へたでずぼらに、五・七・五

 
安否確認を兼ねた老人の日々の絵日記です。
五・七・五のスキップ歩きで転びながら、自宅周りを中心に徘徊しています。

盆栽の 種を求めて 秋散歩

2016年10月18日 10時34分44秒 | 日常生活

いつものたばこ散歩で見つけた公園の「コノテガシワ」の実。
例年にも増して多くの実があったので、盆栽用に種を無断で頂戴してきた。
無断と言っても犬散歩の方々からは、「芽が出るかな?」などと会話しながらだった。

檜葉や檜の葉には似ているが、どちらかというとカイヅカの仲間だろう。
コニファーガーデンで有名な木ではあるが、私はただただミニ盆栽にしたいだけ。
1ヶ月程陰干しして種を採取する予定だが、発芽率が不明で、果たして何本成功するやら。

梨、リンゴ、柿、ぶどう。今年も食した果物の種を捨てずに集めている。
そんなに集めてどうするの?、と良く言われるが、なかなか無事に育ってはくれない。
秋鮭の産卵のようなもので、数多くして成長を期待するしかない私の腕なのだ。

健康のための庭いじりと自己弁護しながら、せっせと種を集めている私である。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青空が 透けるほどの 深剪定 | トップ | 迷惑な SMSメール Mfc... »