ハート(心)もバリアフリーに♪Happyになろうよ☆

住環境のバリアフリーだけでなく、心のバリアフリーもすすめばいいなと思います!願いはHappy☆Lifeなのです♪

ゼーロンの会演劇公演

2016-12-05 | Weblog



アスパル富合ホール

で、ゼーロンの会演劇公演

リチャード3世

観てきました。

 


開演前に昼食をうなぎの徳永さんで。美味しかった♪




所属しているランニングチームの会長が出演するご縁で観劇の機会をいただきました。

 

ランニングチームKNMの皆さんと開演前に。

マラソン大会ではカラフルなウエアなのですが、普段着は皆さん派手ではないことがわかる(笑)

靴もランシュー意外は地味です(笑)

 



会長はバッキンガム公というリチャードの側近役です。

バッキンガム公(会長)と。


 


実は会長、今年の夏は生死をさ迷う闘病生活をおくられていて演劇どころではなかった筈ですが、退院後たゆまぬ努力をしてきたのでしょう。
当日も体調が芳しくなかったそうですが、見事に演じきった姿は素晴らしかったです。

 

講演終了後。バッキンガム公(会長)を囲んで。



この公演は2年間もの月日をかけて作り上げてきたもの。
音楽も素晴らしく、感動的でした。

前熊本市長幸山さんも来ていました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来年の手帳

2016-12-02 | Weblog



12月1日から来年の手帳を使い始めました。


和田裕美の営業手帳2017

営業じゃない人が7割!の利用とか?
(私も営業職ではありません)


だけど、年内は今年の手帳と2冊使いになりそうです。

 



この手帳は毎年10年間使い続けています。

 




ちまたには沢山の手帳が溢れていますが、使い慣れている手帳が一番いいです。


手帳の帯の言葉を紹介します。


「手帳には未来の予定を書きます。夢を書きます。期限をつけて目標を書きます。大事な人との約束も、何気ない日常のあれこれも。
そしてそれらは過ぎていくとすべて“思い出”と変わります。おかしくてたまらない日も、塩っからい涙の日もぜんぶ、あなたの心が大きくなるための大切な思い出となるのです。
だから、この手帳はこれから一生手元に残るあなたの宝物です。
1年ともに過ごしたら、どうか捨てずに保管してください。きっと手帳はあなたとともにこれからも生きていきます」和田裕美


新たな一年はどんな一年になるのかワクワクします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は射手座の新月🌛

2016-11-29 | ハッピーライフ♪

夜空が暗いな~と感じていましたら、今夜は新月ですね



11月29日、射手座の新月です。
21:19から8時間(もしくは48時間)以内に願い事をすると叶いやすいと言われています



新月になったら2以上10以下の願いを完了形もしくは進行形で書きます。

フライングはNGです。



ただしボイドタイムといわれる時間には願い事が曖昧になりやすいので避けたほうがいうです。

ボイドタイム
12月1日、13:07~17:52



新月のデクラレーション参照


今夜は、ワクワクしながら願い事を書こうと思います(*^^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田崎史郎氏の講演会

2016-11-25 | Weblog


11月25日にあさぎり町須恵文化ホールで

第45回 特別合同講演会がありました。



講師は田崎史郎氏(時事通信特別解説委員)

演題は「揺れ動く内外情勢とこれからの日本経済」

 



TVのコメンテーターとしてよく拝見していたので親しみを感じていました。


田崎氏もTVに出るようになり、ますます忙しく年間100講演行ってるそうです。

全国を講演で駆け回り、TV出演、取材や執筆と凄い❕



年間100講演こなしてらっしゃるだけあり、

さわりは夫婦円満の秘訣やTV裏話でどっと沸かせてから、本題に入る話し方は上手でさすがです。



分かりやすい言葉で話されるので理解できました。

政治・経済の専門用語を使われてはちんぷんかんぷんですから。

あべ首相や官房長官と直接話ができる理由も納得です。
目配り気配りができ勉強家でないと政治の世界では通用しない

意外だったのは、森元首相が目配り気配りの人だということ。見かけで判断してはいけませんね

小泉進次郎氏は努力家で期待していてとても好きで、小池都知事のことは世渡り上手すぎてお好きではないことがわかりました。



私たちの日常生活でも同じことが言えるのではないでしょうか?

