるなぁと感心しました。

 

阿蘇カルデラスーパーマラソン大会は

初めて100kmマラソンを完走した思い出深い大会です。

それまで連敗続きの100kmマラソンでしたが、

この阿蘇を完走することでウルトラマラソンの楽しさを知ることができました。

復旧復興への道のりは長いと思いますが、

阿蘇カルデラスーパーマラソンが再び開催される日が来ると信じています。

 

ウルトラランナーに育てていただいた感謝の気持ちをこめて

わずかですが全額義援金に申込させていただきました。

 

多くのランナーが同じ思いだと思います。

ありがとうございます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湯前中学校読み聞かせ(陽転思考のきほん)

2016-06-09 | ハッピーライフ♪

いつもありがとうございます。

なずなの会の活動で本の読み聞かせをしています。

先日、中学校に読み聞かせに行きました。

私の担当は中学3年生。

ちょうど1年前(そのときは「前向き駅伝」の本を読みました)

彼らが2年生のときも読み聞かせに参りましたので

1年ぶりの再会です。

 

小学生の頃から読み聞かせに馴染んでいることもあり、

とっても素直でこちらを見つめ聴く姿勢が素晴らしい

 

 

今回選んだ本は和田裕美さんの

『15歳から学ぶ「陽転思考」のきほん』

ちょうど15歳になる彼らにピッタリと思いこの本にしました。

 

全部読もうとすると4時間以上かかります。

限られた時間でどの部分を読もうか悩みました。

読みたいところをすべて時間を計って読むと

どうしても時間オーバーしてしまう。

せめて1時間あればもっと伝えられると思うのですが

貴重な時間を20分も与えて貰っているのでこれ以上は無理。

 

絶対押さえておきたいところに絞るしかない。

まず、

ポジティブシンキングと陽転思考の違いはしっかり理解して欲しい。

ひとつの事実から、考え方によって人生が分かれていく事例で

「よかった探し」とはどんなものかを理解して欲しい。

この2点に絞りました。

 

 素直な彼らならきっと

この陽転思考(よかった探し)を取り入れて幸せな人生を歩んでいくんじゃないかな~

 

 

 

 

    Happyになろううよ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市房山トレラン練習

2016-06-07 | マラソン・ジョギング

6月5日(日)に

雨が降ったりやんだりでしたが3週間ぶりに市房山に登ってきました

3週間前は5合目からの登山なので距離は9km、上り1時間20分、下り1時間で楽しい登山でしたが、

今回は上米良地区からのスタートなので距離は約28km、約8時間半の長旅になりました

 

雨が降っているし、登山する人は少ないだろうと思いましたが、

8合目辺りで、下ってくる10名の登山グループにあい、

「雨の中お好きですね~」と声をかけられ

「お互いに~

と返しました。

西米良コースの登山者もいるんだ。

西米良コースは梅雨の時期はヒルが多いので要注意なのです。

知らぬ間に血を吸い取られ血だらけになりかねません。

 

山頂では2組の登山グループと逢いました。

このグループは水上コースから登ったようです。

 

ちっちゃいコンロを持参してカップ麺を食べてる男性グループと

男女数人ずつのグループでした。

女性グループは3時間40分かけて登ったと言ってました。

登りがいがあり北アルプスの練習になったと言っていました。

 

山でお逢いした人達は私より年上の方たちでした。

定年迎えてから始める方も多いみたいです。

 

もしかして会えるかもと思っていた

3週間前にお会いしたおじさまには会えませんでした

 

今回は楽しいだけではなく、迷子になりそうになったり、濡れた落ち葉に滑って転んだり、

怪我すれば大変と慎重になりすぎて超スローになったり、

急な下り坂では足がすくみ下れないという情けない結果でした。

滑るから怖くて怖くて・・・

この恐怖に勝てなきゃトレラン無理かも・・・。

このように山道、林道、道なき道をさまよいましたが、

普通の登山道では危険な個所はなかったので安心してください

 

転びはしたもののケガはなく、尾てい骨が痛いけど、終わってみれば面白かった

 

西米良温泉ゆた~とで疲れを癒し、反省会

運転手なのでアルコールはなし。

 

 

 

血は吸われませんでしたが靴や靴下にヒルがついていました。

ヒル避けスプレーしてもヒルは付くのだとわかった。

 

ひとり反省会

 

 結局はいつも同じ反省をするのですが、

減量(ダイエット)しなきゃと思うのでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜が見ごろスーパーマーズ