雑学をひとつ、
次の年号はM.T.S.H以外のイニシャルになるとか。
明治.大正.昭和.平成
の次は何になるのでしょう?

もうひとつ、明治天皇、昭和天皇とは言ってもいいが、平成天皇とは言ってはいけない理由わかりますか?

亡くなられた後に称号をつけて呼ぶものだからだそうです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3回 錦江町でんしろうトレイル大会

2016-11-22 | マラソン・ジョギング・登山



第3回錦江町でんしろうトレイル大会

に参加しました。


遠いかと思いましたが高速利用して(無料区間あり)3時間半位で着きました。

 



楽しげな音が流れてきます。
「きんこきんこきんこうちょー🎵、、、はさんじゃうぞ~🎵」
錦江町の歌でしょうか?出だしがラップ調でテンポよく耳に残ります。



クワガタガールさんや、でんしろう君に初めて会えました😊

なんだか微笑ましくていい感じ~💞



はさんじゃうぞ~ポーズで(^^♪

 

 

西米良スカイランニングクエスト大会からの再会(^^♪

 



雰囲気がめっちゃ和んで、走る前から満足感があります。



でんしろうトレイル大会は、距離30km、累積標高差1713m。

8時スタートで制限時間7時間(関門17km.22.7km2ヶ所)
です。

 

スタート前です。後ろの方でも参加者が少ないので距離感がない(笑)

 

 マイナスイオンたっぷり♪

前半は「はさんじゃうぞ~♪」ポーズで余裕こいてました(笑)

 

 第1関門前のロードです。関門やばかったがロードは走れるのでラッキーでした。

相方が伴走してくれた。

 

レンジャーさんも一緒。

 


第1関門を11時40分到着(制限時間20分前)


少し貯金できたので、


コース途中の展望岩に寄り道。晴天ならもっと眺めがいいだろうね。



この後、第2関門アウトになるとは(笑)

こんな小川がいっぱい。

 

こんな木段がいっぱい。

 

これも木段。まだあるの~?(笑)



雨が降りだしてお山登りが予想以上に時間がかかった。
登りが遅い自覚があったがこんなに遅いとは(>_<)たぶんハイカーさんより遅いです。

伴走してくれた相方も遅すぎる私に呆れただろうが仕方がない。

自分でも遅すぎて笑えてきた。半泣き笑いで、

第2関門に12時4分に到着(関門4分後)でゼッケンを外しました。



そこからエイドまで300m位歩き、エイド食をつまみつつ収容車を待つが、相方は「走って戻っで」と言い残しレンジャー氏と軽快に走って消えた。

収容車で戻った私より、相方のほうが先に着いてた。

相方は6時間38分(制限時間の22分前)に着いたしたらしいが、DNFのため完走賞なし。

制限時間内にゴールしても完走にならないとは厳しい(>_<)

 



次回は、どうか第2関門の時間設定をゆるくしてくれますように、、、。

そうしたら初心者でも楽しめるかと初心者の私は思います。

 



でんしろうトレイル、マイナスイオンたっぷりの素敵なトレイルコースでした。

こういう大会が大好きです

参加賞は錦江町の記事の袋の中に。 初めて食べた「げたんは」 疲れた体には最高!

 

無料温泉券を使い、トロピカルガーデンかみかわ

で疲れを癒しました。

 

トレランは西米良に続き2連敗。

DNFが続き、すっかり落ち込んだ私。

お山に嫌われてるのかなぁ?もうお山走るのやめようかなぁ・・・。

お山大好きなのに・・・なんだか・・・セ・ツ・ナ・イ。

 

飲んで寝てすっきりしたら、

走れなくてもいいから、やっぱりお山に行きたい。

・・・やめるのをやめよう。

 


「トレラン向いとらん!」と言われようが、

リベンジするまで何度でもリトライするかもしれません(笑)

お山の登り方教えてくれませんか~?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第26回つなぎブロンズマラソン大会

2016-11-14 | マラソン・ジョギング・登山

いつもありがとうございます!


久しぶりに津奈木町に行ってきました。

第26回つなぎブロンズマラソン大会

この大会はつなぎ町の祭りとタイアップしていて、走らない人も家族で楽しめてオススメです。

お米のつかみ取り1回100円とか、鮮魚のつかみ取り(小学生以下)とかイベントもあり面白そうです。

食料品や物産の販売もあります。

気になったブースはこれ

さて、
マラソンは3キロ、5キロ、10キロ、ファミリー(3キロ)の4種目です。

10キロの部に参加しました。10キロの大会出場は3年ぶりのくらい。

銀杏が綺麗でした~

 

スタート前に記念写真。

ホークス着て走るのは久しぶり。

相方はチームTで。

 

ウォーミングアップにグランドを4人で走っていたら、

厚切りジェイソン風の外人さんがカメラをこっちに向けてパシャパシャ撮っていた。

この外人さん5kmの部に出場の選手でした。

女性と旅行がてらマラソン大会にも参加されているようでした。女性は走りませんでした。

私達は彼をジェイソンと呼び、

「ジェイソンうちらの写真撮ってたね~」

 「ジェイソンどこの国の人やろか~」

と話題にしていました。

 

 

10時3キロの部スタート。

10時15分5キロの部スタート

10時30分、10km、ファミリーの部スタートです。

 

概ねダラダラ上りが続き折り返してからはダラダラ下りと平坦という感じのコースでした。

今回はGPS時計が壊れたので時間が分かる時計だけ。

1キロごとに表示があるので大体のペースはわかったが、

走り方を忘れてしまったかのようにペース配分がさっぱりわかりません。

スタートから2キロで10分位でした。私にしてはオーバーペースだったようで徐々に遅れ始める。

5キロで27分位でした。後半下り基調なのでペースアップできるかと思いきや、

ペースが上がらず好きな下りでも追い越されたりで衰えを感じつつも5分台を死守してたが、

残り2キロでキロ6分台に


上りは遅いが下りで挽回する方法でいつものジョグよりはすこーし速く走ったつもりでしたが後半たくさん追い越さたので随分失速したんでしょうね~。

56分20秒。

目標の55分切りはできませんでしたが、1時間切りは出来たので良しとしよう。

 

 



なんさま、脚が重かった。
体重増加もあるが、
橘湾岸マラニックの疲れが残ってるのかも?



相方は私より先にゴールしたが自身ワースト記録でした。

相方「やっぱトレランがよかぞ~」

私「じゃろね~(私は違うが)

バフしてるのひとりだけやし(トレラン大会ではよく見かけます)」

「ばってん、ロードも走らんば走られんごとなっばい」

「・・・・・確かに

参加賞は、スイートスプリング5個入り、記念タオル、アクエリアス500ml、温泉券、

昼食に鯛めし(鳥めし)豚汁お祭りの抽選会券(ガラポン)

お友達はガラポンでケーキ屋さんの1000円券ゲット。

帰りにケーキ屋さんのケーキ買いました。



今日は運転手ではないのでビール飲みました(*^^*)

運転手さんありがとう

とりめし(鯛めしもあり)と豚汁美味しい



お楽しみ抽選会で友達がケーキ屋さんのクーポン券が当たり、相方が、
お米5kgが当たりラッキー

 

 

あのジェイソン風の外人さんは大きなカンパチが当たりました。

カンパチを手に、ジェイソンに一眼レフカメラのシャッターを押してくれないか(ジェスチャーで)頼まれ

友人がシャッターを押してあげました。めっちゃ喜んでらしたが、生のカンパチどうするのかな?

と少し気になりました。

 

 

帰りに参加賞で頂いた温泉券でつなぎ温泉に行ったら駐車場が

満車で暫くグルグル。

案の定温泉は多かった。殆どがブロンズマラソン帰りの人。



温泉で疲れを癒し、芦北の道の駅デコポンでお買い物をし帰ります。

道の駅でもマラソン帰りの人で賑わっていました。



打ち上げは一緒に参加した友人宅で✨

時間を忘れ長くいたので、おばあちゃんに嫌がれたのでないかと心配したが

帰り際、おばあちゃんにお土産まで頂いて優しい笑顔に安心しました。



結果はともかく楽しかったです(≧∇≦)

今日思ったことは、

結果を出している人はちゃんと練習してる人ばかり。

 

練習はウソをつかない

 

これからは大会だけ走るのではなく真面目に練習しようと反省したのでした。

その前に減量が先かも

 

 

来週はでんしろうトレイルの予定。

30km・累積標高2219m・制限時間7時間

苦手なトレイルランですが無事完走できるかなぁ?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ママの人生(和田裕美)

2016-11-11 | ハッピーライフ♪

大好きなビジネス作家の和田裕美さんの初の小説が発売された。

「ママの人生」

じっくり読もうと思っていたが面白くて3時間で一気に読んでしまいました。

主人公 ほのみがママのハチャメチャな人生模様を背景に ママから人として大切なことを学んでいく。

関西弁の会話がステキ。関西の人が読むとしっくりくるのではないかな?