2016-06-02 | Weblog

 晴天の今夜がスーパーマーズの見ごろだと言うので

今夜見てみたいと思います

 

見つけ方

南南東に見えるさそり座を探す

さそり座のアンタレス(1等星)よりも大きく

赤く見る星が火星

 

火星の位置が高いほど気流の影響が少なく見えやすい

ここ数日なら午前0時ごろが最高度

午後10時~午前2時がオススメ

風が弱いほど見えやすい

  

南南東の夜空に3つ光る星がみえるので

その中で右上の赤く見える星が火星です

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペコロスの母に会いに行く

2016-05-31 | Weblog

いつもありがとうございます

 

岡野雄一さんの書籍

「ペコロスの母に会いに行く」

 

ペコロスというのは岡野さんご自身の事です。

認知症で私設に入居していらっしゃるお母様に会いにいくのですが、

そこでのお母様との会話が素敵です

 

九州(長崎)弁?があったかく認知症あるある満載で可愛らしく優しいお母さんが魅力的です

 

ご自宅での出来事も、先に亡くなられたお父さんの回想もあります。

心がほっこりあったかくなりました

 

ありがとうございます

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絵本の読み聞かせin湯前小学校

2016-05-27 | ハッピーライフ♪

ボランティアグループ『なずなの会』の活動で

小学校へ絵本の読み聞かせに行ってきました。

 

私の本日の担当は3年生

どの本を読もうか考えるのも楽しい時間です

3年生と言えば8~9歳。

見て聞いて楽しめるものがいいなぁ

 

選んだのは、この2冊

あかいかさがおちていた

なにからできているでしょーか

 

8時15分から8時30分までの15分間に読み聞かせます。

 

幼稚園の頃から読み聞かせに馴染んでいるからでしょうか?

湯前小学校の児童はすごく礼儀正しくて、聴く姿勢ができています。

キラキラな瞳でお話を聴いてくれて

とっても幸せな時間をすごさせて頂きました

 

なずなの会の活動は他にもいろいろあります。

ただいま会員募集しておりますので宜しくお願いします

 

 

        by Happyになろうよ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮崎鏡州の森トレイル

2016-05-24 | マラソン・ジョギング

2016年5月22日(日)

宮崎鏡州の森トレイル

ショートコースに初参戦

参戦できるだけでもありがたいことなのです。

 

 過去のトレランを振り返ると、五ヶ瀬以外、

西原五木小岱山と女性陣ではドベでした。

なので今回はブービー狙いです(笑)

 

マラソン大会に比べのどかで穏やかな感じがいい

7時40分開会式がはじまり、遠来賞や最高齢賞があり、

周りが若い人ばかりなので女子で最高齢かもとドキドキしたが違った

 

山は大好きだけどトレイルランニングはめっちゃ苦手なんですよ~

苦手だけど山を駆け抜けるトレイルランナーさんに憧れて

いつかは私も山を駆け抜けてみたいと思っております。

 

開会式が終わり、集合写真を撮った後、

ロングのスタートを見送りました。

 

ショートスタートまで少し時間があるのでトレランショップを覘きました。

 

エナジーゼリーに興味津々

 

ロングから30分後ショートスタートです。

スタートラインに立てることに喜びを感じます

いつもは後方か最後尾からスタートするのですが、今回は5列目くらいに陣取りました。

最初のロードで貯金をしようと作戦をたてました。

スタートと共に流れにそって走りました。

1km5分30秒、山に入るまで女子では2番目にいました。

しかし、予想どおり

山で越されまくることになるのでした

 

登りのシングルでは追い越して貰うことができず大ブレーキ。

私の後ろが大渋滞

ご迷惑かけてごめんなさい

 

想像してみてください。

片道一斜線の道路を制限速度より、かなりゆっくり走る自動車。

その車の後ろに続く車の列。すぐ渋滞になりますよね?

 

ああ図らずも「渋滞女」になってしまった私。

いつものように最後尾にいれば迷惑かけずに済んだのに。

 

だけど最初から最後尾にいたら絶対ドベになっちゃうもん。

しかもダントツに

 

道が開けたら集団で追い越してもらい渋滞はおさまるのですが、

しばらくすると私の後ろが詰まってきてまた渋滞します。

 

どんだけ遅いんだ私

 

方向音痴の私には本当にこの道で大丈夫なのか不安になり、

何度となく来た道を引き返し、ランナーに出会うと安心しまた前に進む。

まるで高速道路を逆走する車みたい。

「あたしゃ逆走女か!」と一人突っ込み(笑)

もし道を間違えていたら永久に人はやってこないと思うと怖くて逆走してしまうのです。

無駄な逆走だったのですが

 

最終ランナーのときはこの心配が無い。

いつもスイーパー頼りだったと反省

 

これじゃ今回もスイーパーに追いつかれそうです

どこまでスイーパーから逃げ遂せるか。

 

コースアウトは2回しましたが目印のテープが無いのに気づき引き返し、

大事には至らなかったが目印を見落とす不思議な才能があるようです

 

まぁ道に迷うのも想定内(笑)ロスは20分くらいでしょう。

 

速い人は1時間20分くらいで完走するので何も持たず走りますが、

制限時間3時間で人一倍水分が必要な私は

ハイドレーション1リットルと500mlのスポーツドリンクを持って走りましたが

ほぼ無くなりました。

 

スイーパーに追いつかれることなく8km地点のエイドまできました。

 

エイド少し手前で軽快に逆走するランナーがいたので

「何故戻るの?」

と聞いたら

「あっ、ロング(コース)です」

よく見るとゼッケンの色が違いました。

逆走しているのではなかった

 

エイドではエナジードリンクのレッドブルがあり、1缶飲み干し、

トマトめっちゃうまパンも美味しくてもうひとつ食べながら走ることに。

ここからは平坦な道なので楽しく走れました

(2人抜きました)残り5kmを37分程で。

 

 

2時間36分45秒19

 渋滞女や逆走女をしたにもかかわらずドベになることなくブービーでもなかったので

これでも少しは成長できたのかな

それにしてもトレラン向いてないなぁ

 

参加賞は、鏡州のお米、お野菜、焼酎、記念品、温泉と岩盤浴の優待券。

使わなかった優待券、10月30日までの有効期限なので欲しい方がいらっしゃれば差し上げます。

 

おもてなしは、鏡州の女性部の方々の愛情たっぷりの

おにぎりと豚汁。美味しかった

「(その年齢で)お山を走るなんて凄いですね~。素晴らしい」

50代で走る私を褒めて下さってありがとうございます

気になっていたエナジーゼリー買いました霧島えびのエクストリームトレイルで食べようっと

 

帰りに西都の温泉に入り、

温泉で体重量ったら増えてるなんでだよ~

 

小腹がすいたので間食。萩で大盛りカレーを食べれなかった人は大盛りカレー。

私は質素にお蕎麦です。2時間半以上も運動したのに体重が増えたことにショックを受けた(涙)

なのに晩御飯食べすぎ質素にした意味なかった

 

前半5km辛抱すれば後半はなだらかで走りやすい。

私ほど方向音痴はいないでしょうから、

鏡州の森トレイルランショートコースは初心者に優しいコースだと思います

初トレイルランにもいいかもです

 

 

鏡州の森トレイルランに関わった皆様ありがとうございました

 

はたして周りの人に迷惑をかけることなく道に迷うことなく完走する日は来るのでしょうか?

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市房登山西米良ルート~おじいちゃんとの出会い☆

2016-05-18 | マラソン・ジョギング

もうすぐトレイルランニング大会があるので

練習を兼ねて市房山に登ってきました。

午後3時からBBQの予定が入っているので半日コースです。

 

宮崎県西米良村ルート5合目登山口からススタートです。

 

5合目の目印はこの仮設トイレです。

 

登山道だけでなくロードや林道やを利用し距離を稼ぎます。

7合目付近のの小屋まで25分。

ここからは登山道をいきます。

 

小屋から山頂まで55分かかりました。

少し遠めぐりしたので距離4.57km。

合計1時間20分。

いつもは眺めがいい山頂ですが靄で何にも見えなかった。

残念

 

山頂の山ツツジ?

 

腰を下ろし、おにぎり食べていたら

一人のおじいちゃんが熊本県水上ルートから登ってきました。

そのおじいちゃんは

70歳過ぎから登山を始めて現在81歳とか。

 

山登りのきっかけは奥様に先立たれて3年くらい塞ぎこんでいたが、

このままではダメだと思い

「山でも登ってみるか」

と登山を始めたそうです。

 

山登りを始めてからは、すさんだ気持ちが癒され

徐々に明るくなり、登山仲間もでき楽しむうち生きがいになったようです。

「昨日も登ったんや」と言って

市房登頂200回目標まであと10回だと言っていました。

あと10回なら近いうちに達成できそうなので

「200回と言わず300回目指して下さい

と言ったら笑っていました。

 

西米良ルートからは登ったことがないと言っていたので

西米良登山口までの行き方を伝えました。

おじいちゃんは、

水上ルート神社(3合目)から2時間で登ってきたそうです。

あさぎり町からと言っていましたが、お名前を聞くのを忘れました。

おじいちゃんのデジカメで写真を撮って差し上げましたが、

私にはおじいちゃんの写真がありません。

しも~た写真撮ればよかった。

このおじいちゃんをご存知の方いらっしゃいますか?