 

一番泣けたのは4章の「みっちゃんの言葉」です。

医療ミスで突然亡くなった「ママ」の妹さんがみっちゃん。

 



私はママ程ではないが、波瀾万丈のおもろい人生を歩んでいますので

ママの一言一言に共感する部分が多かった。

ママの言葉は深い。

思春期の娘に性教育できる親はそうそういないように思うがママはママの言葉でしっかり伝えている。

 

そしてママの言葉には
陽転思考の根っこの部分がある!!



本当に2時間ドラマになりそうな予感。

高島礼子さんがママ役してくれないかなぁ。



ビジネス作家としての和田さんと一味違う小説家の和田さんを感じます。

益々ファンになりました。



私は子供たちに人として大切なことを伝えられただろうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016橘湾岸マラニック島原ステージ

2016-11-07 | マラソン・ジョギング・登山




今年も参戦してきました~🎵

橘湾岸スーパーマラニック大会103km



いつもは最終フェリーで帰るのですが、翌日が日曜なのではじめてお泊まりできました。
お宿はKNMさんにかててもらいました。

スタート前のお食事会

男性陣

女性陣

 

カーボローディングもバッチリ

 

相方はスタート前のアルコール注入。

飲酒ランは違反ではないが、他の人は飲んでません。

 

スタート時間は走力に応じて、

21時、22時、23時、24時、1時、2時の5段階ですが、

正規スタートの24時が多いので23時50分と24時の2つに分かれてたから6段階。

私は23時50分スタートでした。

 

スタート前の写真。

 

夜道を走るので、景色は楽しめません(笑)

しばらくしてGPS時計が誤作動。とうとう時計としても使えなくなりました。

ここんところ誤作動が多く、寿命かも?

 

スタートから6時間後夜が明けました。

 

山が近づいてきました

 

 

本コースと湧水コースが分かれているところで湧水コースを通りました。



1泊3日の楽しいマラニック。

ボランティアの皆さんの笑顔に勇気と元気をもらい



手作りエイドを満喫し過ぎたあげく、


結果は87.3k雲仙温泉エイドでの関門勘違いDNF(笑)

関門は15時でした。14時57分にチェックシートを済ませたので関門クリアしたと思ってとぼとぼ歩いて

エイドに行くと、15時過ぎていてアウトでした。

エイドでの確認なのでお間違えなく。



相方にリタイヤした訳をメールで伝えたら、

返信はひとこと。



「バカが!」



ここからが楽しみにしてた短いトレイルがあり走りたかったのに、、、(;o;)
あ~あ~(>_<)



最初から最後までご一緒してくれた○美ちゃんとの楽しいおしゃべり

お陰で眠気は紛れ、時間を忘れ、

爆食女隊は健在でした~。これじゃ痩せんはず(笑)



ともあれ来年またチャレンジする理由ができました



ボランティアの皆さん応援してくれた方々ご一緒してくださった皆さんありがとうございました


 

 

 

相方は無事に完走しました。

終盤のトレランが一番楽しかったそうです。

 

 

KNMの集合写真忘れてた~ということで残っているメンバーで。

宿泊した蒸気屋さんの朝食

 

疲れた体にやさしいお粥ごはん。おかわりしました。

 

お宿をチェックアウト後に寄り道して

 

じゃがちゃんを堪能

 

じゃがちゃんでお腹膨れてたけど「寒ざらし」食べたくて道の駅ふかえ

に寄ったついでに昼食も。

 

かんざらしでした~

 

 

翌日ダイエットしようと食事の量を減らしたにも関わらず、

ががーん体重増えてました

 

 

次は11月13日、つなぎブロンズマラソン に参戦します。

関門はないので何もやらかさないと思います(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市房山クリーンアップトレイルに参加させていただきました。

2016-11-02 | マラソン・ジョギング・登山

いつもありがとうございます


10/30(日)に宮崎県西米良村から市房山のクリーンアップに参加させて頂きました。

10/23(日)に開催された西米良スカイランニングクエスト大会で市房山を走らせて頂いたので整備しに行かんばんと思っていました。

ユニバーサルフィールドさんからの企画に参加できて良かったです。

 

避難小屋から市房山山頂までの西米良スカイランニングクエストのコースを辿ってクリーンアップを行いました。

 

避難小屋 ここからスタートです。

 

雨水がなられやすいように水路

 

登山道の修繕

 

コーステープの回収

 

天気がよく大会では見れなかった景色が見えました。

 

山頂から見える熊本県側



大会前から雨天が続き大会当日も雨が降ったり止んだりでコンデションは良くなかった筈ですが、

思ったほど山は荒れてなく、崩れていた箇所も通常の登山でも崩れたであろう箇所でゴミも殆どなく(ゴミ拾い担当でしたが殆ど出番なし)、参加者のマナーの良さを感じました。

大会当日の天気が良ければほとんど崩れなかったと思います。

お山が好きなスカイランナー・トレイルランナーは山を愛する人たち。

当然大切にするよね~。と思った。



大会前よりも美しくしようと皆でがんばりましたが美しくなったでしょうか?

 

 

参加者は8名でした。

 


市房山は村の所有ではなく、企業さんや個人等の複数の所有だとか。


それぞれに連絡し許可を頂き、大会の為の道まで造らせて頂き、山道や林道など整備等、地元の森林組合にご協力頂いたり、多くの方々のご理解とご協力のお陰で開催されていることを知りました。

自治体によっては
トレイルランニングは不可のところもあります。

理由のひとつに登山道が崩れる心配があるのでしょう。



深いご理解と全面協力して下さった西米良村の皆様にあらためて感謝した日でした。





 

参加賞までいただきました🎵 当日は時間がなく♨に入れませんでしたが有効期限が長いから嬉しい💞

 

ありがとうございました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2回 西米良スカイランニングクエスト大会

2016-10-27 | マラソン・ジョギング・登山



 
第2回 西米良スカイランニングクエスト大会

2016年10/23(日)

前日からの雨で当日も雨が降っていましたが予定通り開催されました。



ロング38km(累積標高差3363m)制限時間9時間



ショート4km(標高差250m)


7時半から開会式、
ロング8時スタートです。

スタート前に集合写真を撮りました。(HPより)


透明のごみ袋をカッパ代わりに被りました。
元気にスタートします!


ロードからお山に入ると渋滞して流れに添って登ります。登り苦手やけど渋滞のお陰で遅れることなくついていけて有り難い。体力温存できるし。

第1エイドの竹原公民館には43分で到着。そうめん、いも、バナナ、ゼリーを頂いて45分に出ました。
ここまでは渋滞のお陰であまり疲れてないです。

長い長い林道に入ってから歩きはじめてしまいました😰
ここはゴツゴツしてはいたが、なだらかな傾斜で走れたはずのところもありました。
今となっては唯一悔やまれます。

7.9kmウォーターステーションの電波搭までが遠かった😨

スポーツドリンクを補給し、初めから後ろの方なのに何人か追い越され関門間に合うかな~⁉

次のウォーターステーション12.6kmまでは尾根づたいで200人以上走り抜けたあとでグチャグチャでした。
すってんころりん、何度も転んだ。下半身泥だらけでウォーターステーションに到着。
関門間に合わないかもしれんとスタッフも思っていたのでしょう。


「行けるところまでがんばって!」
と声をかけれくれました。


「行けるとこまでがんばります!」
と駆け出しました。

この時は関門にまだ間に合うかもしれないと思っていました。

スタートからちょうど3時間でトップの選手とすれ違いました。
見えたと思ったら瞬く間にすれちがうが凄ーく速い❗

足運び軽く軽装で泥んこになっていないし疲れを感じないさわやかさ。

私は泥まみれでザックに重い体でクッタクタ~この違いは何だ?(笑)



それから7分後に2位の選手とすれ違う。

その後はすれ違う選手に道を譲りながら進みます。


白く霞んで幻想的な森林を走って(歩いて)いると、自然に包まれているようななんともいえない
幸せな気持ちになります。

まるで西米良の精霊カリコボーズに見守られているみたい。

「ほいほ~い」と聞こえたような気がしたのです。クタクタに疲れていた幻聴かな?