できることなら

おじいちゃんの200登頂を見届けたいなぁと思うのですが・・・。

 

おじいちゃんを見送ってから下山します。

下りは1時間程で5合目まで降りました。

約9.15km休憩を含め約3時間の市房登山でした。

 

次は1合目から登ってみよう。

7~8時間かかるでしょうか?

 

西米良ゆた~とで汗を流し食事をし帰宅。

 

BBQではマラソンの話で花が咲き、すっかり酔っ払った私は何を話したのか殆ど覚えていません

酔っぱらいご迷惑を被った人もいると思います。ごめんなさい

 

 

 

 今週末は(5月22日)

宮崎鏡州の森トレイル

どんなドラマが待っているのかな?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口100萩往還マラニック2016後編その2

2016-05-16 | マラソン・ジョギング

前回の続きです。

 

85km過ぎで相方に捨てられた私は、

有美ちゃんとこの先も共に歩むことになります。

 

昨年有美ちゃんが王子様に車に乗せてもらった90km地点を通過しました。

今年は自分の足で虎ケ崎まで参ります。

 

海岸沿いの風は気持ちよかった 。

前からやってくる軽トラのおじさんにミカンを貰いました。このおじさん、

女性ランナーだけにミカンを配ったようで他の女子もミカンもって走っていました。

重いけどせっかく頂いたので虎が先まで手に持って歩きます。

 

虎ケ崎のつばきの館にやってきました。

到着時間を記入し中に入りました。

注文はもちろんカレーの大盛り

周りを見渡すと女子で大盛りカレーを食べているのは私達だけでした。

九州爆食女」結成の瞬間です。

こうして美味しく食べることができるって幸せだね

忙しなくかきこむ殿方を尻目に

美味しいカレーを食べる幸せを味わいながら食べました。

特盛があるなんて知らなかった

次回来たときは特盛カレーを食べようね

 

おじさんに頂いたミカンをリュックに詰め

お腹いっぱい休憩もできたので少し元気になりました。

 

せめて下りだけでも走ろうと下りは走った。上りは歩きます。

歩いたり走ったりしながら海岸沿いをいくと

BDKの隊長さんの車いっぱいにエイドが。

 

油もんずっと取っていないでしょう。胃を保護するためには油もん取ったほうがいいよ。」

とカルパスをいただきました。身体が欲しがっていたのかめっちゃ旨い

他にお菓子とコーラとお茶とスポドリを頂きました。

ランナーの身体を気遣う心遣いは流石です

 

最後のチェックポイント陶芸の村公園(105km)までもう少しです。

昨年より1時間到着が遅れました。

この先往還道の山道を越えることを思うと

制限時間内に完踏するのはアウトな時間帯です。

 

昨年はここで気持ちが切れて諦めてしまいましたが、

今年は気持ちだけは前向きで

いける所まで行こう

止められるまで自らは止めず頑張ろう

メンタル面では少し成長できたかもしれません。

 

おしゃべりしながらのラン(ウォーク)は辛さを和らげてくれます。

 

しかし、陶芸の村公園から1km程進んだとき事件が

 

突然、有美ちゃんが振り返り走り出しました

何だ?何が起きたの?

なにが何だかわかんないけど私も有美ちゃんを追いかけ

陶芸の村公園に走って引き返します

 

突然ヘッドライトがないことにに気づき

落としたかもしれないと引き返したようです。

しかし公園のトイレに忘れたこと思い出し、

忘れ物を届けてくれることを期待し500m位引き返したところで諦めました。

 

 走る元気ない~と言ってたくせに

 

まだ走れるじゃん(笑)

 

あはあは笑いながら遠足気分で109km地点の旧村田蒲鉾店のエイドに到着しました。

 

時刻は午後2時。地図とバスの時刻表を眺めながら作戦会議をしました。

殆どの人はここでリタイヤし回収バスを待っていましたが、私達は次の明木まで進むことにしました。

往還道の急な登りは一歩ずつ踏みしめ転ばないようにゆっくり進みます。

途中コースを間違えた女子2人と合流し、

時間はかかりましたが4時前に明木に到着したので

午後4時の回収バスに間に合いました。

「明木(あきらぎ)だけに諦(あきら)めた」

 有美ちゃんの駄洒落も絶好調

私達最後まで戦ったよね

 