 

ん?確か16kmがエイド関門の筈。

私のGPS時計は16kmなのにエイドステーション関門の山小屋がみえない😅



うえ~ん、関門の12時まで残りわずか

5分遅れの12時5分にエイドステーション関門に到着。

地元ボランティア、大会スタッフに拍手で迎えられ、ここが私のゴールとなりました



ぎりぎり関門突破できたとしても、一気に標高差600m泥泥ズルズルの山道を駆け上がり次の関門に間に合うはずもなく、

とっても悔しいが実力がなかったと納得のリタイヤです。

しいて言えば走れたはずの林道で歩いたのが唯一悔やまれますが、挑戦できてよかったです。


エイド食を堪能しながら
暫く待って、林道を1kmほど降りたところから回収バスでスタート地点まで送っていただき、

 

リタイヤのお陰で?


ぞくぞくゴールしてくる勇者達を迎えられました!

トップの選手はすでにゴールしていましたが。



皆さんキラキラ輝いて素敵でした✨

 

 

 

8時間18分で完走の相方。予定より遅れたが関門に間に合いました~。

 

西米良キッズ達がゴールまじかの選手をゴールまで伴走していました。

西米良キッズ達と一緒にゴールした人気者の選手。

伴走キッズの数はこの選手が一番多かった。

 

お友達のKNMメンバーMal さんも無事完走です

 

表彰式も拝見できました~

表彰式

 1位 永里 剛城さん、 2位 牛田 美樹さん、 3位 内田 誠冶さん

 

 

 1位 星野 由香里さん  2位 木村 明日香さん、 3位 石井 陽子さん

  

女子優勝、スカイランナージャパンシリーズ(SJS)年間チャンピオンの星野由香里さんとツーショット写真。

ありがとうございます。



ヒルに3ヶ所噛まれたが、血を拭い絆創膏を貼れば大丈夫でした。
痛くも痒くもなく後も残りませんでした。

次回は晴天の開催を希望します。




この大会のショートコースは、西米良のお子さんが多数参加していました。

ショート10時スタートです。竹原公民館から通称高木山を登って下ります。

大人も参加できます。トレラン初心者はショートコースから始めるといいかもしれません。

 

リタイヤしても清清しい気持ちです。

西米良村 大好きです

ずっとずっとこの大会には選手やボランティアとして関わっていきたいと思います。

 

参加賞

 

参加賞でいただいた無料温泉券で

西米良温泉ゆた~とにて疲れを癒し、夕食もゆた~とのお食事所で食べてからゆっくり帰りました。

 

西米良村の皆さん、大会スタッフ、ボランティア皆さま本当にありがとうございました

 

 10月30日(日)にはお世話になった西米良村

市房山クリーンアップトレイルに参加させていただきます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2回 西米良スカイランニングクエスト 前夜祭

2016-10-24 | マラソン・ジョギング・登山

いつもありがとうございます

西米良スカイランニングクエスト大会


昨年
ボランティアで参加しましたが、今年は選手で参加させていただきます。



前日受付と前夜祭が竹原公民館でありました。

 

西米良村の乾杯は「カリコボーズ ホイホーイ!」と言ってグラスを合わせます。

 


おもてなし料理

郷土料理が振舞われました。



伝統芸能の神楽



語り部のあべさん


子供達に大人気でした。



子供たちの歓迎セレモニー♪

素直で元気で無邪気でおちゃめで優しさにあふれ、おばさんはうるうるきました。

そのほか西米良村クイズもあり、

心なごむ温かい前夜祭でした。

優勝者はソラシドエアさんの往復空港券をゲット。いいなぁ。

 

宮崎県で一番小さい村、西米良村。人口は1200人で鹿や猪が人間の倍もいるとか。

なんと山は96%で残りの4%に住民が暮らしている村なのです。

村民全員が家族のようです。



この大会のプロジュースして下さった

プロスカイランナー松本大さんと、久しぶりに再会したラン友と。

 

 



生憎のお天気ですが明日のレースは予定通り開催でワクワクドキドキの夜でした。

 

 

前夜祭 集合写真。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生駒高原コスモスまつり

2016-10-20 | Weblog

生駒高原のコスモスまつりが開催されています。

10月23日まで。 入園料大人520円

もうすぐ終わっちゃうよ~

行ってみた。

見ごろは1週間前だったかな?