共走したお互いを称えあいました。ありがとう

 

先回りできたのでゴール前で帰ってくる勇者達を

ハイタッチで迎えることにしました

 

自力で戻ってくる勇者たちはとてもキラキラ輝いていました

相方も戻ってきました。完踏したので許す(笑)

完踏できませんでしたが、117kmまで記録更新しました。

またリベンジに戻ってきます。

今度こそ自分の足で瑠璃光寺まで戻ってくるぞーーーーー!!!

 

こうして GWの大人の遠足が終わりました。

萩往還マラニック大・大・大好きです

ゼッケンで熊本から参加と知った沢山の方々から

お見舞いの言葉、励ましの言葉、応援を頂きました。

みなさまに感謝しています。

ありがとうございました

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口100萩往還マラニック2016後編その1

2016-05-14 | マラソン・ジョギング

前回の続きです。

 

孫たちの応援は効果テキメン

完踏するぞー」元気よく走り出した私でした

菓子パンとバナナとコーラとスポドリでお腹いっぱいなのに

ウィダーinゼリーを流し込みタポタポのお腹です。

 

「お友達の分のウィダーinゼリーがなくてごめんなさい

と言ってたが、邪魔になるかもなのでなくて良かったのかも。

 

元気に走り出したものの程なくお腹の具合が怪しくなってきました

一身上の都合ってやつ?

もうすぐたそがれ庵に着くのでそこでトイレを借りよう

それまでひたすら我慢の走りです。

 

道幅が狭いので有美ちゃん、私、相方の順に走っていたのですが、

「ドスッ」 と音が。

振り返ると

相方がが転んで起き上がるところでした。

マンホールの蓋が浮いていてひっかかったらしい。

後ろに倒れ肩を打ったが一回転し怪我はなかった。

とっさに受身で交わしたのが良かったみたいです。

「肩イテー!」

と言ってましたが。

わずが35kmしか走っていないのに大怪我したら大変

 

たそがれ庵に到着し、トイレだけ借りることに。

トイレ待ちは4・5人で並んで待っていたら、

「トイレットペーパーがない

と言って出てきた。

ポケットティッシュを持っていたので入りましたが、

トイレットペーパーがないと後からの人は困るだろうな~。

次のトイレがある福祉センターまで10km位あります。

それか途中のコンビニのトイレを借りるかです。

 

相方さん、今度は胃が痛いと言う。

ガスター10を飲み様子を見ることに。

このままじゃ虎が先のカレー食べれないかも。

 

相方は顔色悪いし、私の気持ちは前向きなのだが足が重くペースダウンしてしまいます。

有美ちゃんには先に行ってもらいボチボチ走りました。

 

福祉センター到着し、預けた荷物を貰い2階の更衣室に入ると

有美ちゃんが待っていてくれた。ありがとう

着替えを済ませ、

ライトの電池の換え方がわからず夫に教えてもらおうと

1階に降り電池交換をし、味噌汁やおにぎり食べたりして時間が過ぎてしまったので

有美ちゃんは先に行ったと思い

あわてて外に出たら有美ちゃんは後から追いかけてきた

トイレが込んでいたみたいです。

 

3人一緒に往還道へ

どこで見捨てられてもかまわないが、往還道では見捨てないでくれ~と

願いながら、暗がりを進む。

一升谷の私設エイドの美味しい緑茶を楽しみに頑張ります。

真夜中に飲む暑いお茶の美味しいこと

沢山お茶は飲みますが、このお茶が一番美味しい

ありがとうございます

 

佐々並も旧村田かまぼこ店のエイドもまだ開設されておらず

ポケットのおにぎりを食べながら進みます。

 

往還道を抜け萩市に入りました。

左折するところをまっすぐ行くランナー発見

呼び止めると一人は戻ってきたが、

もう一人は

こちらを振り向き×のゼスチャー

リタイヤして陶芸の村公園に向かう模様です。

呼び止めてごめんなさい。

皆で「バイバイ」と見送りました。

「まだたっぷり時間があるのにリタイヤするんだ~」と言ったら

「いろいろ事情があるんじゃない?」確かに。

 

萩往還道で足を使い果たしたのか、歩けるけど走れない

飲み物が底を突き、自販機でリアルゴールドを買う。

初めて飲んだが濃くて栄養がありそうで美味しかった。

 

玉江駅に昨年よりは早く到着したがエイドはすでに終了していた。

ここで合流する神ゼッケン250kmさんは誰もいなかった。

 

つぎのチェックポイント浜崎緑地公園まで走ったり歩いたり。

 チェックを終え、制限時間と関門を鑑み、

ここが見捨て時と判断した相方は

先にいくで

と走り去った。

見捨てたからには

リタイヤしたら許さん!!完踏しなよ!!