 

 

背の高いコスモスは倒れていたり、枯れているコスモスもかなりあった。

 

背の低いコスモスはまだ綺麗に咲いていました。

 

平日はお客さんも少なく賑わいが寂しい。お昼時ならもう少し多いのかも。

生駒高原 花の駅に寄りました。

おみやげ 少し。試食もありました。

 

まつりは開催初日が一番いいと思ったのでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住まいの簡単リフォーム・・・シャワーヘッドを付け直す

2016-10-18 | 住まいの簡単リフォーム

 いつもありがとうございます

本日は

住まいの簡単リフォーム

グラグラするシャワーヘッドを付け直す。

 

ねじ穴が緩むとシャワーフックがグラグラして使いにくいものです。

アンカーを使えば修理も簡単。

使用するアンカーは専用の速乾接着剤付が便利です。

フックを止めつけてあるネジをドライバーでゆるめ、タイルに埋め込まれた鉛ごと抜きます。

綿棒などで穴の中のごみをかき出し、二つ折りにしたアンカーを挿し込んだら、ドライバーのお尻で叩いて、奥までしっかり埋め込みます。

付属の速乾接着剤を2~3滴流し込み、壁にアンカーを固定させてから、新しいネジでシャワーフックを取り付けます。

 

 

 

原田建築のホームページがリニューアル致しました

ご覧いただけるととっても嬉しいです

http://www.haradakenchiku.com/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白髪岳周回ルート

2016-10-16 | マラソン・ジョギング・登山


白髪岳周回コースでハイキングを楽しんできました。

 

あさぎり町上の錦湯前線に登山口10kmの看板があります。

看板には10kmとありますが実際は13km以上ありました。

登山口に近づくにつれ道が悪くなり、車体の低い車なら登山口まで行けないかもです。




白髪岳に登るだけではすぐに終了してしまいそうなので、陀来水岳を経由する周回ルートを巡ることになりました。

地図はレンジャーさんのブログから拝借させてもらいました。

 

登山口を登りはじめてから15分くらいで猪子伏に到着です。

猪子伏しから30分くらいで神社に着きます。

神社を過ぎると15分くらいで山頂に着きます。


白髪岳今年初登頂🎵ここまで1時間くらいです。



白髪岳から陀来水岳までの案内表示はあるが、あまり人が通っている感じがしないし登山道が分かりにくいので、方向音痴の私一人じゃ絶対行かないと思う。

その点、仲間がいるととても心強い。皆さん初めてだというが 、迷わず進むので頼もしかった😃

下りは少し急なところもあります。下り坂が怖い私はへっぴり腰になります



1度下ってからまた登る感じで陀来水岳に登頂。

 

皆で写真を撮ろうとセッティング中。

 

5人揃って撮りました。



生い茂っていて周りが何も見えない(笑)

登頂した気がしない(笑)

感動が薄い(笑)



ここからもと来た道をいったん下り、沢を渡り林道に出るとそのまま1~2kmで白髪登山口に到着します。



林道へいく別れ道で☕😃休憩タイム。

 



沢のところに5m程の滝がありいいロケーションでした。写真がないのが残念。

 



約9km3時間のハイキングでした。

また行きたいな~。

 

ここでロストする人はいないと言われる白髪岳で以前ロストしてしまった私ですが、

今度登るときは登山口から白髪岳までなら迷わず登れると思います(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体がめっちゃ硬くても開脚ができるようになる本を読んでやってみた。

2016-10-12 | ハッピーライフ♪




話題の本を読んでみた🎵



どんなに体がかたい人でも
ベターッと開脚できるようになるすごい方法


製本も開くとベターっとなるので、とっても見やすい。

 



4週間で開脚ができるようになる方法が1週間ごとにプログラムされています。

実は内容は殆どが小説



『開脚もできないやつが、何かを成せると思うな』

わかりやすく自分もやってみようこと思えて面白かった❗


めっちゃ体が硬く90度も開かない私ですが、

さあ、4週間後に開脚がでくるようになるでしょうか?

 

今日から4週間後に向けて毎日少しずつやってみます。

 

 

 

で、

1日目をやってみたが、めっちゃ硬すぎて写真にほど遠い私です!

開脚できるなんて思えないよ~~~~。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加