 

有美ちゃんにも

もう走れんで先に行って

と頼ました。

私のせいで完踏できなくなったら申し訳ない。

 

並々ならぬ決意でリベンジを果たそうとしているのを知っているので

是非とも完踏して欲しい。

お願いだから私を見捨てて行ってくれ~

そのほうが気が楽になるのです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口100萩往還マラニック大会2016 前編その2

2016-05-12 | マラソン・ジョギング

  前回の続きです。

気持ちを切り替えて頑張ろうと思うけど、

今回は気持ちの整理がつかずわくわく感が乏しい萩往還マラニック大会

 

練習も不十分だし完走する自信がまるで無い

足手まといになるのは必至。

遅れだしたら私を見捨てて走るように相方に告げる。

私は完踏を目指しながらも、、どこで置き去りにされるかに

関心が移りつつありました。

 

前半の50kmで置き去りにされた場合は

夜間の往還道を一人で越えるのは

怖いので福祉センターでリタイヤしようかと

頭をよぎる。いかんいかん

 

説明会を終えてから、歩いて山口福祉センターまで荷物を預けにいきました。

スタートしてから1.3kmにあるので荷物を持って走り途中で預けてもいいのだが

持って走りたくないし、スタートまで時間があったので殆どの人が先に預けるみたいです。

 

少しでも早くスタートして時間を稼ぎたいところ。

早目にスタート地点に行ったが、すでに第1ウェーブは締め切られていました。

だけどギリギリ第2ウェーブに入ったのでまあ良かった。

昨年の萩で共走した有美ちゃんも一緒に

 

6時に第1ウェーブがスタートしました。

その数分後

エイエイオー

第2ウェーブスタートしました。

 

幸い雨も止み順調な滑り出しでした。

流れに沿って走るのでストレスもそれほどなく時々信号で止まるくらいで、

速い人には越されますが、いい感じに走れてます。

そこへ猛スピードで走るうさぎ発見

第5ウェーブのうさぎはkm4分30で走ってきたらしい。速っ

あっという間に見えなくなる。

 

順調に走ってきたが、階段とか苦手で練習不足を感じます。

このペースを続けるのはしんどくなりました

 

先に行っていいよ」と言うがペースを合わせてくれる。

足手まといになりたくないので懸命について行くが私には少々オーバーペースかも。

たそがれ庵には戻りに寄るのでそのまま進む。

第1チャックポイントの英雲荘には9時20分過ぎに到着。

子供に9時30分から10時の間に英雲荘到着予定と言っていたので

まだ来てなかった。

 

昨年はたそがれ庵に寄ってうどん待ちで時間を要し、

英雲荘到着がかなり遅くなり、

大渋滞でエイドのパンが私の前でなくなる(しかもその人残り2個とも食べた)

あ~1個残してくれたら良かったのに・・・私の食べるパンがない~という痛い経験を思い出す。

 

今年は、よりどりみどりいっぱいあり、パン食べ放題

到着が30分違うとこんなに違うのか。満足満足

飴を数個ポケットに入れ、ボトルにスポドリを補給し、

公園から道に出ようとすると

孫を発見

 

差し入れのオニギリとウィダーinゼリー

お腹いっぱいなんだけど差し入れは超嬉しい

オニギリはポケットに入ったが、ウィダーinゼリーは大きくて入らない

持って走るには重いんですけど~。

どうしようか?

お礼だけ言って返すか?

無理やりリュックに詰め込むか?

お腹いっぱいだけど、その場で飲み干しました。

相方に「さすが爆(飲)女だ」と褒められた

爆飲女に任命されてしまった

 

孫の応援を受けテンションマックスです。

有美ちゃんに

山口から防府まで約30Km走って孫に会いに行くおじいちゃんとおばあちゃん

と言われ、そうとも言えるなぁ~妙に納得

孫に「あと110km走る」と言ったら驚いていた

 

子供や孫の声援を受けタポタポになったお腹で元気に走りだしました

 

さて、その元気はいつまでつづくのでしょうか・・・・・?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加